ながれやま栞 お話グループ森 ゆかいな仲間たち

えほん大すき、子ども大すき、
そして何よりおはなしが大すきな仲間デス!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月のぺんぎんおはなし会

2019-05-19 16:17:12 | ぺんぎん

 新年度がスタートして、来て下さる親子もだいぶ顔ぶれが一新した

子育て支援センターぺんぎんのおはなし会です。

 

幼稚園、保育園に入園したぺんぎん卒業生は、みんな元気かな?

 

 

 

 

 

0歳から3歳くらいまでの赤ちゃんや幼児さんですが、ちゃんと座って

おはなしを聞いてくれています。えらい

 

 

パネルシアターは、みんな大好き

 

もうとても座ってはいられない(笑)

 

でもいいんです。それだけお話に夢中になっているんです

 

 

ぺんぎんでのおはなし会も早いもので、もう6年近くなります。

 

以前赤ちゃんをつれて通っていたお母さんが、こちらの先生(子育て支援員)になられたのを知って

なんだかとっても嬉しい気持ちになったのは、先月のこと。

 

まあ私たちお話会は、関係ないとは思いますが(笑)

でもやっぱり温かい気持ちになります

 

 

森の葉保育園内にある子育て支援センターぺんぎん

栞によるおはなし会は、毎月第3木曜日を予定していますが、変更もあり。

(8月と12月は休み)

6月は20日(木)、7月は25日第4木曜日です。

                                        S.T

 

 


令和初の赤ちゃんおはなし会

2019-05-19 15:04:00 | 赤ちゃんおはなし会
ゴールデンウィーク真っ只中の5月5日日曜日
 
10連休中の後半、お天気もいいし、皆さんお出かけだよねー
どなたもいらっしゃらないかもねっとメンバー同士話していました。
 
でも、始まってみたら、こんなに集まって下さいましたよ!うれしいな
絵本や紙芝居をお父さん、お母さんのおひざでみたり
 
 
 
ふわふわスカーフを使ったわらべ歌を楽しんだり
 
 
絵本『ごぶごふごぼごぼ』は、音が面白くて赤ちゃんも夢中になっていますね
 
 
 
 
おはなし会スタッフは、みんな赤ちゃん大好き
絵本だけでなく、育児の困りごとでも遠慮なくおしゃべりしていって下さい。
スタッフみんな喜んでお話うかがいます。
 
 
 
おはなし会が終わった後も12時までお部屋は使えます。
その後の時間は、赤ちゃん休息室となっていることがほとんどですので、
ゆっくりくつろいでいただくこともできますよ。
 
 
毎月第1日曜日、第2火曜日(前日が振替休日の場合は、第3火曜日)
時間は11時から
 
 
                                                                                                                                         S.T

番外編 劇団ぽれぽれデビューしました!

2019-05-08 21:23:38 | 活動

3月の部会でいよいよ『劇団ぽれぽれ』がデビューしました

『劇団ぽれぽれ』は、

野田で行われた人形劇入門講座(講師:鹿島佳子さん【「人形劇・木ぐつの木」主催者】)に

出席した5人によるお話部会森公認の劇団です

ちなみに「ぽれぽれ」はアフリカのスワヒリ語で『ゆっくりいこう』という意味だそうです

ユニークでかわいい人形たち(劇団員の手作りです)での物語、楽しかったです

次年度のクリスマススペシャルに向けて講演が実現できるよう頑張ることになりました

            愛すべきユニークな王さま登場!

    そこにのっぺりまじめな家臣が

 

   これまたユニークなきつねくんも登場

      

         次に現れたのはおおかみくん。王さまの服をねらっています。

            王さまの洋服が1枚1枚なくなって…

    とうとう裸になってしまった王さま

          ねずみくんも加わって全員登場

     

  

  音楽も入って、時々セリフを忘れるのはご愛敬

  とっても楽しいデビューになりました

  今後も『劇団ぽれぽれ』をよろしくネ         M.N