ゆうつなあまいゆうわく。

日々の思ったことを語るブログです。世の中のニュース、芸能、アニメ、ドラマ、など幅広く感想を述べるかもしれません。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

怪物王女 第4話「交渉王女」 です。

2007年05月04日 | アニメ・怪物王女
怪物王女 第4話「暴走王女」2007/5/04 01:55 TBS です。

ストーリー:

 姫の屋敷の前に、姫に戦いを挑んだ狼女・リザが立っていた。
 そこへちょうど学校から帰ってくるヒロ。
 リザへ何しに来たのか問いかけようとしたヒロといい雰囲気なりかけたとき、
 姫の乗った車が現れ、一瞬でヒロを引っ張り込むとそのまま走り去ってしまう。
 慌ててバイクで追いかけるリザだったが、姫はリザを無視し、車を加速させる。
 姫とリザの追いかけっこのすえ、たどり着いた場所は、姫の別荘だった。
 結局、いつのまにやら湖畔の別荘を楽しむリザ。
 リザは、戦いのためではなく、姫に話があって来たとヒロへ告げる。
 その夜、姫の別荘を取り囲む者たちの不気味な影が………。
 影たち、半漁人の一族は、姫たちを別荘ごと湖へと引きずり込む。
 沈む別荘から脱出し、岸へたどり着いた姫たちを待っていたのは、半漁人の大群だった。
 ヒロとリザは縛られ、姫は張り付けにされてしまった。
 かつて王族に追放された半漁人たちは、その一族である姫を恨んでいたのだ。
 しかし、半漁人の本当の狙いが姫の能力だと見抜く姫は強気に挑発する。
 半漁人の狙いは姫の力で不死身の肉体を手に入れることだったのだ。
 不死身の肉体を要求する半漁人の長老に、あっさり承諾する姫だったが、
 王族の能力は死者だけに有効であることを告げる姫。
 願いが叶わぬと知り、王族に手を出したことに狼狽する半漁人たち。
 姫は、古の仕来りにのっとり決闘を申し込み、全てを水に流そうとする。
 ………というお話。

感想:

 今回のお話は………微妙な感じですね。
 ま、それはそれとして、リザが仲間に加わるまでの話し。
 あとは、リザ祭りみたいなお話だったのかな。
 その代わりヒロの影が薄くなっちゃたよ。
 紗和々なんかもっと………。(笑)

 姫のお屋敷。門の前で誰か(たぶん姫)を待っているリザ。
 あれ?前回のトラックが開けた穴が工事中になっていておっかしいの。(笑)
 ちゃんとダメージが残ってるんだ。
 待ち人リザ。なんか、ジーッとお屋敷を怖い顔で覗いているの。
 そこをヒロに目撃されて、慌ててます。
 ヒロに理由を聞かれて、ソワソワしながらいい感じに。
 なんか姫に用事があるみたいですけど、頬を染めちゃって恋人に会いに来たみたい。(笑) 
 と、そこへ姫の乗った車が乱入してきました。一瞬でヒロを車に引き込む姫さんです。
 一瞬、姫がヒロとリザの間に割って入ったのかように見えちゃいましたよ。
 追っかけてくるリザを無視するところもますますね。
 でもまぁ、実際はぜんぜん違う理由からなのですけど。

 運転席のブランドル、前回のトラック同様、ちっちゃい体でよくやるね。
 なんとか手足は届いているけど、ちゃんと前見えてるのかな?とにかく凄いです。
 リザはリザでいつのまにかスピード狂になちゃうし、姫とチェイスになっちゃた。
 シートベルトをしてない不幸なヒロが車内で凄いことになってました。(笑)
 
 とにかく、どこかの湖畔の別荘に到着。どうやら姫の別荘らしい。
 別荘って、姫ってばずいぶんと人間くさい生活しているんですね。
 姫、お家騒動のまっただ中にいるというのにけっこう暢気なの。
 そもそもどうして別荘に出かける気になったでしょうね。
 紗和々さんはお屋敷に置いて来ちゃったのにさ。
 ヒロだけはちゃんと連れて行くの。
 リザのこと邪魔扱いしてるし。

 でも、姫の本心はリザの気分転換だったらしい。
 自分に話がありそうなのも分かっていたみたい。
 いつも高飛車だけどちゃんと考えてるんですね。

 前回までの行き当たりばったりでハチャメチャな姫さんとは大違いですよ。(笑)

 ジェットスキーを楽しむリザ。リザの水着姿ですね。白いビキニです。
 いつのまにか、姫に流されてバカンス楽しんでますよ。みんな暢気だ。
 ヒロも役得ですね。リザさんに後からギュッて抱きついちゃって。
 もっとも、スピード狂のリザに振り回されてわけなんで、それどころじゃないヒロでしたけど。(笑)
 ヒロに悲鳴まであげさせて、まんぞくげなリザ。
 これもある意味デートになるのでしょうか。(爆)
 でも、姫はそれでいいのかな~暢気にヒロを貸し出しちゃってて。

 あ、そういえば、こういうイベントがあるなら、いっつも黒いゴッシク調の服しか着ない姫を、
 水着に、もしくは別のに着替えさえる絶好のチャンスだったのにもったいない。

 さて、その夜、入浴中にお悩みのリザ。
 湯上がりでサッパリのリザ。バスローブ姿のリザ。
 姫の気分転換作戦は成功したといえるのかも。

 おっとここで、半漁人たちに襲われちゃいます。
 しっかし、この半漁人たち見かけが全然怖くないの。(笑)
 あ~あ、毎回何かを壊している姫でしたけど、
 今回は敵さんに別荘を壊されちゃいましたね。

 ブランドル体重は数トン。別荘と一緒に湖の底へ。
 キャラが多くなって裁ききれないから排除ですか?(ちがう?)
 半漁人の群れに追われ戦う姫さん。
 今回の姫の武器は巨大なハンマーでした。
 ところで、どっから取り出したのでしょうこれ。
 確か姫の身体能力って人間と変わらないって事になってるのに、
 あのハンマーって絶対普通の人間じゃ振り回せないって。
 それにしても、攻撃の度にいい音がするよあのハンマー。(笑)

 結局、多勢に無勢で捕まっちゃう姫、ヒロ、リザの三人。
 毎回そうだけど、姫さん状況が限りなく不利でも、張り付けにされても全然態度が変わらない。
 さすがこういうところは、王族なんですね。

 それにしても、今回は逆恨み。ま、王族とは関係してたけれど。
 でも、姫さんには半漁人たちの目的なんてお見通しでした。
 状況はヤバイのに、誰から死ぬのか?って挑発までしちゃいます。
 ま、不死身になるのに死ななきゃいけないからね。ヒロみたいに。
 王族の能力の詳細について知らなかった半漁人たちがお間抜けです。
 過去に追放された理由がわかるようなきがしますね。(苦笑)

 で、これで解放されるかと思えば、お間抜け連中なのでそうはいきません。
 姫さん、古に仕来りを持ち出してなんとか危機を脱しようとしますが。
 決闘相手が、怪獣みたいな巨大な半漁人。
 低層ビル並の相手にハンマーでどうにかなるとは思えません。
 あ、ヒロが姫と巨大半漁人の間に割って入りましたよ。
 姫さんの驚いた顔が新鮮。「ヒロ」って思わずに口にしてますよ。
 そういば、第1話でヒロが死んだ理由って、姫を助けたからだし。
 格好いいぞヒロ。でも、ヒロだからね~。(笑)
 いっつもそこそこ頑張ってはくれるんだけど………。
 今回は姫さんに名前を呼ばれて、振り向いちゃったものだから、瞬殺されちゃいましたよ。
 さすがの姫さんもこれには、ヒロが沈んだ湖をジト目で見てました。(笑)

 しかも、この一瞬が姫さんに隙をつくってしまいました。
 巨大半漁人の振り回した腕が姫さんを捕らえようとしてます。

 焦りの顔をみせる姫さん。
 で、ここで真打ち登場。リザさんです。
 姫さんの代理として戦うと宣言しました。
 リザさんカッコいいですよ。

 巨大半漁人の腹にリザのパンチがクリティカルヒット。
 一撃で倒したかと思ったら、効いていたように見せかけただけで、捕まって吹っ飛ばされてしまいました。
 やっぱり、変身が腕だけじゃね。大きさも違うし。
 胸元がはだけ、ボロボロのバスローブから見える体中の傷らしき後が痛々しいです。

 でも、満月になって復活なリザさん。
 となると、完全な狼女に変身するのかって期待したけど、やっぱり腕だけなのね。
 とにかく反撃なのです。でもね………。
 靴ひもが解けてるって、そんな嘘に引っかかる半漁人はやっぱりお間抜けです。
 リザさん、満月をバックに巨大半漁人に馬乗りになって顔面をボッコボコに。
 なんか、すっごくエロいんですけど………。
 あらら、殴られているのにポッって頬を赤く染めているぞ半漁人。
 そういや、バスローブいがいは何にも身に着ていないリザさん。
 胸元がはだけてるだけじゃなくて、ボロボロなバスローブなんだよね。
 見上げる半漁人の視線の先は凄いことに………。(爆)

 う~ん、それにしても、リザの満月の御利益がいまいちわからないです。
 あの描写じゃ、パンチのパワーが上がったのかもわからないですし。
 第一、見た目も変わってないじゃないですか。(苦笑)

 姫さん、自分で戦わずして勝利。
 処罰されるとおびえきった半漁人の長老に、全て水に流すという姫さん。
 さかなだけにってツッコミを入れちゃう長老が笑えます。

 湖底から半漁人の皆さんの手によって、ブランドル救出されました。
 ついでに救出されるヒロ。一晩中おぼれてたんだって。
 心配するリザ、ずいぶんとヒロを気に入ったようで。
 たぶん、大丈夫って姫さん………。
 さすがに一晩死んだままってのはヤバイってことですか?
 ま、次の日にはけろっとしているヒロ。さすがヒロです。(笑)

 姫さんは、紗和々の入れたアールグレイでくつろいでます。
 あらら、紗和々さんの出番はこれだけのようです。

 掃除中のヒロを強制的に連れ去っていくリザさんで終了。
 こりゃ、完全にリザのヒロに対するフラグは確定ですね。

 さて、今回のシナリオの流れに少々強引な感じがしたりもしたり、
 全然印象に残らないのですが、そこそこ楽しめたのかな。

 次回は「血統王女」憧れの美人さんに、ヒロが誘惑じゃなくて、血を吸われちゃうもよう。
 予告で鼻を伸ばしてるとかヒロに絡んだり、女性について指南する姫さんが笑えます。

にほんブログ村 アニメブログへ

過去記事:

 怪物王女 第3話「暴走王女」

おすすめリンク:

 TBSアニメーション 「怪物王女」公式ホームページ
 「少年シリウス」オフィシャルサイト
コメント   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« エル・カザド 第5話「着る女... | トップ | 帰ってきた時効警察 第4話「... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ・怪物王女」カテゴリの最新記事

10 トラックバック

怪物王女 第4話「交渉王女」 (SERA@らくblog)
ワンコって遊ぶの好きだよね(笑) リザはスピードの出るものが好きなようで。 猛スピードで家から出た姫の車を追ううちに追い越すことが目的に… 気がつけば湖のほとりの別荘に来てました(^^; 湖畔を舞台のリザ活躍編。作画頑張ってるのはスタッフの好みだか...
怪物王女 第4話「交渉王女」 (つれづれ)
 リザがエロ格好いいお話でした。姫より目立っていますね。ヒロ君は相変わらず役に立っているのかいないのか微妙なところです。お姉さんの紗和々に至ってはアールグレイを入れるところだけ。リザの活躍だけで十分。そんなお話ですね。  前回の激闘も何処へやら。姫に対...
怪物王女・第4話 (たこの感想文)
「交渉王女」 館へと帰宅したヒロ。そこで待っていたのはリザ。話がある、というリザ
怪物王女 4話「交渉王女」 (時空階段)
=== いきなりツンデレ発動のリザさんw === '''川澄の城をモジモジしながら窺っていますな~ (* ´∀` )''' そんなリザと鉢合わせするヒロ {{{そのヒロがいきなり川澄に拉致されてしまうというとんでも展開w}}} ヒロを餌にしてリザを別...
怪物王女 4話 「交渉王女」感想 (月の砂漠のあしあと)
怪物王女 4 (4) 今回は今までで、一番面白かったでありますな。前回初登場にも関らず、インパクトのなかったリザも今回は、決闘、入浴、おバカ、ツンデレ、犬耳と見せ場盛り沢山、ないすばでーも見せまくりとあらゆる意味で大活躍☆まぁその分、さらにヒロは空気でありま...
怪物王女 #4 (アニメ・カンツォーネ)
怪物王女 第4話「交渉王女」 避暑地の別荘に来た姫たちは王族に恨みをもつ半魚人たちに襲われる。 前半の普通に敵が襲ってきた展開から、ギャグ展開になるとは思いませんでしたね。 半魚人は手足とか見ると魚というよりむしろ虫みたいでしたが。
怪物王女 第3話「暴走王女」 第4話「交渉王女」 (恋華(れんか))
怪物王女 第3話「暴走王女」 第4話「交渉王女」
怪物王女【第4話】「交渉王女」 (フカヒレ家)
リザは姫になにか言いたい様だがなかなか言い出せず そうこうしているうちに姫達と一緒に避暑地にやってきた そこへ王族を追い出された半漁人達に襲われ捕まってしまう 狙いは不死身になることだったのだが、一度死ぬことはできず諦める方向へ しかし王族を良く思わない者...
怪物王女 4話 「交渉王女」感想 (月の砂漠のあしあと)
怪物王女 4 (4) 今回は今までで、一番面白かったでありますな。前回初登場にも関らず、インパクトのなかったリザも今回は、決闘、入浴、おバカ、ツンデレ、犬耳と見せ場盛り沢山、ないすばでーも見せまくりとあらゆる意味で大活躍☆まぁその分、さらにヒロは空気でありま...
怪物王女4話「交渉王女」 (暇人適当記)
前回、誤解にも姫を強襲したリザ。 そのリザが姫の所へ訪ねてくる。 だが姫は丁度