さとし & まさとし

さとし&まさとし はとっても仲の悪い親子

バイクな日 vol.19

2018年10月31日 | バイク
仲の悪い親子のマッピーです。

皆さまは、如何お過ごしでしょうか。

この数日、だいぶ気温が下がって来ました。

今年は、冬の到来が早いような…

で、今回はバイクハウスの話題です。



ベース幌を2回目の新品に交換してから、はや7年。

全体が縮んで、ファスナーは両脇共に閉まらなくなってしまいました。



ベース幌の上に重ねて掛けてある軽トラ荷台用のシートも台風24・25号で、“ボロボロ”状態。

半年に1度、3面を覆っているシートの張り替えにも等々疲れてしまいました。

「ん~、もぅ無理カモ?…」

で、頭を切り替えた、マッピー。

これこれ、スチール製。

いいものがあるでは、ないですか~ッ、はい、オーダー!



到着まで、2週間位かかったような…



バイクやボートエンジンなんかを外に出して…



先ずは、ソフトビニール製のバイクハウスを撤去しました。



何もなくなると割と広い感じでした。



で、組み立てに入りました。



入荷前は、「どうせ、ペラペラなんでしょうねぇ…」なんて馬鹿にしていましたが、組み立てが進むに連れて、頑丈で“おったまげ”。

全重量は130kg、4tトラックが入れない場所では荷降ろしが大変なんで、注文は不可でした。



アンカーボルトを四隅に打ち込み、強風に備えました。



今度のガレージハウスは、中が丸見えになっちゃうんで軽トラ荷台用シートを半折にして。



風通し用の空間には、横殴り雨の侵入防止を考えて、外側から厚手のビニールシートをネジ止めしました。

これからは、シートの張り替えや雪掻きを小まめにしなくて済みます。

何十年越しのストレスが解消できたみたいで、本当に良かったです。

組み立ては、全てマッピーのひとり仕事でしたので、とても時間が掛かりました。

組み立てには、水平器、ドライバー、ラチェット、スパナ、インパクトドライバーが必要でした。

それから、アンカーボルトの取付け加工は、電動ドリル、コンクリート用キリ、ハンマーが必要でした。

また、色調がブラウンですので、景観に馴染みやすい感じです。
コメント   この記事についてブログを書く
« 音楽科な日 vol.2 | トップ | 資格な日 vol.31 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バイク」カテゴリの最新記事