今日の動き

2018-02-14 04:22:22 | 日記

                  貴重な「警察官41年生の 逸話」を拝聴!

 昨夜は、西蒲区・巻12区地内の割烹で催された巻駅南振興会の恒例行事である【新年講演会】に参加させてもらった。

 昨夜の講師は、この3月に2年を数える西蒲警察署の署長さんでした。

 三条市内の南にある高校を終えると新潟県警に採用されて以来、人生の大半を「警察官」という【公職】の身の生活を送って来られた署長さんであります。

 一般的に「警察官」と言えば「お堅い職業」の代表とも言われているが、2年前の4月に西蒲警察署の署長に拝命されて就任されるや、『あらた』はいろんな場面で一緒に成る機会がありますが仲良い付合いをさせてもらっています。

 その署長さんが「何を語られるのかなぁ~」と、楽しみにしておりました。

 「長~い」、長い41年間もの「警察官生活」を回顧するかのように、時々ユーモアを交えながら話される「講演内容」には、与えられた1時間もあっという間に過ぎ去ってしまいました。

 中でも交通畑の長い署長さんが、県内の各署を転勤で回られている中で、長岡署に配属された折に言葉の違えから発生した逸話が紹介された。

 貴方(あなた)の事を長岡弁で「おまん」と呼ぶようでして、署長さんが若かりし頃に長岡署で「交通違反」の取り調べをしていて際に、「アアでもない、こうでもない」と理由(言い訳)を述べる違反者に向かって傍で聞いて上司が、「おまん!嘘ばっかり言ってんじゃないんだ」と激怒された時があった。

 その時、署長さんは「おまん」という言葉が解らず、ついつい苦笑したとの話には、大きな笑い声が上がった。

 この話は、この程度にして、深く考えな方が良い?

 また、西蒲区でも各所で「信号機」の設置要望が求められているが、警察署の厳しい台所事情から設置を見ません。

 そこで、署長さんが担当していた頃の面白い事例を何点かをお話して下さいました。

 ところが、すべて「馬耳東風」の如く、全て忘れてしまいました。

 

                  きょうの【動き】

 今朝、早々やに「除雪車」が出動したようであります。

 【除雪】された形跡があります。

 その【雪】を取り除く作業が日課に成っています。

 今日の予報によれは、午前中は【雪】とのことですが、午後には「晴れ」のマークでありまして、気温は6℃までに上昇するとのことです。

 【雪】も少しは溶けそうです。

 西蒲区役所を訪れた昨日は、連日頂戴している【除雪】の苦情を頂戴すると「建設課」に注文をしていることから課長に「御礼」の言葉を述べた。

 その際に、幾つかの問題点や現地を聞いたことから、今日は幾つかの【現地踏査】をしてみたいと思っております。

 

 今日も一日、一生懸命、頑張ります。   あらた 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日の動き | トップ | 今日の動き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事