江東区図書館生活

本棚の本をずいぶん少なくすることができました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

減らす技術 The Power of LESS [単行本(ソフトカバー)] レオ・バボータ (著)

2011-12-14 05:55:43 | ★★★☆☆おもしろかった
減らす技術 The Power of LESS [単行本(ソフトカバー)]
レオ・バボータ (著)




場所:江東区図書館

良書、個人的にはどこかで読んだことのあることがほとんどだけど、この手の本を読んでないのにはおすすめ。
日本語訳は「減らす技術」だけども、原題のまま減らすことの力の方が内容にしっくりくる、日本語訳もうちょっと考えて欲しい。
断捨離はまだ読んでないけど、だいたいこんな感じなんだろなぁ。
整理するにも効率を上げるにも、まずは減らそう、本質に集中しよう、この本に書いてあることはざっくりとこれ。
以下メモ。

・減らす原則5、習慣化する
1度にひとつに集中して、あなたの全エネルギーをかけて30日間続けよう。
これはぐさっときた。
なんかやらないといかんと思い立つと、あれもこれもとやりたくはなるけれども、結局のところ全部が中途半端に。
一つに決めて、それが身につくまで続ける。
遠回りのようでこれが一番の近道。
とにかくこの一月で手に入れたいことをロディアに書いて、常に胸元に潜ませるようにする!

・減らすテクニック3、シンプル・タスク
MIT(MOST IMPORTANT TASK)、必ずその日にやり遂げたいことを3つ選ぶ。
3つのMITのうち、少なくとも一つは、自分の人生のゴールに関連しているものを選ぶこと。
やってしまいがちなことは、緊急案件ばかりに取り組んで、重要だけど緊急でない案件をほったらかしているうちに、いつまでたっても重要だけど緊急でない案件に手がつけられない。
緊急案件をやっていると、なんか仕事をしている気にはなるけれども、大きな成果につなげるには、少しでもいいから重要だけど緊急でない案件に取り組んでいくべき。
わかっちゃいるけどできないこれ、このテクニックを使えばなんとかなりそう。
このメモを書いている時点での重要だけど緊急でない案件は、コーチ型リーダになること。
毎日のやることリストの中に、必ず、コーチ型リーダになるためのタスクを一つ含めることにする。

コメント   この記事についてブログを書く
« ガラスの仮面 (第8巻) (白泉... | トップ | ガラスの仮面 (第9巻) (白泉... »

コメントを投稿

★★★☆☆おもしろかった」カテゴリの最新記事