江東区図書館生活

本棚の本をずいぶん少なくすることができました。

ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス) [コミック] 末次 由紀 (著)

2013-01-05 09:56:36 | ★★★☆☆おもしろかった
ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス) [コミック]
末次 由紀 (著)



場所:江東区図書館

太一、肉まんで2勝、あと一勝。
守りに入った須藤、「ち」、「ちぎりき」が残っているにもかかわらず躊躇なく「ちはや」に手が伸びた千早、勝利。
瑞沢高校優勝、全国大会へ。

女帝宮内、遊びだと思っていたかるた部の真剣さに心打たれ、近江神宮への引率を引き受ける。

近江神宮、お参り、千早頭痛?
ジャニーズ好きの奏母の着付けで袴。
無口な千早?調子悪い?
北央の須藤を破ったことで注目を集める瑞沢。
東京代表で来ている、自分を捨て駒にしてほしいと申し出る机。

新の回想、祖父の思い出、脳梗塞で右半身麻痺、左手でもかるたを続けていた祖父、そのうち認知症でかるたと新すらも忘れてしまった祖父。
福井大会の日、祖父の介護で残っていた新、一時記憶が戻った祖父、福井大会へ行け、新が福井大会へ出かけている間に祖父は…

新が近江神宮に到着した時、倒れる千早、棄権。
4人でも勝ってくる、新に千早を託す太一。


【シリーズ】
ちはやふる (3) (Be・Loveコミックス) [コミック]
末次 由紀 (著)
http://blog.goo.ne.jp/shinyability/e/a25ac0f47885c10ebb9930f989e43743


【Kindle】
コメント (1)