ファイティングスピリッツ

ファイティングスピリッツとトリッパーズの情報満載です。

2試合連続放送

2007年08月22日 | サッカー日本代表・セレッソ・W杯
A代表も、五輪代表も何とか
勝ったので、結果オーライと言うところだが、
課題は山ほど残った。いつもの日本代表と言えば
その通りだが、あまりにも、ふがいない。

セルジオがずっと解説で言っていたが、
「パスをどれだけ、相手ゴール前で回しても
 全然相手は恐くない。」相手が恐いのは、
シュートであって、失点することです。

そのためには、日本代表は、シュートしないといけない。
それも枠をしっかり捉えて、さらに、キーパーをはずして
決めるべきだ。平山と心中するなら、それでよい。
しかし、生かす選手、生かされる選手の見極めは監督が決めなければいけない。

頑張れ、U-22以下の代表選手!!

コメント   この記事についてブログを書く
« 川えび | トップ | カブトムシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サッカー日本代表・セレッソ・W杯」カテゴリの最新記事