めじろ台  新屋鮨

伝統が育んだ日本の味ーすし
その繊細にして優雅な味わいに

今年1年間ありがとうございました

2005年12月30日 | ご案内

年末にPCが壊れて落胆しております。今年4月から始めたブログでいろいろな人と知り合えました。私にとっては楽しい1年でした。

29日でお店の営業が終了し、30日から1月4日までは出前専門で営業致します。市場が5日から営業しますので、お店の営業も5日からとさせて頂きます。

今日午後、三千綱さんとTakeさんが店に来てくれました。Takeさんもフロリダから日本の正月に里帰りです。

年末年始はお二人の持っているボストン産の生マグロで勝負します。実にいいマグロです中々こんなマグロにはめぐり逢えません。短冊に切っても鮮やかな色彩をしています。一生で幾度も遭えないマグロです。このマグロが4日まで品切れにならないか心配です。裏腹に残っても困ります。欲張りでしょうか・・・。

今年1年皆様にはお世話になりました。心から御礼申し上げます。来年も皆様にとって良い年である事を願って今年のブログの〆とさせて頂きます。ありがとうございました。

 

 

コメント (9)

クリスマス

2005年12月25日 | ご案内
当店の小学4年の娘が、店の刺身皿に作ったクリスマスケーキです。

ニューヨークから来たジャンボマグロ(本マグロ)じつに大きいです。半分にした所を撮りましたが、後ろに立っている佐和鮨の大将が、70キロ。このマグロは230キロ。佐和鮨の大将もいいお腹をしておりますが、このマグロのお腹も凄いです。

多分、Takeさんがニューヨークにいる頃に、上がったマグロでしょうね。

コメント (7)

年末・年始

2005年12月21日 | ご案内

やっと更新です。毎日、新鮮なネタを出しているTakeさんや、まひまひさんに比べ、当店のブログはここにきて週1回。新鮮さが、寿司屋なのにありませんねー 見ている方は、まだこのネタかよ!古くて食中毒起こしちまうよ!なんて思われているでしょうね、誠に申し訳ございません。しかし、無理です。

忘年会も後少し、最後の絞めは、29日。毎年恒例のお客様は40名、コンパニオン10名。もう20年以上ご利用して頂いております。こちらの宴会をもって最後になり、翌日から店は閉めて、出前専門になり、正月用の大量の仕込みに入ります。〔30日・31日・元旦・2日・3日は、出前専門です。〕

市場は31日まで開いていますが、魚は29日で最後です。そうすると年が明けて5日の開市までは、1週間。その間当店は出前をするわけで、その間の魚がどれくらい出るか、前年の記録を参考に注文表を作らなくてはなりません。

29日は、注文しておいた1週間分の魚を買いに行くわけですが、もちろん当店だけではなく皆、買いに行くわけで、市場は大変な賑わいとなります。

でも、その前にクリスマスがありますよねー さて、あと何回更新できるかな~~~???

それよりも、私の休みは何時になるのでしょう? 大間の本マグロと同じ海域で獲れております。ただし、あがったのは北海道です。大間港にあがれば大間のマグロなのですが、反対側でした。でも、いいマグロです。



まひまひさん!
なんとか出来ました!
新屋鮨のイトーが作りました!

もっと勉強して、
まひまひさんのような作品を作れるようになりたいと思います!

コメント (6)

タラバガニ

2005年12月14日 | ご案内

アラスカ沿岸、ベーリング海、北太平洋、カムチャツカから千島を経て、日本の北海道沿岸に分布し、水深200~400メートル、水温1~3度の海底に生息しています。脚を伸ばすと、1メートル以上(7~8キロ)におよぶ雄姿は、北洋の王者の名に相応し、かにの名をもつものの、実はやどかりの一種なのです。

タラと、ほぼ同じ海域に生息しているので“鱈場蟹”の名がつけられているそうでーす。


下のイラストは、まひまひさんの所から勝手にお借りしました。この穴は、カニの巣ではないかと思って、、、、、

まひまひさんスミマセン。

コメント (19)

市場

2005年12月08日 | ご案内

当店の仕入れ先の八王子綜合卸売センターです。ここには、川崎や築地からの魚を入れて販売している水産店が10店舗以上あり、当店がいつも、仕入れている店がマル幸水産です。


そこに居る店長のクマさんは、いつもとりわけ良い物をまわしてくれます。 この日はバチマグロが入り半分に下ろしたところを、少しだけいただきました。


店に帰り、さっそくマグロを下ろしてみると、どうですか?綺麗なマグロです。マグロはこの様な状態に下ろしてみないと、判りません。時には染みがあったり、身われをしていたり、刺しが入っていたりもします。 今回も当たりでした!


そんなマグロがある時に、ご来店いただき、お寿司を召し上がって、帰りのお見送りに駐車場にでたところ、、、、、

そこにはでっかい車、ロールスロイスでした。思わず“パシャリ”と撮ってしまいました。


 

コメント (8)