めじろ台  新屋鮨

伝統が育んだ日本の味ーすし
その繊細にして優雅な味わいに

笹切り

2005年07月01日 | ご案内
今回は、お客様を待つ時間があったので、笹を切ってみました。
笹は古くから、その殺菌作用や断熱作用が知られていて、食品を包んだりするのに使われてきたものです。
笹には、殺菌作用の強いサリチル酸や亜硫酸が多く含まれています。
笹があれば、寿司ダネの表面の菌が増殖しにくいとされていて、そういう効果を持った笹を、寿司に用いた先人の知恵は凄いですネ~
教わって覚えるばかりでなく、長く伝えられる知恵を見つけなければいけませんよね。

いくつかの種類の笹を切ってみましたがわかりますか???
真ん中下は、富士山。その右上は、亀。左は、わかりますかね~~~
もう少し上手い人が切れば確実に見えるのですが、、、、
細長く切ったり、曲線を描いて切るのは、難しいです。もう少し修行が必要ですネ。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 芽ねぎ | トップ | 岩がき »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
笹細工きれいですね。 (nishi1958)
2005-07-03 12:48:30
shinyaさん

こんにちは。お久しぶりです。ブログはいつも、見てますよ。笹細工もきれいですね。巻物や海老やいかもきれいでしたね。忙しいのに、よく時間がありますね。

久兵衛さんは、連れといったり、一人で勉強のために行ったりしています。お昼ですとランチ、夜ですとお好みや、お決まり+数貫のお好みという感じですね。この店に、お寿司の味だけを期待していくと失敗します。また、失礼なことを書いてしまいました。でも、もっと、もっと美味しくなってもらいたいから、これからも、書き続けるのです。

このごろは、食欲が減退気味で、お昼は殆ど会社近くのお寿司です。早く、新屋鮨さんにいけるように頑張ります。
Unknown (shinya)
2005-07-03 15:08:25
nishi1958さん、有難うございます。

こちらにもあったんですね。

ブックマークにリンク貼らせて頂きました。

よろしくお願いします。
鶴ちゃん。 (Take)
2005-07-05 05:09:15
鶴ちゃんですね。

今、こんな包丁細工出来る職人は少ないでしょ。

大将は最高だね。やっぱり。

修行はきっちりやらないと駄目ですね。

また腹減った。

日本が良いや。やっぱり。

暑い夏は、きりっと冷えた日本酒で、、

白身をつまみに酒呑んで、、

最後は夏の魚をぎゅっと握ってもらう。

これですね。

はもなんかは?やるんですか?関東でも?

梅肉でやりたいっすね。ぐっび。
Unknown (shinya)
2005-07-05 15:55:17
Takeさん

判っていただけてよかったです。

安心しました。



昨日は、お休みでkane1さん宅にお昼からお邪魔して

BBQをやる予定でしたが、

何故か私が行動をしようとすると

雨なんですね~それも大雨。

ですから家の中で、焼肉&たこ焼きパーティーとなりました。

店からタコを持ってゆき大きめのタコを入れて

焼いた、たこ焼きは最高でした。

酒を飲みすぎ芯をくってしまいました。

Takeさんハモ好きですか~?

やらない事はありませんが、

ハモの仕込みは大変なので

仕込んであるのをたまに買ってきます。



Takeさんはプロだから常に芯をくっていると思いますが、酒は飲みすぎて芯をくってはいけませんよね~

コメントを投稿

ご案内」カテゴリの最新記事