鬱オヤジのストレス苦闘日誌

鬱オヤジといいます(他のブログでは違うHNですが・・・)
主にストレスやうつ病について書きます。
くらいですよ~~

アモバン連投(笑

2013-11-11 09:13:27 | Weblog
今週いっぱいくらいは、アモバンを連日服用しようと思います。

もちろん、眠気がある場合は別ですが。

睡眠導入が早く、熟睡に持ってゆけるので、1時間半くらいは深い眠りに就ける。


そのあとは、夢見の連続ですが、飲んだ方が夢見が少ない。



ここのところ、悪夢は減ったものの、でも相変らず、イヤな夢、怖い夢は見ますね。

今更、ジタバタしても仕方ないのだが、9歳の頃の身体の異変からずっと睡眠には悩まされているんだが、ある程度の「若い」年齢までは、体力で持った。


でも、この6年は、その夢が、益々疲れを加算するもので、それが為に、朝、何もしたくなるようなことも多々ある。


今の病院では睡眠障害も認めているが、安眠するにはどうしたらいいのかな?なんて考えるものだ。


今は、アモバン服用が一番効果的だが、眠れずに1/2を2回にすると、朝残るような感覚もある。


薬に頼らずに安眠できるように頑張りたいものだ。


確かに、飲まなくても寝れます。テトラミドという薬を飲んでいるから。


このテトラミド、服用当初はとても効果が実感でき、朝が「すっきり」ということもあった。長年、「すっきり」なんて無いから、新鮮に感じたものだ。朝って「すっきり」なんだと・・(笑)


で、いまでも効果はあるのだが、やはり集中して悩みが多いと、睡眠導入に支障が出てくる。


なので、アモバンとの併用だ。


悩みが解決できて、仕事も進んで、リラクゼーションできる心のゆとりもできて・・・と気持が安定すれば、こういう睡眠障害も軽減されるのでしょうね。


ここのところ思うのですが、やろうと思ってもなかなかやる気ガでない。

でもやろうとする考えは持てる。


そうすると、タイミングや体調などで出きる時がでてくるんですね。


今、一番の悩み、父の不良財産の処分。

目途が立ち、中の残留物の一部片づけをしなければならない。


昨日は、そんなことが出来そうな心理だったので、1時間と決めてやってみたら、思うようにできた。


仕事もそう。雑用を片付けるのに、決めて掛かったらできた。


経済的、生活的にはそれほどプラスになる作業ではないが、やれたということが心理上のプラスになっていることに気付いた。

気持を持って、そして出来る時にやる。

急がない雑用などはこんな感じのやりかたでOKなんでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アモバンを多めに | トップ | 運動の良し悪し »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事