鬱オヤジのストレス苦闘日誌

鬱オヤジといいます(他のブログでは違うHNですが・・・)
主にストレスやうつ病について書きます。
くらいですよ~~

理解を得るのは図々しいのでしょう

2018-01-06 09:51:16 | 鬱、メンタル
昨日のブログ書き込み中に、トラブルが入り始め、終日、翻弄されることに。

あのあと、水道の出が悪い、トイレが詰まるなど、水廻りのクレームが4件、さらに、前居住者の郵便物が入ってるなど、調子狂うようなことばかり。


昨年は静かだったが、仕事始めはバタバタするのは当たり前。


今も、よくわからない客が来た。
意味が解釈できないのでお帰り頂いたが・・・。


調子狂うわ(汗




昨日は、水のトラブルでいつもつかう工事会社に電話をしたら、とても対応が悪い。


以前は感じの良い女性が対応だが、この半年くらい、対応の悪い男性だ。


和式トイレの水詰まりと台所の水の依頼をしようとしたら、まず、和式トイレは、「壊す必要があることがあるからできないこともありますよ」と、いきなり切り出すから、和式は取り外しできないから、それはわかってるけど、今まで何度もお願いしてるけど、頭越しにこういうこと言われるの初めてだよ。見てもらえないの?と尋ねると、

私は事務員だから、現場からそういう風に言われてるから伝えたまでだとの説明。

良い気はしなかったが、まず見て、高圧洗浄などやって、それでだめならばの話じゃないの?見てもらえなければ他所に頼むはと返すと、行かせますという返事なので、
依頼者の住所を言い始めると、聞きもしないで、直らなくても知りませんよと言うので、ここで、私は怒る。

今、住所の話をしてるんでしょ?便器の話じゃないでしょ?と。

社長いるの?と言うと、いないというから、もういいや、ここんところ、やる気なさそうだから、ほか頼むし、お宅にはもう頼まないと電話を切る。


仕方なしに、ほかに依頼をし、さすがに疲れうなだれているところに、同業者が冷やかしに。

その間も来客あったり、電話があったり、同業者が帰ろうとしたときに、先ほどの水業者の社長がお詫びに来た。

同業者もいたし、こんなことで来てもらうのも心もとないので、あまり強くは言わなかったが、とても気持ち良くないわ。


更に電話があり、今度は前居住者の郵便物の相談だ。

広告系のようなので、捨ててくれと言うが、本来なら、該当なしと記載し、ポストに入れるように指示するが、あまりにも、バタバタでそんな余裕もなかった。


その状況を見て、同業者が「余計なことやりすぎ」と指摘する。

そうでしょうか?


余計なことやりすぎではなく、余計な電話が多いのが正解では?


あっ、他人はそういう風には解釈しないんだな・・・

昨日も書いたが。


いや、理解を得ようとする自分の気持ちがイケないんで、変にそんなのを理解してもらおうとするのが間違っている。


だが、一人でやるって、こういう風に、些細なことでも重なればパンクするもの。

それを冷やかしてはほしくないものだ。


そうでなくても、気持ちが重く、グロッキー状態なのに。


やっていて、馬鹿馬鹿しくなる1日だった。



家帰っても、家族は冷ややかだったし、夜、涙が出てくるように、いやになる思いだった。


気持ちの逃げどころもないよな・・・。



今朝は、朝から悲しさ虚しさが先行し、やる気がおきない。


そこに、先ほどの客でしょ?


気持ちを切り替えないと、1日が持たないね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初出勤 | トップ | 昨日も神経使った »

コメントを投稿

鬱、メンタル」カテゴリの最新記事