いきいきライフこれからだ

やっと秋の気配が感じられるようになりました。
外に飛び出して、自然と仲良く遊びましょう。

大阪府医師会フィルハーモニー

2016-10-21 10:49:21 | 日記

10月15日(土)吹田徳洲会病院の1階ロビーで、大阪府医師会フィルハーモニーによる、Autumn Concertが開催されました。
私は、新聞チラシで知りましたが、行って見ると200人は超えていたでしょうか、大勢の人であふれていました。

今年は3回目だとか、過去の2回を残念に思います。立派なProgramを頂きましたので紹介します。

                 

Programに大阪府医師会フィルハーモニーのプロフィールがありましたので紹介します。

 「大阪府医師会フィルハーモニー」は、大阪府医師会の福利厚生事業の一環として1970年に、大阪府医師会員のクラシック
音楽を愛するメンバーにより設立されました。現在では、医療関係者を中心にそれ以外のメンバーも参加しているオーケストラ
です。1997年からはプロの指揮者、トレーナーを迎え、音楽・演奏のレベル向上に取り組んでいます。
  活動は、年3回の「病院コンサート」と年1回の「定期演奏会」を二本柱としています。
  病院コンサートは病院のロビーやホールを利用した「オータムコンサート」や「クリスマスコンサート」で、オーケストラで病院を
訪問することで「入院」「通院」という厳しい状況におられる患者さまや、それを支えているご家族に「癒しと元気」を提供しています。
定期演奏会は、音楽専用ホールでプロの指揮者およびコンクール入賞者を独奏者として招へいし音楽的な向上を目指して取り組
んでいます。
  年内最後の病院コンサートに団員は普通以上に良い演奏を目指しております。お楽しみいただき、辛いご闘病の糧としていただ
けましたら幸いでございます。
                                     大阪府医師会フィルハーモニーホームページより引用   とありました。

私は楽器はなにも使えないし音楽については無知です。でも、美しい音や声を聞いていると心地よく感じ、安らかさをおぼえます。
演奏された曲の説明も丁寧にしていただき、意味を考えながら心地よく聞くことができました。来年の楽しみが一つ増えました。

                                                                            END

コメント