真宗寺だより

ようこそ真宗寺へ
お寺の行事やお庭便りなどをお届けします

秋の空?

2012-08-31 17:36:41 | 日記

子供達の、

雲がすご~~~~~いよ~~~~~


の声に、外に出てみると見事ないわし雲でした。

















いわし雲・・・うろこ雲・・・積乱雲・・・

秋の空ですね!









パークゴルフ大会

2012-08-24 16:31:04 | 日記

8月24日  雨模様で心配しましたが


第10回 真宗寺親睦パークゴルフ大会が、糸井の森パークゴルフ場で開催されました。


今年の参加は、54名+お手伝い頂いた3名でした。



























表彰、順位はダブルペリア方式で決まります。

なので、隠しホールによっては順位が上に行けるかも・・・(^_^)v












1位はなんと男性女性ともAさん!  ご夫妻で1位でした!!  

おめでとうございます












ホタル賞(うしろを照らしたと言うことで、最下位の人です)は、男性はY総代さん、女性は坊守でした(>_<)

来年も頑張りましょう!!!



次回開催の時にも、ぜひ皆さんご参加ください。

一緒に楽しみましょう!!!





お盆法要

2012-08-19 20:00:59 | 日記










ご協力ありがとうございます〓

2012-08-15 20:32:26 | 門信徒会館工事
納骨堂にたくさんの方がお参りされています。


今年もゴミの分別をお願いしています。


皆さん、ご協力ありがとうございます

今年もきれいに

2012-08-12 17:59:22 | 日記


今年もきれいなお花をたくさんいただきました。

植苗でお花を作っておられる、Sさんが毎年お盆に届けてくださいます。


今年も、本堂・対面所・納骨堂のお花をたばねて、お供えさせていただきました。


Sさん、有り難うございます。

今年は、紫色のグラジオラスがきれいでしたよ。





ちょうどお盆の時期で、納骨堂にもたくさんの方がお参りに見えています。

皆さん、お花・お供えをしてお参りになられます。



本願寺出版社の 仏事のいろは  から仏花のお話を・・・




仏花を供えるのは如来さまのお徳を讃(たた)え、そのご恩に感謝する気持ちの表れなのです。


 しかし、ただ単にこちらの気持ちを表すだけではないのがお荘厳(しょうごん)です。

もしそれだけなら、自分が供えた花にもかかわらず、花びらが如来さまのほうを向かずに、私の方に向けられている説明がつきません。

私が供えた花はそのまま私に注がれている如来さまのお心を表していると味わっていくのです。

 
 阿弥陀如来は無量寿如来とも申され、量(はか)りなきいのちの仏さまです。短い一生にもかかわらず、そのいのちを精いっぱい輝かせて咲いている花を通して、すべてを生かし育んで下さる如来さまのいのちに触れさせていただきましょう。
 
 まだ、みずみずしく清らかな花からお浄土を想い、素直な気持ちになって如来さまのお慈悲を味わわせていただきたいものです。

 なお、仏花の種類ですが、以上のことから言えば、造花はふさわしくないことがわかりましょう。

庭先の花でもけっこうですから、四季おりおりの生花を心を込めてお供えして下さい。ただし、毒花やトゲのある花、悪臭を放つ花などは避け、悲しみの時は通常、赤い花は遠慮します。


「花は敬愛、感謝のしるし。
 
 いきいきと咲く花から、如来さまのいのちを感じよう。
 
 トゲや悪臭、毒花は避ける。」  

             仏事のいろはより




生きているお花の命を感じながら、お慈悲の心を味あわせていただきましょう。