ねこばか日記

白猫親子と猫バカ飼い主の日常を4コマ漫画風で始めたブログです。最近は信州おすすめスポットが中心に☆

国宝 仁科神明宮 犬神家の一族や神様のカルテにも登場 ~大町市~

2019年01月08日 | 信州おすすめスポット

初詣は 仁科神明宮 に行ってきました。

 

ここは1976年の映画「犬神家の一族」で、信州那須神社として撮影されました。

三本杉のうちの一本は昭和54年に倒伏してしまい、今は切り株だけが残っていますが、

映画では倒伏前の立派な三本杉の姿が見られるそうです。

 

手水舎。

池が凍っていました{{{(+_+)}}}

三の鳥居。

ここの二の鳥居と三の鳥居は、伊勢神宮の遷宮により下賜(かし)されて建てられたものだとか。。

 

神門と拝殿。

神様のカルテ3」にも登場していて、

「訪れた旅人は、人気のない山中でふいに午睡を楽しむ仙人にでも出会ったような、新鮮な感動を覚えるだろう

・・・と描写されています。

この文は国宝である神明造りの本殿のことを差しています。

今回は本殿の写真はありません。

(私は見たたかったのに、娘が「雪があるからまた今度」と言うので。。)

社務所でおみくじを引き、熊手と破魔矢を買って帰りました。

宝物収蔵庫の中は見たことがありません。

以前、夏に来た時に圧倒されるほどの樹のパワーを感じたので、

また夏に来たら宝物収蔵庫も見学してみたいなぁ。。と思っています。

近くの宮本橋。

そうそう。余談ですが、1976年の映画「犬神家の一族」では仁科神明宮の他に、

仁科三湖の青木湖も登場しているそうです(あの足が逆さに出ているシーン)

映画は大町市の他、上田市、佐久市など長野県でのロケが多かったようですが、

昨年末にTVドラマで放映された「犬神家の一族」では、神社も湖も栃木県だったみたいです。

信州人としてはちょっと寂しい。。でも奈良井宿が出ていたみたいですね♪

今年もまた信州のあちこち行ってみたいと思っています(^^)/

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆

国宝 仁科神明宮(大町市)

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 信州そばで年越し&新年のおせち | トップ | 信州の作家 夏川草介/南直... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヒロ)
2019-01-10 12:34:12
お久しぶりです。
本年も宜しくお願いいたします。

へ~、国宝なんですか。
僕に戸って神社と言えば深志神社。
天神と呼んでいました。
霊験あらたかな場所と言うより遊び場でした。
石碑とかに石投げたりオシッコしたりしてましたしね。

そんなこんなで

沢山のギンナンも頂きましたが、バチもいっぱい当たったようです。
ヒロさん (りんご)
2019-01-10 18:24:31
お久しぶりです。
体調は良くなりましたか?

子どもの頃、遊んだ神社とかおぼろげに記憶にあります。
かくれんぼとか鬼ごっことかしてたような。。

バチが当たったの?
世の中にはう~んと酷いことをしても、
自覚もなく生きている人はたくさんいそうだから
「バチが当たった」と感じるヒロさんは、良い人なんだと思いますよ。
懐かしい (はのや)
2019-01-10 22:17:15
仁科神明宮。
信州の美女とここで待ち合わせしました。
あれは何年前でしたでしょうか。
その後に宮本橋のたもとで雪形のご教授をいただきました。
雪形が見れるようになるまではまだまだですね。

初詣は仁科神明宮ならば、その一の宮が祭られている若一王子神社もお参りしないと、片詣りになりそうですね。

素晴らしい一年になりますように。
はのやさん (りんご)
2019-01-11 09:04:41
神明造りの本殿は見なかったと言っていた時でしょうか?
今度はぜひ夏にいらして本殿を見てください♪
と言っても、私は神社とかそういうことには疎くて、
詳しいことなんかは全然わからないんですが。。(^-^;

雪形が楽しめるとしたらGWの頃ですよね。
常念坊や蝶ヶ岳は見たんでしたっけ?
こちらでは雪形ツアーなんていうのもありますよ(笑)

はのやさんもステキな一年になりますように♡

コメントを投稿

信州おすすめスポット」カテゴリの最新記事