ちゃらりーまん「海と山と酒の備忘録」

本性を隠してサラリーマン生活を送る仮面ちゃらりーまん。
趣味や資格取得に費やした日々の日記です。

シルバーウィーク 和歌山県串本町でダイビングvol4

2020-10-21 07:59:41 | 旅行

串本町にきてアッという間に4日目の朝を迎えました。
この日は、ダイビング組と別れて串本町を観光です。なんせ和歌山県初めてですから観光もしなければもったいないですからね。
ホントは、熊野古道にも行きたかったのですが、さすがに時間が足りない。
ということで、
本州最南端を楽しみます。

本州最南端の道の駅「くしもと橋杭岩」

最初「はしくいいわ」が読めませんでした(;^_^A

「橋杭岩」は、ざっくり言うと弘法大師と天邪鬼が橋の早作り競争をしたのですが、天邪鬼がズルをしたために弘法大師は橋作りを途中でやめちゃったモノだそうです。

朝日の時間がすごかったそうです。もう少し早く来るべきでした。

確かにすごい景勝地です。自然の驚異を感じますね。
  

 

続いて本州最南端を目指します。
本州最南端「潮岬」です。
これまた読み方が難しい。
「しおのみさき」なんとなく聞き覚えがありましたが、やっと知識と映像と字と音が一致しました(笑)
やはり、生活圏を離れると読めない地名などがたくさんありますね。

潮岬観光タワーは残念ながら会館前のため入れず。
 

ここがホントの本州最南端です。
 

水平線が広がっています。
太平洋って感じです。
雄大です。

次回は、大島に渡ります。

 

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シルバーウィーク 和歌山県... | トップ | シルバーウィーク 和歌山県... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事