医療法人真正会霞ヶ関南病院スタッフブログ

病棟・外来・部署のチームスタッフからの情報発信していきます!

やまぶき病棟 ~夕食会~

2017年11月28日 16時44分01秒 | やまぶき病棟
こんにちわ!
やまぶき病棟 作業療法士の牧田です。

やまぶき病棟ではなんと!!!
病棟全体で夕食会が開かれました



メニュー内容は
・石狩鍋
・栗ご飯
・天ぷら~舞茸、レンコン、エビ、かき揚げ~
・湯葉とほうれん草の和え物
・柚子のシャーベット


とても豪華でおいしかったです


みんなで一緒にご飯を食べて
患者さんもスタッフもとても楽しんでいました

病棟行事は毎月行っていますが、次回は何が開かれるのか
とても楽しみですね!!

コメント

職員旅行に参加しました

2017年11月21日 16時54分09秒 | ふじ病棟
毎年、宿泊で職員向けの企画がいくつかある当院ですが、
子どもがまだ就学未満だとなかなか参加できないことが
続いておりました。が、めでたく子供が小学生となり、
家のことは旦那様に任せて、

「新潟県六日町温泉1泊2日職員旅行」に参加しました!!

27名の参加者とともにマイクロバスで新潟へ。
日本酒の利き酒が楽しめるお土産屋さんや食べきれない
ほどのパスタとピザを堪能!!「魚沼の里」で「雪室」
を見学しました。
「雪室」は天然の雪の冷蔵庫。野菜、肉、米はより甘み
が増し、お酒はよりまろやかな味になるそうです。
お肌にも優しい空間でした。

宿泊先は「龍言」さん。お部屋もお庭も温泉もお料理も
すべて歴史を感じるすばらしいお宿でした。ひとつひと
つ美味しくいただきました。お酒も♡。朝食でいただい
た魚沼産のごはんはみんなおかわりしていました。






2日目は「雲洞庵」というお寺へ。参道、本堂、観音堂、
宝物殿他、見ごたえがあり、もっとゆっくり拝観したい
と感じました。








山盛りの天ぷらそばをおなか一杯食べた後、「吹割の滝」へ。
20年以上前に来たことがあったような・・・うっすら
とした記憶を思い起こしながら滝にたどり着き、想像以上
の迫力に驚きました。「東洋のナイアガラ」と言われて
いることに納得です。






高速で帰路へ。
久しぶりに宿泊の職場旅行に参加してスタッフとの交流を
もつことができ、幸せな時間でした。
子どもにはりんごをお土産にしました。大喜びでした!!

ふじ病棟 ソーシャルワーカー
コメント

柿の木

2017年11月06日 17時21分41秒 | 薬局
うちに1本の柿の木があります。

以前子供が柿を食べたとき、その種を植えたものが
いつの間にか育ったものなのです。(多分)

当初何の木かわからず、処分しようかと思っているところに
子供が学校で習った柿だと主張し、そのまま育ち続けることに。

それから数年。
ついに今年、実がなりました。


家族が食べてみたところ・・・

 完熟のものは甘かった 

 一部硬いものは渋かった 

残念ながら渋柿であると思われます。

調べてみると、甘かった柿の種を植えても、
多くが渋柿になってしまうようです

せっかくここまで育ったのですが、木の生えている位置が



家に近すぎるのです。

近すぎるのはダメとか
根がまっすぐ下に伸びるので大丈夫とか、
よくわからず・・・
どうしたものかなー

薬局らしいものを1つ。

【インフルエンザワクチン】

 今季インフルエンザワクチンの製造が遅れ、
 出荷数も昨年の使用実績を下回ると発表されています。
  
 厚生労働省は、例年以上にワクチンの効率的活用が必要だとして
 以下のことを呼びかけています

  ①13歳以上は、医師が特に必要と認める場合を除き、「1回注射」を
   原則とすること。
   ※WHO(世界保健機関)では9歳以上は1回接種が適切としている
 
  ②1本で複数人接種可能なワクチンを無駄にしない
   
  これらを実施することで、必要数を確保できるとしています。

 当院でもまだ入荷が少なく、やりくりに苦慮しているところです。
 遅れてでも必要数が入荷してくれるとよいのですが・・・ 

 今後、ニュースなどで「ワクチン不足」が取り沙汰されるとは思いますが
 慌てず、冷静な対応をお願いします。 
 
 薬剤師 K.O.
コメント