真正会イベント報告

真正会で行われるイベントやスタッフのゆめ休暇などの報告をします。

2019年 新年のイベント

2019-01-21 09:21:07 | イベント
霞ヶ関南病院では、毎年、新年の門出として入院している方へお屠蘇配りをしています。





お屠蘇くばりの様子です。






今年も伊藤病院長を中心に色とりどりの振袖のスタッフが参加いたしました。

「まさか病院でお酒が飲めるとはね」と驚かれる方、「着物の人にお酒をついでもらってめでたいね」など反応は様々です。
お酒好きな方は「うまい!もう一杯!」の人も時々いましたね。

普段はまだ食事をされていない方も、縁起物なのでと少したしなみます。
それをきっかけとして普段のリハビリへの意欲につながる方もいらっしゃいます。



入院している方はなかなか季節を感じにくいですが、病院にいても季節を感じられるような工夫や取り組みをこれからも続けていきたいと思います。



今年もどうぞよろしくお願い致します。




コメント

2018日帰り職員旅行②

2019-01-16 13:09:36 | イベント
こんにちは!
投稿するのが遅くなってしまったんですが、7月19日に職員日帰り旅行で秩父に行ってきました

始めに秩父まつり会館に行きました。
ここでは12月に行われる秩父祭りをバーチャル体験できるんです!
祭囃子の音楽とともに、花火、屋台が曳行されていて素晴らしい演出でした。




次に行ったのは屋外でのバーベキュー。
溶岩プレートを使用してのバーベキューは美味しかったですよ!
そして、この日の天気は暑く、皆さん汗だくになっていました笑






最後に、長瀞のライン下り。初めて乗ったんですが、長瀞の渓谷の景色が良く、思わず見入ってしまいます。
また、天然記念物の岩畳は圧巻でした。




その後町の観光をして秩父旅行を終えました。最後のソフトクリームは暑い夏には欠かせないです。
職員の交流が図れて楽しい旅行になりました!




けやき病棟 Y.H
コメント

Cafe Smile Times開催しました!

2019-01-15 18:38:16 | イベント
みなさん明けましておめでとうございます
今年もどうぞCafe Smile Timesをどうぞよろしくお願い申し上げます

そして、前回12月28日(金)に開催した様子を少しご紹介します

今回の目玉は3つ

1つ目は大人気のモンブラン
毎回これを楽しみに開店前から並んでいる方もいらっしゃいます。そして、数に限りがある為残念ながら今回注文できなかった方も…また次回お待ちしています


2つ目はプチコンサート
脳出血を一度発症された方で、リハビリを経てご自分のピアノ教室を再開された方が縁あって年に1~2回継続して披露して下さっています。今回も年末というお忙しい中でしたが快く承諾して下さいました。演奏に合わせて一緒に歌ったり体を動かしたりと大盛り上がりでした


3つ目はSTやデイリビング利用者さんからのプチプレゼント
各部署のSTが普段行わないような細かい作業に四苦八苦しながらも来てくださった方が喜んで頂けるようにメタリックヤーンで作成した雪だるまや、エコクラフトで作成した箸置き等を用意しお帰りの際に好きなものを選んでもらいました
デイリビングからは重度の障害があり手足を思うように動かせない状態でも頑張ってクリスマスツリー等の絵をフィンガーペイントという手に絵具を付けて描く手法で作成してくださいましたたくさんの方がお帰りの際にそれを持ち帰って行かれました


また、今回までボランティアとしていろんなことをお手伝いしてくださった方が次のステップに進むということでご卒業になりました。障害を持つ方が病前同様社会に出るために、前段階としてCaféでのお手伝いをして下さり、初めて会う方々とも交流をしながら自信をつけていきステップアップしていく姿はリハビリテーションに携わっている者としてはとても嬉しく思います。そんな姿を拝見するのもCaféの楽しみの一つかも知れません。
皆さんもぜひお越しください。

次回は1月25日(金)14:30~16:30OPENです
コメント

Cafe Smile Times 開催!!

2018-12-12 17:21:55 | イベント

11月23日(金)Café Smile Times を開催しました~。

毎月第4金曜日に院内食堂“オールウェーズ”にてOPENしています。

今回のケーキは…モンブラン、安納芋のケーキ、小倉ロールでした。(一番人気はいつものようにモンブラン…) 
 
久しぶりにスタッフとして参加したところ…
常連の方、入院患者さま、ご家族の方、ガレリアから覗いて「次回来るわね~」と言ってくださる方など、
以前よりお客さまの数が多くなっていてびっくり!!



さらに驚きは、言語障害があり当院の外来リハビリに通っている方、過去に通っていた方が
なんと4名も
ボランティアで接客をしてくださっていたことです!!

 

会話の機会を増やす、就職に向けての前段階など参加の目的はさまざまです。

言語障害をお持ちの方は、病院を退院すると、家族以外の方との会話や交流の機会が減り、
自分から話しかける機会がなかなかもてない(知らない方へは特に)のが現状です。
しかし…
ボランティアの方たちは、役割を果たしながら積極的にお客さんやスタッフと会話をされており、とてもいきいきしていました。
スタッフよりもよく気が付いて(;^_^A ボランティアの方だけで大丈夫なのでは?…と思うくらいキビキビ動いていらっしゃいました~。

今後も、退院後の他者とのコミュニケーションに慣れる場としてどんどん活用できたらと思います。

次回は12月28日(金)14:30~15:30 OPEN です。
ステキなボランティアの方が迎えてくれますので、みなさん、遊びに来てください。  ST つちはし


コメント

~新潟県六日町温泉1泊2日職員旅行 2018~

2018-11-14 13:36:23 | イベント


こんにんちは
最近は朝夕の寒暖差が大きく一層秋が深まってきましたね
先日、10月24日~25日に新潟県六日町温泉「龍言」宿泊旅行に行ってきました。


まず、立ち寄った場所は湯沢駅にある『ぽんしゅ館』です。
500円で日本酒の利き酒ができ、お酒好きにはたまりませんね


次は、『魚沼の里』のどかな田園風景が広がる里山にカフェや八海山雪室などがありました。
八海山麹入りのバームクーヘンがおすすめですよ!!


そして、泊まった宿は『龍言』です


到着後には恒例のお餅つきの披露があり、もちろんおいしく頂きました!


御宿には、池や滝があり、部屋から眺めていると、時の流れが止まったような不思議な感覚でした。


龍言は料理も温泉もとても満足でした
地酒とともに頂く料理は絶品でした!!私のおすすめは一本一本丁寧に焼いた川魚です。

身は柔らかく何本でも食べられますね
宴会~2次会まで楽しいひと時を過ごしました

温泉は露天風呂もあり外の景色を見ていると日ごろの疲れが取れいつまでも入ってられますね

2日目は美味しい朝食をいただき曹洞宗の寺院『雲洞庵』へ向かいました。

雲洞庵は直江兼続が幼少期に学んだ寺でもあるんですよ。境内は紅葉の見ごろも迎えたくさん良い写真が撮れました


最後は、寺泊魚市場へ行き自由行動です
蟹や鮭など旬の新鮮な魚介類がたくさんありました。食べ歩きもでき大満足でした!!
お土産の買いすぎに注意ですね


今回の旅行ここには書ききれないたくさんの思い出ができました
みなさんも是非行ってみてはいかがでしょう

職員レク委員会
やまぶき病棟 理学療法士 K・N
コメント