真正会コミュニティケア部 スタッフブログ

詐欺のおはなし

こんにちは 居宅しんしあです。
今回は詐欺のお話です。
全国の被害数は年間1万件以上、被害額20億円以上といわれています。

私たちの身近で特殊詐欺(※)は実際に起きています。
市役所の職員を名乗った電話は、多くのお宅で「あうちにもそういう電話あったわ」という話を聞きます。
犯人は巧妙に演技して普段しっかりしている『あなた』でも信じてしまうことがあります。
長年働いてコツコツ貯めてきた大切なお金を騙し取るなんて本当にひどい話ですよね。

詐欺の危険は身近に潜んでいます・・・みなさんも気をつけてお過ごしください。
☆電話機は留守番機能を活用して相手を確認してから出る
☆簡単に個人の情報を話さない
☆お金の話が出たら迷わず電話を切る


何とか被害を食い止めたい悲しい思いをする方を出したくないという思いから、私たちは警察署の協力を得て職場内で勉強会を企画しました。
職員のみなさんご参加をお待ちしています。一緒に詐欺を食い止めましょう

勉強会の日時は1/18(火)17:15~17:50 ZOOMにて



※特殊詐欺とは
犯人が電話やハガキ(封書)等で親族や公共機関の職員等を名乗って被害者を信じ込ませ、現金やキャッシュカードを騙し取ったり、医療費の還付金が受け取れるなど言って、ATMを操作させ、犯人の講座に送金させる犯罪(現金等を脅し盗る恐喝や隙を見てキャッシュカード等をすり替えて盗み取る詐欺盗(窃盗)を含む)のことです。
【警視庁HPより】
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「居宅しんしあ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事