真正会コミュニティケア部 スタッフブログ

人生会議(ACP)について

人生会議(アドバンス・ケア・プランニング:以下「ACP」という)とは、
もしものときのために、
あなたが望む医療やケアについて前もって考え、
家族等や医療・ケアチームと繰り返し話し合い、共有する取組のことをいいます。

ケアラウンジでも人生会議(ACP)の取り組みの一歩として、
5/22に利用者と家族が参加する介護者交流会を開催しました
予定していた人数を上回る、7家族16名の方に参加していただきました。
本当にありがとうございました

内容は、医師による人生会議(ACP)についての話や、
もしバナゲームを行いました
※もしバナゲームは、自分が病気にかかり、残りの人生が短くなったときを想定して、
自分の価値観や最も重要なことを話し合い共有するゲームです。



この会をきっかけに、家族が利用者の最期に対する思いを知ることができた、
これからきちんと話をしていこうと思うという声を聞くことができ、
開催して本当によかったと思います。

どう最期を迎えるかではなく、どう自分らしく生きるかという視点を大事にして、
今後も継続していきたいと思います
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「ケアランジ南大塚」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事