札幌のクリスチャン鍼灸師

札幌市中央区山鼻地域、石山通沿い側で、脈診流による経絡治療専門の鍼灸院をしています。

蝦夷鹿肉

2012-02-07 18:30:59 | グルメ
[鹿肉] ブログ村キーワード
昨年末、クリスマスか正月にでも、普段食べないようなご馳走でもと考えて、ネットでいろいろ探してみました。
そこで思いついたのが蝦夷鹿肉
これまでも居酒屋などで食べたことがあります。
そこの居酒屋の店主は、ハンターに知り合いがいて、そこから直接仕入れているとのことでした。
そのようなことから、安価で食べられました。
今でこそ生肉をそのまま食べることに対して厳しくなっているので、今後食べられるかわかりませんが、鹿の刺身も美味しかったです。
ところが、今回ネット上で売られているものは、どの商品も、だいたいは500グラムあたり2,000円以上するようです。
蝦夷鹿のジンギスカン」、なんて美味しそうですけどね。
蝦夷鹿の角煮缶詰」、5缶セットで3,675円と、これまたけっこうしますね。
蝦夷鹿のロースハム」、「行者ニンニク入鹿肉ソーセージ」、どれも美味しそうですが・・・・。
近年北海道では、鹿が増えすぎて、農作物の被害も言われています。
それを打開する意味からも、鹿の駆除と共に、有効利用も兼ねて、北海道産の食材としての鹿肉をと、道も消費拡大のキャンペーンがなされているようですが、正式に食肉業者を通すとこれだけ割高になるのでは、なかなか消費拡大が進まないと思うのは、はたして私だけでしょうか?
今でこそ国産であっても、牛肉を安価で食べられます。
私が子供の頃は「ビフテキ」と聞くと、高級料理に感じたものです。
確か当時レストランなどで、一食2,000円以上したかと記憶してます。
今回蝦夷鹿肉に対して、当時のビフテキを思い出してしまいました。
ちなみに、「ニュージーランド産鹿肉」もみつけましたが、これもけして安くはなさそうですね。
とはいえ、札幌市内で安価で「鹿肉ステーキ」が食べられる、「ステーキな」素敵な店に行ってみたいです。(笑)
にほんブログ村 札幌情報


「お小遣い稼ぎならGetMoney!」

ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爪楊枝で風邪を治したことを... | トップ | 自家製インスタント味噌汁 »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私の教会に来ると食べれる可能性が大きいかもしれませんね(^~^) (まーくん)
2012-02-07 19:22:35
やはり、しとめたシカをいただいたものなのですが。

売っているシカはかなり高いようですね。

シカもかなり増えてしまっているようですから
多少は捕獲してお肉にしても良いのではと思っています。
まーくんさん。 (黒沼一也)
2012-02-07 19:34:28
今度行ったら食べられるでしょうか?(笑)
やはり駆除することを考えなければならないでしょうから、有効利用する方がいいですし、その意味で積極的に食べていいかと思います。
ただ本文でも書いたように、安価で食べられないと、なかなか一般の人達の口には入らないのが、残念ですね。
http://r.tabelog.com/keywords/%E9%B9%BF%E8%82%89/hokkaido/A0101/ (写真家)
2012-02-07 20:40:55
ここに鹿肉の店が沢山載ってますけど。
全部たかそうです。
写真家さん。 (黒沼一也)
2012-02-08 09:04:34
確かに安くはないですね。
機会があれば、参考にさせていただきます。
アタナシウスさん。 (黒沼一也)
2012-02-08 15:04:46
そうなんですか?
雪祭り会場だと、もしかして比較的安価で食べられるのでしょうかね?
アタナシウスさん。 (黒沼一也)
2012-02-08 16:58:07
行って食べてみたい気もしますが、込んでますからね。
まぁ、多くの場合、地元の人はあまり雪祭りには行きませんが・・・・。
私は雪まつり期間中に一回、早朝の人のいない時に、のんびりと雪像を眺めに行きますね。 (アタナシウス)
2012-02-08 18:30:38
日中に行くと雪像見てるのか、人の頭見に行っているのか分かりませんし、大勢の人が歩くので、足元テカテカで危ないですね。
アタナシウスさん。 (黒沼一也)
2012-02-08 18:33:30
僕はもう20年以上、雪祭りに行ってません。
写真家さん。 (黒沼一也)
2012-02-08 19:19:53
まぁそのぐらいなら、手が出そうですね。
でも、わざわざ雪祭り会場の人ごみに、行きたいとは思わないのだけど・・・・・。

グルメ」カテゴリの最新記事