しんぺーがラーメン食べてます

しんぺーのダシ満載な毎日とラーメン食べ歩きを綴ってます

大森『紅龍担担麺』

2018-11-29 22:47:14 | 東京都大田区
明日は少し寒くなるみたいである。
11月も終わるね。



会社の帰り。大森に辿り着いたところでメシどうするかなと。

いつもとちょっと変えて、この日は担担麺にしようと思いました。


久しぶりにココにやってきました。


大森『紅龍担担麺』!!




余裕で1年以上の久しぶりではないか。
場所は大森駅を池上通り側に出て、坂を下ればすぐ。
壱六家の並びにあります。

ここの担担麺ね、何気にレベル高いんですよ。
一時期けっこう通ってました。

ということで、黒担担麺を!!




いたただきまっす!




ほら~~。
やっぱり美味いじゃんココ。
ゴマがバッチリ感じられる担々スープで濃厚。
そこに細い麺ね。これが合うのよ。
ここはどちらかというと飲み屋っぽいので、あまり担担麺に光が当たらないのかもしれませんが。
はっきり言って、そんじょそこらの担担麺よりもゼッタイに美味しいと思います。
知ってる人は知ってるお店といったところでしょうか。



大森『紅龍担担麺』:★★★.5

110杯目/2018年

府中『府中家』

2018-11-27 22:29:42 | 東京23区外
会社を出たら、まったく寒くないのでビックリ。
多少のズレはあるにせよ、もうじき寒いシーズンの始まり。

今のビアンキ、カメレオンテ号から乗り替えを検討中。
悩んでる時間が一番楽しいのかもしれないが。



さて、
これは先日、東京競馬場に行ったときのラーメンですね。
最終レースまでやって、そのあと府中駅まで歩いて軽く反省会を開催したわけです。


場所は、『府中家』!!




ホントは反省会ではなく、祝勝会を焼肉家で開く予定だった。。
しかし、この日はとにかく負けた。
センパイと一緒に行き、双方とも負けに負けたため、焼肉→ラーメンに変更。


でもまあいいよ。家系だもん。

コチラの府中家。
まずこの黄色い店構えがいいよね。
いかにも家系っぽい感じです。


ラーメンをカタメコイメ少し多目で。




いただきま~~す。





おう。いいじゃない。
昔の、世に出だした頃の家系って感じです。
スープは豚骨がかった濃厚なもの。
麺やほうれん草は家系スタイル。
そこにすりゴマ。
やっぱりこれでしょう。
すりゴマが置いてある家系のお店は、とても懐かしさを感じます。

二人でラーメン食いながら、
なぜ勝てなかったのか、なぜあのレースを取れなかったのか、なぜ我々は競馬場で勝てないのか。
話せど話せど結論は出ず、また次の機会を楽しみにするのでした。


府中『府中家』:★★★.5

109杯目





蒲田『志田家』

2018-11-26 21:29:17 | 東京都大田区
毎週オジャマしている蒲田の『飛粋』ですが、
店主さんが体調不良で2日ほどお休みになりました。

これね~~
けっこう深刻な問題だと思いますね。
店主さんは見たところまだ20代なんですよ。
でも、ときどき調子を崩してしまいます。
少なくてもワタシが20代の頃に体調不良で会社を休むよりは多い気がします。
やっぱり激務なんだと思います。
ワンオペは特に。
11時開店のために朝8時にお店に行き、
夜10時閉店後も片付け等でお店を出るのは23時半。
最近はスープを作っていたので深夜1時ぐらいまでシゴトしてたんですって。
そら身体壊しますって。
実はこのほかにも、
ワンオペで美味しいお店があったんだけど、
店主さんが体調を崩してしまって続けられなくなったお店をいくつか知っています。

なので、ムリはしないで欲しい!!
長く安定的に続けることが大事!
そのためには上手に休むことです。
それもシゴトの一つと理解して。


で、この日はね、
『飛粋』に着いた瞬間、麺が売り切れになってしまうという悲劇を味わい、
そのついでに店主さんに調子崩した話を聞いたんです。


『飛粋』はあきらめることができたのですが、
ラーメンを諦めることができず、近隣の『志田家』に行ってきました!!

こちらは開いてました。

ラーメンを。カタメアブラ多目で。




いただきま~~す





ふむふむ。安定した家系ですね。
飛粋の進化系家系とは違って、純粋な家系ラーメンだと思います。
この日はコイメにしなかったのですが、
コイメの方がいいかも。

美味し。


蒲田『志田家』:★★★.5

108杯目/2018年


神宮外苑のいちょう並木

2018-11-24 23:31:59 | Weblog
3連休です。


今日は実に忙しい一日でした。

まず、大森で昼メシ食って、そのあと美容院へ。

戻ってきてから、今度は青山一丁目に行きました。

この時期は、神宮外苑のいちょう並木ですね。

といってもワタシ、これまでいちょう並木は昭和記念公園に行っていたので、

神宮外苑のいちょう並木は初めてでした。


もうとにかくすんごい人ね。
お花見シーズンの上野公園みたいな感じでした。
フツーに写真を撮ろうとすると人が必ず入るので、ケータイを上に向けて。





うん。たしかにキレー。
でも、人の多さを考えると、昭和記念公園の方がいいかな~~。
まあよかったです。


そのあと今日の本命。

渋谷O-EASTでZIGGYです!!





本ツアー2回目、先日の静岡に続いての参戦です!!

今日のライブはマジでヤバかった。
SOLDOUTだったこともあり、会場の熱気がとにかくすごいことすごいこと。
今まで見た中でも最も盛り上がっていたのではないかというぐらい。
とてもとても素晴らしかったです。




やっぱ、これぐらいのハコがいいね。
音もキョリもちょうどいい。
サイコーすぎました。


春のツアーも発表されたし。
また参戦します!!


いや、今日は忙しかったけど充実した一日でした。






雪が谷大塚『たけもと』

2018-11-23 21:52:48 | 東京都大田区
雪が谷大塚の名店『葉月』がメニューを全面リニューアルするという情報が入ったので、
その前に今のラーメンを食べておきたいと思い、行きました。


が!!
やっぱりメニューリニューアルの準備のためにお休みでした。。
そらそうだよね。
あの強烈なインパクトを誇る葉月のラーメンはなくなってしまいましたが、
川崎に味を継承したお店があるので、今度そっちに行ってみよ。
あと、新生、葉月にも来ないとね。楽しみです。


で、この日のセカンドプランということで、
雪が谷大塚のもう一つの名店にまで成長した『たけもと』に行ってきました!!


外観撮り忘れ。


この日はデフォのつけ麺にしてみました。




やっぱり美味しいよね~~。ココ。
上質な豚骨魚介つけ麺だと思います。
やっつけ感がまるでない。一つの作品として完成していると思います。
つけ汁の味わい、奥行きは申し分なく。
麺もツルシコでつけ汁によく絡みます。
減点材料が見当たらん。。

ひとつあるとすれば、
ここのお店は店員さんがみんな楽しくなさそうなんだよな~。
もくもくとシゴトするスタイルなんだろうけど、
なんかもう少し明るさというか活気がほしい。
ラーメンはお店の空気感や雰囲気も「美味しい!」の重要な要素だと思いますね。
逆に、本当に本当に美味しいラーメン屋は間違いなくお店も気持ちがいい。

これホント。


雪が谷大塚『つけ麺たけもと』:★★★.5

106杯目/2018年


荻窪『春木屋』

2018-11-20 22:30:50 | 東京都杉並区
せっかく荻窪まで行ったので、

連食~~~


次に訪問したのは、同じく荻窪にある名店『春木屋』!!




ラーメンに興味がない人でも
『春木屋』という名前ぐらいは聞いたことあるのではないてしょうか。
東京ラーメンの老舗中の老舗ですね。
すっかり訪問済だと思っていたのですが、
たぶんまだ行ってないと思われます。


荻窪本店の中はカウンターと奥にテーブル席がある模様。
カウンターが低くて、目の前でラーメンをじゃんじゃん作ってくれています。
遅めの時間にもかかわらず店内は満席。
行列ができているわけじゃないけど、いつも満席。
これが老舗のパワー。


フツーにラーメンを。

きました!!




いただきまーす



おお~~
これがあの春木屋本店の味。
一言、美味いです。
東京ラーメンっていうジャンルはあるようでないというのがワタシの理解なのですが、
たぶん、こういうのを指すんだろうね。
王道の醤油ラーメン。
なんだかんだで、うまいわ。

ラーメンを作っているところを見ていると、
丼にタレを入れて、ネギを入れて、麺を入れて、ゆがいている間にスープを注ぐ。
このスープの注ぎ方が珍しくて、
3~4回に分けて入れていくんです。
脂の量を調節してるのかな。
一度に数杯分を作るのですが、1つ1つ丁寧にスープの量を調節していました。
こういう細かなところに好感が持てます。
何年たってもいい仕事を続けるのは本当に大変なことだと思います。
ラーメンは再現性がとても重要なので、
フツーは、タレは小さなレードルに一杯、スープは大きなレードルに一杯と、
量が変化しないようにしているお店が多いですが、
ここはそうではなく、丼を見ながら調節してるわけでしょ。
ブレたりしそうなもんだけど。
すごいね。

美味かった!!


荻窪『春木屋 本店』:★★★.5

105杯目/2018年



荻窪『ふっく』

2018-11-19 22:38:06 | 東京都杉並区
これはいつかの日曜の夜。
用事で出かけた後、ラーメン食べよと思い、
狙っていたこちらのお店に行ってきました!

荻窪『ふっく』!!




ここはですね、
以前、野方の『花道』の姉妹店があった場所なのですが、
その他お店がある理由で閉店してしまったんです。
で、その後に同じく『花道』修行された方がオープンしたのが、
こちらの『ふっく』となります。

ということで、『花道』と同系統の味噌ラーメンのお店ですね。
楽しみ~~


店内はボクが入って満席になりました。
カウンターのみ10席ぐらい?

フツーの味噌ラーメンをオーダー

きた!!




おおーーー
見た目は『花道』そのまま。
少しおとなしい感じか?


いただきます!




うん。花道によく似ている味噌ラーメンで、とても美味しいと思います。
いつも花道では、あえめんを頼んでいて、少し辛味があるのですが、
デフォのラーメンは辛味なし。
そのせいが、少しインパクトに欠ける気がしないでもない。
だけど、シャキシャキのモヤシと太麺のコンビが濃厚なスープに立ち向かっていますね。
うん。花道を少しマイルドにした感じで美味いと思います。
後ろに行列が出来ていたのですが、そらそーでしょう。

荻窪だと中央線とか丸ノ内線で行けるから便利だよね。
私にとっては比較的行きやすいです。
今度は辛味噌にしてみようかな。



荻窪『ふっく』★★★★

104杯目

秋競馬に行ってきました

2018-11-17 18:46:32 | Weblog
秋晴れの土曜日。

今日は競馬に行ってきました!

とてもとてもいい天気で実に気持ちがいい!




この時期は寒いかも?と思いましたが、
思いきり陽が当たってむしろ暑いくらいでした。




昼メシはお決まりの

蒲田は鳥久のお弁当!!




そして、馬券は




こちらもお決まりの惨敗。。
ホント気持ちいいぐらいに当たらず
全部JRA銀行に預けてきました!
今度引き出しに行きます……


まあ馬券は負けましたが、
指命馬3頭が重賞を走る姿を応援することができましたし、
満足満足の1日でしたね。


有馬記念に行きたいとこだが、
さすがに当たらないか。。





田町『麺屋武蔵 五輪洞』

2018-11-15 23:03:17 | 東京都港区
11月も中旬だというのに、まだあんま寒くないね。
これからかな。



田町に新しいお店が出来たみたいなので、いってみた。



麺屋『麺屋武蔵 五輪洞』!!



場所は、田町駅を慶応側に出て15号を渡って左。マックの先です。

夕食時ということもあり、満席でした。
つけ麺メインのお店みたいで、無料で麺の盛りを増すことができるあたりは、さすが学生街仕様。


しばらく待って、つけ麺登場。


つけ









揃いで





つけ汁はシャバ系で少し甘みと酸味があるタイプ。
まあ、今の世の中では珍しくありませんね。
表面の味が強い一方で、少し深みに欠けるかな。
麺は太目の平打ちタイプ。ツルツルしてます。
しかし、並盛にしましたが、いかんせん量が少ない。
200グラムぐらいなんじゃないか?
チャーシューは角煮タイプ。
これがひとつのウリなんでしょう。自分も期待していました。
これもまあ、こんなもんかといったところ。

うーん。。
やっぱり総じてフツーだな~~
麺屋武蔵も一度は天下を獲ったお店だけど、多店舗展開するとどうしてもね。
これはなんでなんだろう。
多店舗展開して、どのお店もスゲー美味しいってあまり聞いたことないよね。
本店が一番美味しくて、それ以外はそれなりというケースがほとんど。
本店のブランドを活かしてグループで儲けていく作戦は、ビジネス的にはありなんでしょうね。
一方で、グループ店がイマイチだとブランド全体の価値が落ちるわけで、
長い目で見た時にどっちが正解なのかは分からんね。

いろいろ考えさせてくれるラーメンはやっぱり深い!!


田町『麺屋武蔵 五輪洞』:★★★

103杯目/2018年

新橋『いし川』

2018-11-12 21:36:00 | 東京都港区
これは用事の帰りですね。

内幸町あたりでラーメン食って帰ろうと思いサーチしていると、
新しくできた『孫作』に行ってみるも、まさかの夜の部お休み!
んだよーーーと、久しぶりのこちらに伺いました。


『いし川』!!




隠れた名店だと思います。
豚骨を主体としたこってり濃厚なスープが美味しいお店です。



ラーメン登場!




いただきます!!




ああ~~~
これやっぱり美味いね!!
スープが抜群に美味しい。豚骨と魚介か?
トロみがあって多目の脂分。
入口のインパクトもあるし、深みもしっかり。
コッテリ感が強めではあるけど、これはグイっと惹きつけられるスープです。
あと、麺がいい。
スープに負けない存在感あります。
これで麺が弱めだったらスープに飲み込まれてしまうところでしょう。
いやいや、うまいわ~~。

お客さんがいなかったので店主に話しかけてみました。

し:久しぶりに来たのですが、やっぱり美味しいですね。
店:味、変わってませんか?
し:いやいや、全然。以前に比べて少しこってり感が増してる気はしますけど、とても美味しいです。
店:最近、少し豚骨の量が増えているのはありますね笑
  でも、毎日やってると味の変化に気付かないものですから、不安なんです。
  なので、さっき「久しぶり」と言われたので、味の変化を聞いてしまいました。
し:なるほど。やっぱりそうなんですね。
店:ホントはお客さんに聞きたいんですけどね。それもできませんし。
し:いえいえ、しっかり再現できていると思います。このラーメンはどこかで食べたことあるような気がするんですよね。
  豚骨だけど“またおま系”ではないし、どこだろ。
店:『斑鳩』は似てると思いますよ。
し:ああ、斑鳩!そうかもしれません。ご出身なんですか?
店:いえ、そうではありませんが、似てるような気がします。
し:どれぐらい前からここでやってるんですか?
店:7年前です。
し:けっこう長いですね。入れ替わりが激しいこの界隈で長く続けられているのも頷けます。
  引き続き頑張ってください!


と、ラーメンに対する愛情が深くて丁寧な店主とお話できて、
やっぱり美味いラーメンに良き店主あり と再認識しました。

そういうのって出るよね。
ラーメン+αの要素。
たぶんこれはお店側からは分からないことだと思います。

またいきます!!



新橋『いし川』★★★★

102杯目