しんぺーがラーメン食べてます

しんぺーのダシ満載な毎日とラーメン食べ歩きを綴ってます

新橋『き楽』

2017-03-27 23:06:24 | ラーメン
帰りの電車の中からアップ

電車に飛び乗ったのも束の間、非常停止ボタンが押されたとかで
安全確認中となっています。
遅い時間はこれだから困る。
京浜東北線は特にね。
とはいえ、焦ったトコでどうしようもないので、
のんびり帰ります。
あ、と言ってる間に動き始めた。



さて。
この日は少し早く会社を出ることができたので、
新橋でラーメンを食べることにしました。
正確には新橋と浜松町の中間ですかね。



『き楽』です。




これまでも何回か訪問したことがある安定したお店です。

この日は特製で。




いただきまーーーす




やっぱり安定してますね。
マイルドな魚介豚骨スープ。少しトロみがあります。
ここに中太麺がピタっとハマります。
トッピング類も水準以上。
相変わらず美味しいラーメンでした。
定期的に食べたくなる不思議な魅力がありますね。


新橋『き楽』:★★★.5

27杯目

四谷三丁目『灯花繚乱』

2017-03-25 21:26:32 | ラーメン
今日も完全休養日。
平日は全力疾走でクタクタなので。休める時に休むと。

そういえば、先日、引き継ぎで某所に行ったのだけど、
そこである人と名刺の交換をして席につきました。
その時に名前を見て、うーん。。どっかで見たことあるな~と思い、
その人の顔を見ても、うーん。。間違いなくどこかで接点があった人だな~と思い、
引継ぎを終えて席を立とうとしたとき、
「あの、ロンドンで一緒だった〇〇くんだよね?」と。
「やっぱり!そうだよね。オレもそうだと思ったんだよ!」
と、こんなところで、昔の友人と再会しちゃいました。
まさかの約30年ぶりです。
でも、当時はお互いそんなに接点があったわけではないんだよね。
それでもなんとなく憶えていました。
またまたミラクルです。



さてさて、いつぞやの週末。
この日は久しぶりに新店開拓へ。

ターゲットは、四谷三丁目で気になっていたこちら!

『灯火繚乱』!!



そうです。同じ四谷三丁目の名店『灯火』の3号店です。
灯火といえば、塩つけ麺。
こちらは、京風の醤油と担担麺とのこと。

うーん。。どっちにしよう。
迷いに迷った結果、担担麺にしました!!
醤油は最近よく食べてるからね。




うまそーーーーー

実際に食べてみると、これ本当に美味しいです。
スープがとにかく濃厚。濃厚なんです。
誰が考えたのか知らないけど、担担麺って素晴らしく美味しい麺だと思います。
そして細麺のパッツン麺。
辛さは抑え気味でした。というか、ワタシが食べても全然辛くなかったので、辛くないんだと思います。

セットに焼飯(小)



このあたりは京風。


この日は同行者もいたので、醤油も載せちゃいましょう。




こちらはアッサリ目の醤油ですが、深みあるスープですな~。

焼飯にピッタリですね。


いやー満足。やはり新店開拓は楽しい。
その後、テクテクと新宿まで散歩しました。


四谷三丁目『灯火繚乱』:★★★★


26杯目

蒲田『ラーメン暁』

2017-03-22 21:39:16 | 世界グルメの旅
今日は奇跡的にまともな時間に出てきました。
あるべき姿である。

途中でラーメン食って、家に帰ったら
週末にアマゾンで買ったCDが届いていた。
そいつを聴きながらブログを更新する。
これまたあるべき姿である。
ちなみにCDはとても良いです。
ちょっと予想以上にいいかも。



さて、
いつかの金曜日の夜。

長く苦しい一週間がようやく終わり、週末会社に行くかどうかは別にして、とりあえず一旦の区切り。

ということで、疲れた身体を引きずって蒲田のこちらへ!!


ラーメン暁




ラーメンを!!





煮干しの香りがぷ~んと漂います。
いただきます!!




オッケー!やっぱりこの日のチョイスはこっちで正しかった。
最初、家系にしようかなと思ったんだけど、ちょっと重いかな~と思ったのでこっちにしました。
正解でした。
相変わらず美味しいわ。

替え玉(200円)も。この日はチーズだって。





うんめ。


グダグダで大変だった一週間が洗い流されていくこのカンジ・・



蒲田『ラーメン暁』:★★★★

25杯目


クソー明日も頑張ってやるぜ

大森『麺屋Hiro』

2017-03-20 22:06:31 | ラーメン
いつかの平日。
会社の帰りに何とかチカラを振り絞ってラーメン屋へ。。

大森の『麺屋Hiro』。
2回目の訪問なり。





このお店は遅くまで開いているので助かります。
しかも、鶏ガラ満載のやさしめなスープなので、夜食べるにはピッタリ。

ということで、中華そば。





いただきまーす。





ふぅ~~。
落ち着いた鶏がらスープはいいね。
少し甘みを感じるのは気のせいか?
特に強く主張する部分もなく、ただまっすぐにこっちを向いている感じ。
実に癒される一杯です。

またいきます。


大森『麺屋Hiro』

24杯目


餃子フェス

2017-03-19 22:45:51 | Weblog
連休ですが、どこにも行かず体力温存してます。
それにしても、今日の花粉すごくないですか?
もう鼻水とクシャミが止まりません。



昨日ですが、近場でココに行ってきました。


『餃子フェス』




場所は、東京ラーメンショーと同じ駒沢公園。
その餃子版といったところでしょう。
まあ、どこまで期待できるか分かりませんが、特に用事もなかったので行ってみました。




ラーメンショーと同じカンジですね。
混み具合はどうだろ。
どちらも同じぐらいですかね。でも、どう考えても餃子の方が回転よさそうじゃないですか?
なので、あまり混雑は気にしないで行きました。どーせすぐ食えるだろと。


まず、食べたのが

札幌『金獅子のヤキニク』というお店の、牛カルビ餃子。



うん。まあまあだな。まあまあ。

続いて、『DALIAN』というお店の、黒豚焼き小龍包



これは美味しかったですね~。ジューシーでした。


『中国菜館志苑』の甘辛濃厚ごまだれ水餃子




うん。美味しい。


『スパゴ』の十和田桃豚のキャベツ餃子



うーん。ミートソースにする必要あるかな~。


最後。『西麻布 炙り家 縁』のたまご九条ネギスープ えび餃子




フツーに美味しい。〆にピッタリでした。


ふむふむ。なるほど。こんなカンジね。

まずね、これ一皿600円なんですよ。この時点でコスパがどうかという議論がありますね。
個人的には一皿450円か500円だといいなと思いました。
ラーメンショーって一杯750円か800円でしょ。
しかも、アレはしっかりとした一杯が提供されるので、満足度高いと思います。
でも、ギョーザ一皿で600円となると、ちょっと高いかもしれませんね。
面白いアイデアとしては、ライスとわかめスープが売っていたところ。
たしかに欲しくなりました笑。
ただ、これもライス300円、スープ400円と割高感が否めず。。
まあ、分かるんですけどね~~。
でも、フツーの中華料理行ったら餃子って400円ぐらいでしょ?
そう考えると、やはり高いかもな~と思いました。


とはいえ、ヒマな3連休。
これはこれで楽しかったです。


あーー目がかゆい。
あーーくしゃみと鼻水が止まらない。。

皆さんも気を付けてください。



洗足『麺や一途 Kizuna』

2017-03-14 22:53:20 | 世界グルメの旅
今や貴重な土曜日。
ここでラーメン食っとかないと、ホント100杯達成が危うい状況です。

ということで、この日は新店めぐり。

洗足の『麺や一途 Kizuna』



場所は、目黒線洗足駅から徒歩1分。駅近です。

お店はカウンター7席のみ。お昼時だったこともありちょっと待ちました。
こちらのお店は、武蔵小山にある『麺や一途』の2号店。
その『麺や一途』にはオジャマしたことがありまして、とても美味しいラーメンだったと記憶しています。
で、この2号店はまだオープンしたばかりで、店主は料理人だったとか?
開店祝いのお花は、ホテル関係者の方からたくさん届いてましたよ。


しばらく待ってカウンターに。

麺力(メンリキ)+味玉+日和(ミニカレー)をオーダー。


しばらくして、着丼!!




へ~~変わったビジュアル。どこか洋風な佇まい。

いただきまーーす



おう!!鶏が全開なスープですね。
そして、野菜がたくさん使われているのか、甘みを感じ、後味がスッキリしています。
キレのある鶏スープですね。
麺は細麺。ポキポキしてなくて、程よくやわらかくムニムニしています。
そして、鶏チャーシュー。
コイツは驚くほど美味かった!!
いつも鶏チャーシューってイマイチなことが多いのよ。
でも、こちらのは味もしっかりついていて、本当に美味しいと思いました。

いやいや、やっぱスゲーな。
やっぱり洋風を感じる一杯で、完成度高い。

そして、カレーね。



コイツが辛いんだけど甘くて、何やらとても美味しいぞ。
これで300円は安いと感じました。


どれをとってもレベル高い。
行列店になるのも時間の問題でしょう。


洗足『麺や一途 Kizuna』:★★★★

21杯目

馬込『いずみ家』

2017-03-13 22:49:48 | ラーメン
この週は、平日に一度もラーメンを食べることができなかったので、
土曜日は意地でもラーメン食おうと思っていました。

とはいえ、あまり遠出して時間を使いたくなかったので、
「近場」+「信頼」+「家系」=馬込『いずみ家』 ということになりました!!


大森からバスでちょろっと馬込まで。
そこから歩いて5分ぐらいで到着。





12時前だったので、すぐに座れました。

ラーメン(カタメ+コイメ+ノリ増し)で。





いただきまーーーす





ふう。。

落ち着くわ。

それだけで十分。

やっぱりウマイな。
この日はアブラをフツーにしたのだけど、その方が胃袋には優しい気がしますね。
前回にアブラ多目で食べた時は、正直、もたれたもん。

今日はバッチリでした!!


馬込『いずみ家』:★★★★

23杯目










大森『野郎ラーメン』

2017-03-12 17:08:01 | ラーメン
本日は日曜日。
まだまだ寒いよなーー


さて、これはいつかの金曜日。


一週間頑張った自分へのご褒美にどーしてもラーメン食いたくなり、

大森の『野郎ラーメン』に。

実は狙っていたラーメンがありまして。


味噌バターラーメン!!





ああー腹減った。
いただきまーす





おう!イメージ通りの味噌バター。
ホント、思い描いていた通りの味わい。
スープ、麺、トッピング、バターが加わった風味。
いずれもイメージピタっとハマったカンジがしました。

疲れているときは、実は勝負をかけた一杯よりも、
こういう予想通りの一杯の方がストレスが少なかったりしますよね。
予想よりスゲー美味しくても、驚いた分のストレスがあって、
予想よりスゲーまずくても、残念な分のストレスがある。
その点、イメージ通りの味わいだと、ブレが少なく食べることができる。

こちらの味噌バターラーメンは、まさにそんな印象でした。

美味かったです。

またピンチになったら訪問したいと思います。


大森『野郎ラーメン』:★★★.5

20杯目

6年

2017-03-11 21:33:08 | Weblog
ほらね。
今週は平日に1回しか更新できなかった。
なかなかタイトな生活を送っています。
この週末は休みますけどね。
一生懸命やるのもシゴトだと思いますが、
きちんと休むこともシゴトだと思います!!



さて、今日は3月11日。
東日本大震災から6年が経ちました。
いまのシゴトで震災関連のことを調べたりするのですが、
昨年、復興庁が公表した資料によれば、
震災から6年が経過し、当初47万人に上った避難者は約14万にまで減少。
住宅の再建は順次進められているけど、災害公営住宅や高台移転は計画の50~70%の進捗とありました。
ようするに、まだ復興は途上ということです。
まだ避難している人がいて、住宅再建もまだ半分ぐらい。

これを知ったとき、正直に言うと、ちょっと驚きました。
勉強不足のボクは、もっと進んでるのかと勝手に思っていました。
でも、よく考えてみればそうです。
街全体が壊滅してしまって、家も大切な人も一度に全部失ってしまった状態から
たかだか6年で復興が完了するなんて、そらこっちの勝手なスケジュールですよね。
そして、その資料には、これからは「心の復興」が大切だとも書いてありました。

今日は、震災を思い出す日、応援する日なんだと思います。
買い物でも、食い物でも、気持ちでも。
さっきラーメン食ってたら、隣で食ってた兄ちゃん二人が当時のことを話していました。
そういうことなんだと、思いました。
自分も、6年前のあの日のことを思い出しました。
地震の瞬間のこと。動けなくなって会社のテレビで津波の凄まじい状況を見たときの気持ち。
家まで歩いて帰ったこと。などなど。



まだまだ頑張っている人がいる
まだまだ頑張らないといけないな、と思いました。






大森『一風堂』

2017-03-07 23:11:39 | ラーメン
なんとかブログ更新

ずいぶん前の会社の帰り~~~

遅くなったけどラーメン食いたかったので、

駅前の『一風堂』に突入!!


白丸にマー油とネギ!! バリカタで。






うーーーーー、いろいろ思いはあるけど、とりあえずいただきます!!




さすがは一風堂。フツーに美味い。
サラっと食えちゃうので、何気に使えると思います。

なんだかんだ年に数回は食ってるもんね。

これが一風堂のスゴイところなのかも。

万人が年に数回食いたくなるラーメン ということか

とすれば、むちゃくちゃ美味くある必要はない。

きちんと美味しければそれで十分。

なるほど。ミョーに納得。


大森『一風堂』:★★★.5

19杯目