フローネ、久々の勝利♪

皆さん、こんにちは!
このところ、また急に寒くなりましたね。
体調を崩したり等なきようくれぐれもお気を付け下さいませ。

さて、昨日の事になりますが、新人の田中君が騎乗した私のローレル愛馬フローネが
中京5レースで見事勝利を挙げてくれました。フローネにとっては2歳時の初勝利以来の
勝利という事で、田中君が見事に久々の勝利へ導いてくれました。

騎乗が決まった際には、「アンちゃんかよ」と思ったのですが、実はこの田中君、なかなか
腕がいいようで、昨日終了の時点で7回の騎乗機会なのですが、既に2勝を挙げてます。
その辺の騎手よりよっぽど勝率いいですね。今後も注目です!
実際、昨日もスタートもうまく決め、道中もがっちり折り合い、直線に入ってからも後ろを
待って追い出すという冷静さも見せ追い出してからも、しっかりとしたフォームでした。
今後も有望ですし、次も是非、平場のレースならお願いしたいです。

さて、これでフローネも500万クラスを卒業して、次は1000万クラスに挑戦です。
これで、ひとまずローカル巡りからは開放されるかな?
次は是非、阪神の芝を使ってもらいたいですね。4月7日の牝馬限定1800mなんて
良いのではないでしょうか。ダートもいいですが、基本は芝だと思いますので、今の
調子の良い状態で、再度芝を試して欲しいです。
そして、次こそは、本当に次こそは生フローネに会いに行きたいです。

さぁ、これでフローネも2勝目を挙げましたので、次はナイトの番です。
是非、ナイトにも早く2勝目を挙げてもらって、この世代全て2勝を達成したいですね。
コメント ( 20 ) | Trackback ( 0 )

ヌーンティーナデビュー

皆さん、こんにちは!

超久々、約1ヶ月振り位の更新です。
キャロの方では、ブルーメンがオープン馬になったり、追加出資をしたりと色々あったの
ですが、ローレルではあまりネタがないというのもあり、更新が滞ってしまいました。

そん中でしたが、久々に明るいニュースが!本日の阪神競馬で愛馬ヌーンティーナが
無事にデビューを果たしました。私にとっては、キャロ、ローレル合わせて7頭3歳馬が
いるのですが、ようやく3頭目のデビューです。
元々、この仔に関しては自信を持っており、新聞紙面では三角印を中心にそこそこ印も
ついていた事もあって、初戦からいいレースを(あが良くば新馬勝ち)期待してました。
ですが、結果は残念ながら5着となってしまいました。

スタートはまずまずだったと思ったのですが、芝コースで二の足があまりつかず、前半に
足をだいぶ使った様に思います。そのお陰で道中は2、3番手のいところを進んで、4角
では、一瞬「やったか!」と思ったのですが、坂下辺りから失速し、最後は上位4頭から
大きく離された5着となってしまいました。息切れして完全に脚が上がってましたね。
ただ、それでも後の後続には差をつけており、大型馬のデビュー戦としては、まずまず
上出来と言える内容だったのではないかと思います。次はもう少し息も持つでしょうし
未勝利戦となれば、もう少し頭数も落ち着いて、もっと楽に好位置を取れると思います
ので、次は勝ち負けを期待です!
次は何処へ向うんでしょうね。牝馬限定の同条件だと、中1週か中3週。でも、案外牝馬
限定の方がメンバー揃う場合があるので、固定観念を持たずうまく弱いところにぶつけて
早く勝利をプレゼントして欲しいです。

でも、ローレルのもう1頭の愛馬スリジェがかなり苦戦しているだけに、今日は遠からず
勝ち負けできそうな競馬をしてくれて、ひとまずホッとしたというのが率直な感想です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ローレル募集馬DVD

皆さん、こんにちは!

今週は前半は春の陽気でしたが、後半は一転、冬型の天気となりましたが、体調等
崩されたりしていませんか?私はいたって元気ですが、今週は愛馬の出走がなく、週末は
みっちりと仕事をこなしております。

さて、だいぶ前に頼んだローレル募集馬のDVDが今週初めにようやく届きました。
2歳世代にまだ出資していない私にとっては貴重な参考資料という事で、興味津々に
再生してみると・・・・。み、醜い。。^^;
映像素人の社員さんが撮影されているという事で、毎年画像の質としてはひどい感じで
もう少し画質とか光の加減とか何とかならないのかと思っていたのですが、それでもまだ
何とか参考になるレベルだったのですが、今年は画質云々というレベルではなく、画像の
動きがおかしく感じます。うまく表現できませんが、動きがなめらかでない感じで高速な
コマ送りといった感じで、肝心の馬の動きのスムーズさや、手先の軽さ等が分かりません。
ちょっとこれでは、判断が付きかねます^^;
来年からは1000円位だったら払うので、外部の方にお願いして下さい。

という訳で映像の醜さに嫌気が指し、全頭チェックができていないのですが、気になる馬は
一応チェックしました。そしてその中では、青森のディープこと、ユキノチャームの
良さを改めて感じ、出資候補レースの先頭をキープしました。
他ではエリモハスラー何かも良く感じましたが、アネーロの馬体を見たら欲しい病が。。
とても柔らかそうな筋肉に毛艶も良く惚れ惚れする馬体でした。
ただ、募集金額が高めで、「安い馬でコツコツと」というローレルでの私のポリシーに
反する面が問題です。ローレルで高めの馬にいくのはリスクが恐ろしいですから^^;
そしてあと1頭、1ヶ月位前まで出資候補レースの先頭を走っていたプリティロマンサー
ですが、これは特に画像が醜く判断が付きかねました。。残念です。。
ほんと、お金掛けてもうちょっといいDVDを作成して欲しいものです。
でも、一応全部見てみなければですね。頑張ります!

さて、そういうえば今週募集馬に関するドタバタが。
火曜日のメルサでブランディー05が涙腺麻痺により、募集中止となったとお知らせが。
そして、金曜日になると今度は再募集のお知らせが届きました。
最終的にダメかもしれないが、できる事はやってあげたいという調教師の意向が反映された
形です。馬の為にできる事はしてあげるというのは非常に良い判断だと思います。
ただ、再募集する必要性はないのではないかと思います。
明らかにリスクがある馬を募集するというのは首を傾げますし、価格が同じというのも
ちょっと変だなと思います。既出資者の方に一旦払い戻し清算した上で、半額位で再募集
というのならまだ分かるのですが。。まぁ、基本は牧場名義で走らせるのが筋でしょう。
恐らく出資する人は皆無でしょうし、既出資者の方には払い戻すかどうか選択させるの
でしょうが、そのまま持つ人も少ないでしょうし、結果として実質牧場持ちとなるのでは
ないでしょうかね。たぶん・・・。

でもやはり、馬には何が起こるか分かりませんから、待てるところまで様子見するのが
一番だなと改めて感じさせられた出来事ではあります。

もちろん、私はまだまだ出資しませんよ^^
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

なかなか乗れない・・・

皆さん、こんにちは!

すっかり今年に入り、週一更新となってしまった当ブログですが、見捨てずにご覧下さって
くださっている皆様、本当にありがとうございます。
きゃろっとぱ~く♪での更新もあり、当面はこんな感じになってしまうと思いますが
引き続き、ご覧頂ければ幸いです。そして今後は、ややローレル関係が多くなるかもです。
キャロ関係の方は、きゃろっとぱ~く♪をメインにやっていきたいと思いますので。

しかしながら、今日は愛馬全体に関する内容です。
年が明けて早くも1開催が終わりましたが、しんぺい厩舎の馬達はまだ複勝圏内に1頭も
入っておりません。これはちょっと予想外で、かなりへこみ気味です。
ですが、その他にも解せぬ事が多いです。まずはヴォークリンデの入厩延期です。
当初は年末の中京で使う予定だったのを滞在で使いたいからと、小倉まで待機させられ
そして、ようやく24日と入厩予定が決まり、いざ今週入厩する段になって、小倉への
輸送競馬で勝ち負けできる状態に仕上がってないから、中京まで待機とまた予定変更。
何も言葉がでません。。厩舎で仕上げる気がないのでしょうか?
まぁ、でも分かってます。馬房が空いてないんでしょ。えぇ、分かってます。
でも、もうちょっと何とかならないですかね。この先生腕はいいと思いますが預かり過ぎ。

続いてキャンディーストア。小倉で滞在競馬を使う事になりました。
これはまぁ最近の成績、輸送に弱いこの馬の体質から、悪くない選択だと思います。
でも、何で牝馬限定戦でなく牡馬と一緒に走らせるの?
もしかしたら、牝馬限定戦の方がメンバーが揃う事もあるのでそれを考慮しての事かも
しれませんが、それにしては見切りが早すぎやしませんか?
まぁ、こちらは最終決定ではないので、もう少し様子をみてみたいと思います。

こうしてみると、私の場合、厩舎成績上位が多いキャロの方が、厩舎に対するストレスが
多いなぁと思います。逆にローレルの方が厩舎に恵まれている気がします。
厩舎を意識して出資した訳ではありませんが、久保田先生、池上先生なんかは社台系でも
起用されていますし、使い方もうまいですし、ローレル全体の厩舎レベルを考えてみると
いい先生に当たったなぁ~と思います。私の場合、何かと相性という点ではローレルの方が
良い事が多い気がします。あ~っ、でもローレルにもストレスが溜まる厩舎が。。
ヌーンティーナをなかなか入厩させてくれなかった某先生。この度、ようやく入厩させて
くれましたので、今日はあまり愚痴りませんが、今後の扱い次第では大いに吼えます(笑)

そういえば、ローレルの募集馬DVDが全然届きません。
かつてない申し込みがあって対応が遅れているとのコメントがありましたが、そんなに
多くの申し込みがあったのでしょうか?これまたちと解せません。そろそろ電話だな。。
これまでプリティーロマンサーを1番手に考えていた私ですが、最近は青森のディープが
気になってしょうがありません。今月の近況写真もなるほどいい馬体でした。
逆にロマンサーは吹雪でよく分かりませんでしたので、DVDで歩様をチェックしたいです。
その他にも「フローネの下が良いよ」という人もいたり、トーヨーサンバも良く見えたり
気になる馬が多いので早くDVD見たいよ~~!!

という事で、愚痴ばかりになってしまった今日のブログはこれでおしまいです!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今週末は3頭出しなど・・・

皆さん、こんばんは!

先週、ようやく今年の競馬初めを終えたしんぺいです。
しんぺい厩舎今年の1番手であるローレルナイトは残念ながら5着に終わってしまいました。
直線、坂下では一瞬突き抜けるかなというシーンもあったのですが、存外伸びずにそのまま
なだれこんだといった感じになってしまいました。
やはり前々から言われている腰の甘さの影響で坂が良くなかったんでしょうかね?
となると、今後はローカル専門ですかぁ??
それではちょっと寂しいので、この後は少し休ませるようですので、しっかりと腰のケアを
してもらって、パンとした状態で復帰してきて欲しいですね。

さて、先週の日曜日はローレルの新年交流会でした。
ご存知の方も多いと思いますが、上で登場しましたナイト君は一昨年の交流会のビンゴの
景品として、無償で一口頂いた愛馬です。
第二のナイト君をゲットすべく、今年も気合入れてビンゴ大会に挑んだのですが、今年は
なんと無償一口の景品はありませんでした^^;残念。。
ですが、今回に限っては何よりも欲しかったものが。。そう、先日の中京でのエルドラド
勝利時のゼッケンです。現地で口取りしたレースのものですし、これはほんと欲しかった。
しかし、基本的にこういう事に関してはあまり運がいい方とは言えない私ですので
やはり、ゲットする事はできませんでした。更にナイトのゼッケンもゲットできず。
めちゃくちゃ残念で、泣きそうになりました。競馬場特別席のご招待券を頂きました。。

さて、そんなショックな事はさておき、今週末は3頭出走です。
まず、土曜日にはうちのエース、ブルーメンの登場です。当初は登録頭数の多さに除外も
あるのでは?と思ったのですが、無事出走が確定致しました。しかも、強力なライバルと
なりそうだった馬が軒並み出走しておらず、チャンス大となりました。
ここはビシっと決めて、しんぺい厩舎新年初勝利といって欲しいところです。
そして、日曜日はレグルスとフローネが登場です。中でもレグルスは前走で完全に馬が
変わっていましたし、ここもチャンスは十分あると思います。
以前、一緒に走っていい勝負をしていた馬が、準OPやOPで好走していますので、レグルスも
負けていられません。もう一つ、二つ上を目指して頑張って欲しいですね!
そして、フローネも前走でダートもこなしてくれましたので、前進を期待です。

そして、私はと言いますと、土曜日は仕事で現地へ行けませんが、日曜日は出陣です。
今年最初の愛馬生観戦、思い切り楽しんできたいと思います♪


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

2007しんぺい厩舎始動♪

皆さん、こんばんは!

年が明け、早いもので競馬の3が日、新春3日間開催も終わりました。
既に愛馬の出走や馬券で今年の競馬初めを終えた方も多いかと思いますが、私の方は
愛馬の出走もなく、馬券の方も一切買っていませんので、まだ今年の競馬初めを
終えていません。こんな事は初めてではないでしょうかね。
例年、金杯の日が仕事初めなのですが、初日は本格的な仕事は全くしませんので
会社の皆で金杯を楽しんでいたのですが、今年から日程が変更になってしまった事で
競馬初めができませんでした。普段あまり競馬をしない人なんかは、日程が変わった
事を知らずに、馬券買う気満々だったのですが、日程が変わった事を告げると、初出の
楽しみが奪われてしまった事にとてもがっかりしてました(笑)

さてさて、馬券もいいですが、やはり我ら一口愛好家にとっての楽しみは、やはり
愛馬の新年初出走ですよね。これを楽しみに日々仕事を頑張っている様なものです。
昨年は最初の3日間から出走ラッシュが始まったしんぺい厩舎ですが、今年は開幕
3日間では出走がなく、今週からのスタートです。
記念すべき、しんぺい厩舎2007年最初の出走馬はローレルナイトです。
昨年は崖っぷちから這い上がって勝利を挙げたナイトが新年のスタートを飾ります。
昨年はローレルエルドラドが予想外の好走で、勢いをつけてくれましたので、今年も
ナイトが好成績で勢いを付けて欲しいところです。
メンバー的にはナイトを含め上位4、5頭位が横並びという感じがしていますので
ナイトにも十分チャンスがあると思いますので、レースを楽しみにしたいと思います。
新年初出走、初勝利で初笑いとなれば最高です♪

話は変わりますが、今週の日曜日は恒例のローレルクラブの新年交流会です。
新年会の前に募集馬検討会もありますが、私は交流会のみの参加です。
これで3年連続の参加となりますが、今回のビンゴの景品を目指して頑張ります(笑)
ご参加予定の皆様、当日は宜しくお願い致します!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

今年も宜しくお願い致します!

皆さん、明けましておめでとうございます!

1年で唯一中央競馬の開催がない週末、皆さんはどうお過ごしでしたか?
私は、基本的には在宅で、31日はキャロ1歳出資馬の馬名を考えたりしてましたが
1日から今日までは、普段なかなかできない親孝行に励んでおりました。
しかし、お正月休みというのもあっと言う間に終わってしまいますね。。
ちなみに初詣にはまだ行ってませんので、後日、愛馬の活躍祈願に行きたいと思います。

さてさて、昨年は私自身、一口生活を始めてから最高の1年と言える1年でしたが、
今年は更に良い1年となって欲しいところなのですが、それにはまず目標を立てねば
という事で、私の今年1年の一口ライフでの目標を5つ考えてみました。
まずは一つ目の目標ですが、昨年達成できなかった「年間10勝」を達成したいです。
そして、2番目はまだ経験のない「新馬勝ち」を達成できればいいなと思っております。
3つ目になりますが、「重賞連対&GⅠ掲示板」を達成したいと思います。
そして、4つめは「年間勝率1割4分」を目指していきたいと思います。
そして、最後は「行った事がない競馬場を3つ減らす」です。

今年は欲張って目標を5つも立てましたが、どれも過去の実績からはもう少し頑張れば
届きそうな目標ばかりですので、是非とも全て達成したいなと思います。
中でも年間10勝と、新馬勝ちは是非とも達成したいですね。
愛馬達の更なる活躍を大いに期待したいと思います!
ですが、まずは目標を達成する為にも、一口ライフを楽しむ為にも、全馬無事にですね。
みんな怪我なく、1年を過ごして欲しいものです。

皆さんの目標はどんなものですか?
皆さんの愛馬の活躍と、健康を切に願っております。

それでは、本年も、しんぺいとBEAUTIFUL HORSES WORLDを宜しくお願い致します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年も1年お世話になりました!

皆さん、こんにちは!

いよいよ今年も大晦日、2006年も残り僅かになりましたね。
2006年にやり残した事はありませんか?大掃除は終わりましたか?
私は既に29日に大掃除も済ませ、今日はのんびりと過ごしております。
夜は、年越しそばを食べつつ、ひらパーのカウントダウン花火を窓から見る予定です。
それにしても年をとると、本当に1年が経つのが早く感じるものですね。
でも、一つ一つを考えてみると今年も1年色んな事がありました。
皆さんはどんな1年だったでしょうか?

さて、そんなあっという間の1年の中、今年も私しんぺい及び、当HP&ブログに
お付き合い頂きまして、本当にありがとうございました。
早いもので、HPを立ち上げてから3度目のお正月です。ここまで続けてこれたのも
ひとえに皆さんの応援のお陰です。どうもありがとうございました!
2007年もどうぞ宜しくお願い致します!

そして、今年も愛馬を追って中央4場と中京と、たくさんの競馬場へ行きました。
行った先の競馬場で多くのお仲間さんとお会いする事ができました。
結構、自由奔放に動き回る私と共に競馬観戦をするのは結構大変かと思いますが
お付き合い頂きました皆様、本当にありがとうございました!
来年もどこかの競馬場、飲食店(笑)でお会いした際には宜しくお願い致します!

それでは、来る2007年が皆さんにとってご多幸多い1年になる事を祈りつつ
2006年最後のブログを終わりたいと思います。
本当に、今年も1年間ありがとうございました!

よいお年を!!



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

満足できる1年でした^^

皆さん、こんにちは!

慌しい年末という事で随分と、更新をお休みしてしまいました。
早いもので今年の競馬も全ての日程が終了し、今週は1年で唯一競馬のない週末です。
という訳で、ありきたりですが、今年の私の一口ライフを振り返ってみたいと思います。

覚えている方は少ないと思いますが、今年の念頭に掲げた私の今年1年の目標は3つ。
「出走回数30回」、「勝利回数10回」、「重賞出走回数2回」でした。
そして、結果は「出走回数64回」、「勝利回数8回」、「重賞出走回数5回」という事で
勝利回数以外は目標を大幅に超える事ができました。特に出走回数は想像外でした。
出走頭数10頭で64回ですから、1頭あたり6.4回出走という事になります。

この出走回数の多さを引っ張ったのは好調だった3歳勢です。
ブルーメンブラット、ローレルナイトは年明けデビューながら12戦も消化しました。
中でもブルーメンは3勝も挙げ、2度もG1に出走し、大きな夢をも見せてくれました。
また、レグルスキッド、ローレルエルドラドもそれぞれ9戦も消化してくれました。
中でもローレルエルドラドは夏に蹄葉炎を患い、命も危うい状況になったにも係わらず
秋には復帰し、年末には勝利まで挙げてくれました。ほんと、たいした馬です。
この上記4頭が今年のしんぺい厩舎を引っ張ってくれたと思います。

逆に残念だった馬、期待外れだった馬と言いますと、何と言ってもキャンディーストア。
年が明けた段階では、しんぺい厩舎1番の期待馬だったのですが、年明けの菜の花Sで
つまづくと、除外や「?」なレース選択もあったものの、体重減にも悩まされ、最後まで
2歳時の輝きを取り戻すことができませんでした。
また、来年に向けて非常に不安を残したのが2歳馬達。何かとアクシデント多く、結局
2歳デビューできたのはフサコン産駒の2頭のみ。しかも2頭揃って、先行きがかなり
不安な大惨敗の繰り返し。この2頭に続く馬のデビューの見通しもなく先行き不安です。

続いて、愛馬の成績ではなく、私自身の一口ライフの中での今年1年を振り返ります。
まず、1番初めに触れたいのは、ようやく初めて愛馬の勝利を生で見る事ができ、尚且つ
口取りを初めて経験できた事です。これは本当に嬉しかったですね。
舞い上がるとはまさにこの事だという感じで、子供の様に心躍った事を思い出します。
結局今年は4回口取りをする事ができました。中でも暮れの中京で1日に2度口取りし
大万馬券を獲る事ができたのも忘れられない思い出です。
また、愛馬がG1に出走という事を初めて経験できたのも、非常に得難い経験でした。
スポーツ新聞に愛馬の名がでっかく載っているのを見た時には感動ものでした。

そして、今年もまた昨年以上にたくさんのお仲間の方と、交流できた事も有意義でした。
一緒に愛馬を応援したり、お酒を飲みに行ったり、募集馬の検討をしたりと本当に楽しい
時間を過ごす事ができました。愛馬の走りに共に一喜一憂できる仲間がいるという事は
一口ライフを送る上で本当に有意義だと思います。普段は狭い人間関係の中で生活を
しているので、色んな職業、地域、考えを持つ方と接点を持つ事は馬の事だけに限らず
良い人生経験になっていると思います。
今年は年末にHPの他にキャロットパークを開設しましたし、来年も更に色んな方と
お会いしたり、ネット上で色んなお話ができればいいなと思っております!

そして、最後になりますが、ここで今年のしんぺい賞(いつできたんだ?)の発表です!

まずは、敢闘賞、感動賞、カムバック賞の発表です。

敢闘賞は・・・レグルスキッドです。
受賞理由は、どんな相手にもいつでもそこそこ走り、負けても必ず1秒以内と堅実無比な
反面、やや決め手に欠ける走りを続け、やきもきさせつつも2勝を挙げてくれました。
来年も変わらず、どんな相手にも食い下がってくれる事期待しています。

続いて、感動賞は・・・ローレルナイトです。
夏の新潟でクビ差4着で負けた時には、もうジ・エンドかと思われたものの、中京開催で
運良く出走でき、4着以下で終戦という所で、2着に入り、本当に最後の最後の福島で
見事に勝利を挙げた時には、本当に感動しました。

最後にカムバック賞は・・・ローレルエルドラドです。
ダートに活路を見出し、初勝利を挙げその後の活躍が期待された折に蹄葉炎を発症。
一時は命も危ういのでは?思わせたのですが、関係者の早急な対応のお陰もあり、命を
取り留めるばかりではなく、秋にはもう競走に復帰し、年末には2勝目を挙げ完全復活
したその勇姿に敬意を込めて、この賞を贈ります。

そして最後に、しんぺい厩舎年度代表愛馬の発表です・・・・

しんぺい厩舎、2006年度年度代表愛馬は、ブルーメンブラットです!

受賞理由は、私自身初の口取り、愛馬G1出走を経験させてくれた事、3勝を挙げて
しんぺい厩舎の勝ち頭となると共に、牝馬ながら年間12回も出走してくれた事です。
たくさんの初体験をさせてくれた上に、大きな夢を見せてくれたブルーメンには本当に
感謝の気持ちで一杯です。来年の更なる飛躍にも期待して、この賞を贈ります!

と、いう訳で今年の私の一口ライフを振り返ってみました♪







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

出資は慎重に、冷静に・・・(と、自分に言い聞かせる)

皆さん、こんばんは。

先週末の食中毒騒動からようやく体調も立ち直り、元気と通常な毎日を取り戻しました。
さて、いよいよ今週で今年1年の競馬も終わりですね。
一口を始めてからは、この季節になると今年1年の愛馬達の走りが思い出されます。
まぁ、その話は年の瀬のネタとして今日は封印します。
というもの、もしや今週も愛馬が出走するかもしれないからです。スリジェです。
かなり心配な愛馬の1頭です。。何とか競馬をして下さいね。。

さてさて、今日は追加出資のお話です。
先日、この時期毎年私を悩ますサウスの募集パンフが届きました。
ですが、今年は外国産馬にあまり魅力ある馬がいなかかった為にあまり悩まされません
でした^^;むしろ、内国産馬にちょっといいかもという馬がいましたね。
ですが、かくして今年もサウスに手を出すのはやめました。

そして私の追加出資の本題はキャロとローレルの既入会クラブの募集馬達です。
思わぬ大金を得た事で強気に出資を考えて、あれこれ考えました。
特にキャロはここまでは手が出せなかった高額帯の馬にも手が出せるという事で気持ちが
高揚し、これにいこうか、はたまたこれにいってみようかなどと鼻息を荒くしながら
検討したのですが、N氏になだめられたりしてようやく冷静さを取り戻し、キャンセル
募集まで待とうという結論に達しました。あの仔はキャンセル出るかな?
そして、今期もサプライズ追加募集馬があるのでしょうか?

一方、ローレルも一丁高額馬にいってやろうかと思い、両クリスエス産駒に手を出そうと
したのですが、冷静になってみるとクリスエス産駒は脚曲がりが多いので、前見の写真を
見ないで買うのは危険だなと、思いとどまりました。
次に気になっていた、プリティロマンサー、ラハンヌをまとめていってしまおうかなと
思ったのですが、これも何とか思いとどまりました。
やはり、新年会が終わるまでは・・・・この1点です^^;ビンゴの結果を受けてから
出資の身の振り方を考えたいと思います。でも、基本は上記2頭ですね。
でもそろそろ、こちらは恒例の追加募集馬も出てくる頃じゃないかなぁ~?

それにしても、出資馬を検討するのは本当に楽しいですね。
昨年は早々とこの最大の楽しみが終わってしまっただけに、今年はとこともこの楽しみを
引っ張ってみたいと思います。最終的にどの仔が新たな愛馬になるのか楽しみです♪



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ