篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)隣町 四季の里に「こぶしの芽」がでてきました(2018/01/11)

2018-01-12 21:49:53 | 12_季節写真
 こんばんは
昨日(2018/1/11)は篠窪(しのくぼ)隣町である四季の里に足を延ばしました。
さすがに桜の芽は全く出ていませんが「こぶしの芽」が出始めました。
猫柳の様な、もっとふわふわした芽が沢山に出始めています。
「芽」->「花」->「実」は蝶々の様に全く異なる恰好をしている不思議な木です。

毎年「千昌夫の北国の春」を思い浮かべて見に行ってしまいます。
帰りは、篠窪の真下になる上山田の田んぼの中に「ドンド焼き」の準備がされていました。


こぶしの優しいフワフワの芽




遠くに富士山が見えます。


ものすごく大きなコブシの木です。


遠くに金時山 矢倉岳 富士山が見えます


とがった三角は金時山です


矢倉岳です


一番奥に富士山が見えます


河津桜の花芽はまだ先の様です


水仙と富士山のコラボ



帰りに立ち寄った上山田の田んぼの中にドンド焼きの準備がされていました




【その他】
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 篠窪(しのくぼ)より富士山... | トップ | 篠窪(しのくぼ)の隣町 県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

12_季節写真」カテゴリの最新記事