しのけんの朝活!合気道

合気道稽古日誌とあれやこれや

龍本部道場 朝クラス 2019/1/10稽古日誌

2019-01-10 12:49:45 | 合気道

安藤先生 10名

1)片手持ち二ヶ条抑え(二)
 >横移動する前に腰の向きを変えて線をずらし
  受けを少し崩しておいて横移動ししっかり崩す。
 >初動だけでも倒せる。
  それくらいでないとただ横移動してもぶつかる。
 >二ヶ条の締めもまともに出るとぶつかる。
  腰の操作で線をずらしすっと入るように締める。

2)片手持ち一ヶ条抑え(二)
 >初動~横移動は同じ。
 >腕で回そうとしない。腰で線をずらし下半身で回る。
 >受けをどうにかしようとすると腕に意識が行く。
  自分が動けばついてくる。

3)片手持ち体変更呼吸投げ 外よけ
 >腕で受けを動かしてやろうと思うと手に意識が行く
  そういう風にプログラミングされてしまう。
  後ろ足を意識して下半身で回転するように
  プログラムを書き換える。
  自分が動くことで受けがついてくる。
 >回転し終わったところで持たせる。
  1)2)で線をずらした時はこの形になっている。
 >投げは腰を回して龍の型になり後ろから前へ
  重心移動して投げる。
  腰を後から回さない。抜けてしまう。 

4)座り技片手持ち四ヶ条抑え(一)
 >これも龍の型が使える。
  突き上げた後、膝を立てる際に後ろ足に重心を残し
  膝を下しながら後ろから前に重心を移動して
  切り下す。 

今日のポイントは「線をずらす」「龍の型」です。
簡単にはできませんが心がけて稽古することが大事ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 龍本部道場 朝クラス 2018/... | トップ | 龍本部道場 朝クラス 2019/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

合気道」カテゴリの最新記事