掃除屋のブログ

2010年に脱サラして「おそうじ本舗」を始めて、2017年に独立してフリーランスの掃除屋になった人間の記録

おそうじ本舗やめて2ヶ月

2017年02月23日 | おそうじ本舗本部のこと
おそうじ本舗という看板がなくなってから2ヶ月、今のところ特に支障なし。


<お客様に本部から電話>

本部の人が自分のお客様に対して、自分が本舗をやめて今後担当が変わるといった旨の電話をかけまくっているらしい。すでに4人のお客様から「本部から電話があったよ」と言われている。

開業当初は真面目に顧客情報を登録していたので、その時のお客様と本部紹介で初めから登録されているお客様は、本部のお客様になっても仕方ないと思っていたが、そんな電話があっても残るお客様は残っていただけるんだな、と思った。ありがたい。

数年前、先輩店舗から顧客情報はなるべく登録しない方が良いとアドバイスされて、それ以来登録しなかったが、結果良かった。


<ホームページ>

自分が適当につくったホームページからも今年に入ってから新規で2件、受注もいただくことができた。法人の定期清掃が1件、一般家庭からの依頼が1件だ。

40万円以上もするホームページを作らなくても、3,456円(レンタルサーバー代の年間費)のみの経費でもそこそこ反響があるということが証明できた。



<売上>

一般家庭の売上 + 不動産屋、工務店、店舗など = 総売上

平成29年
1月 13 + 28 = 41万
2月 19 + 27 = 46万


去年の1月は複数の天カセエアコンの清掃があったため売上は良かったが、今年の年始はだいたい今まで通りの売上だ。本部に支払う経費が激減したのはかなりのプラス。

最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (開業7年目 地方の同志)
2017-02-27 16:04:38
23日の全国大会の報告ですが、他の書き込みでは生卵を用意しようとかいろいろ扇動する人もいましたが、意外と出席者も多く、表面的には波風立たず終わったという感じです。
しかし、今更何を言っても変わらんという思いで、当日の大会だけ見届けるという声を多く聞きました。 私も最後の東京見物ということにして、翌日から脱退の下準備を始めました。
本舗返上後も大きなダメージなく本当によかったですね。私達も自分のことのように嬉しいです。 柴田理恵のキャラクターも以前は気に入ってましたけど、HPにほとんど画像がないし、TVCMにも使ってないし、これも外資流のコストカットかもしれないですね。
返信する
Unknown (本舗の仕事)
2020-03-04 07:32:58
イメージキャラクターの変更で、お客様から残念な意見を聞いた。

店舗のオーナーが、感染危険地域から帰国してきた。皆が感染の恐怖で仕事を考えているが、本人は聞く耳持たない。どこの店舗もこんな扱いなのだろうか
返信する
Unknown (Unknown)
2022-01-05 08:18:24
ちなみに、本部は、ブログ主を特定しようとしてましたよ。
返信する

コメントを投稿