峠の向こうになにがある?

しんどい、しんどい峠道。登ってみるとその向こうに何かが見える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝練に間に合わず。。

2011年07月31日 17時30分34秒 | Weblog
日曜日の朝練は7時集合。
これがなかなか難しい。
自分の場合 5時45分までに起きないと間に合わない。

そして、今日は間に合わなかったのでひとり練習に。

今日のコースは
柳谷に登り、そこを左に折れてベニカンに そして神峰山寺(かぶさんじ)でした。

柳谷では走って登ってる人が4人。
元気よく挨拶してもらい頑張るぞ!と踏み込みましたが・
後ろから来た自転車にあっさり抜かされる。

ベニカンに向かう坂道は最初が厳しい。
こんな通るが少ない道がなんであんなに立派なのだろう。
せまくなったところでベンツに抜かれる。
ベンツなんですから・・幅寄せはしないでください。

ベニカンから川久保までノーブレーキの快適な下りです。
ただ・・向かってくるゴルフ場への車がやたらと早い。

川久保から右に折れて神峰山寺に向かう。
激坂かと思ったら・普通の坂道でした。
気持ちのいい森林浴です。



神峰山寺に向かう途中で 「右 本山寺(ほんざんじ)・ぽんぽん山」の看板を見つける。
行ったことがないので、本山寺に行くことにする。
途中にはこんな標識があります。


十丁からはじまって・・お寺に向かう毎に一丁づつ少なくなって行きます。
駐車場まではアスファルトの道です。
駐車場を越えるとそこからはコンクリートの道。
だいたい このコンクリートの道は激坂と決まっています。
かなりの激坂です。
さすがに・シッティングでは登れません。
ダンシングの登り続けるのですが・・途中にはこんなのがあります。


水を道路から流すためにゴムの板が作ってあるのです。
微妙な反発があって・激坂をさらに登りにくくさせます。
ここで写真を撮る理由で足を着く。
しかし・登れる気がしないので100mぐらい歩きました。
今回は坂に負けました。
次回、リベンジです。

ここがコンクリートの終点です。


このおっさん2人によく登ってきたと誉められる。
聞くと・ここからは地道で歩けば8分ぐらいでお寺だそうです。
ここまで来たのですから行くことにしました。


ポンポン山もあるからでしょうか。
多くのハイキングの人と出会います。


最後はこの階段です。
さすがに・・ここは自転車を持って上がれませんでした。

ここが本堂です。


本山寺がすごすぎたので・・神峰山寺はおまけみたいになってしまいました。



激坂好きな人 また一緒に行きましょう。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うれしい通勤

2011年07月29日 21時51分28秒 | Weblog
ここんところ頑張って自転車通勤してます。

ちょっと涼しいのもあって、快適通勤です。

今朝はまさQさんと会えました。
一日の始まりが こういったたのしいところから始まるのはいいですね。

とはいうものの・・会社につくと汗びっしょりです。
水道シャワーは今年はないので ひとり会議室で涼んでから
着替えしてます。

今週に入ってから 通勤途中でひとりの女性に抜かれます。
がんばって走っていても 後ろからすぃ~っと。
後ろにつけば 一緒に走れるとおもうのですが、
さすがに女性の後ろにはつけないですよね。

さて・来週は何日 通勤できるだろう。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする