峠の向こうになにがある?

しんどい、しんどい峠道。登ってみるとその向こうに何かが見える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスマス  マウンテンには。

2010年11月30日 21時14分21秒 | Weblog
クリスマスが近づいてきました。
夜、町を走ると・あちこちにきれいなイルミネーションがあります。

これはご近所です。
なんだか写真にすると しょぼいですが・・ 実際はきれいです。



そしてこんな家も



クリスマス・サンタクロースはやってくるのか。

先日の十方山でさんざん歩いた。押した。
これはどうも みなさんに比べて 足回りに問題があるのではと感じた。
まずは 足回り強化をサンタさんにお願いをしてみる。

すると・・こんなんが。。。




これはいったい なに??
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マウンテン  山への秘密兵器

2010年11月29日 22時39分53秒 | Weblog
いやぁ だんだんと寒くなってきましたね。
ゴルフ場の芝生が白くなっています。
寒くて霜が降りたんですね。


そんな中自転車で走ると もう身体はほかほかです。


そんなことより!
これ!! です。
山への秘密兵器です。


いや。
ちょっと言い過ぎです。 パクリです。
土曜日にマキさんから このリュックはこけた時に背中を守るんですよと教えてもらう。
なるほど・落ちた時に背骨を痛めて マウンテンから車いすへの転向もいやだ。
日曜日 去年からマウンテンを始めた林さん
背中にかわいいリュックです。
中には・ペットボトルが入ってます。
さらに! 山に入るときには着ている服を脱いでリュックの中に。
これで背中はペットボトルで服で守るというわけです。

いいものはしっかり盗む。
本当はマキさんのが欲しいのですが、お金はもっと他のものに使いたい。
ということで家にあるリュックがこれ。
これにペットボトル2本入れて ショックを和らげる作戦です。


これで秘密兵器 第1弾 完成


明日は第2段の準備です。
楽しみだ!
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

MTB ダブルトラック・・?

2010年11月28日 13時33分12秒 | Weblog
今日もMTBだ!
5時半のテレビで起きる。
昨日の十方山では、まったく乗れなかった。
 まずは自転車の挙動をしっかりと把握したい。
 どうやったら、ガクッとならないのか。 左右のバランスを保てるのか。
どうしても 今日は初心者の万灯呂山に行きたい。

朝6時はまだ暗い。
ライトを点けて自宅を出発します。

5分も走らないうちに雨がぱらつきだす。
天気予報ではたしか・今日は晴れのはず。
ここまで用意してきたのに、このままでは帰れない。

大住の辺りでは結構な降りになりました。
高速下で雨宿りしてると・その横を はっていさんがものすごいタイヤ音を立てながら
走りさっていきました。
雨も小ぶりになったので・はっていさんを追いかけるも・・当然追いつけず。
店長さんはジョイフル直行ということなので はっていさんと二人で行こうとすると林さん登場。

ここが山道の入り口です。
ここからMTBの本領発揮です。


入口から少しはいると もう2人はさぁ~と登っていきます。
うらやましいです。
エンジンが違う? 足回りが違う? 機材が違う??
すぐにひとりで登ります。
ひとりということなので・・こんな写真も 説明もしっかり読んで登ります。


心拍上がって ぜいぜい言ってるので こんなにぶれてしまいまいた。


分岐点まで行くとちゃんと2人は待っていてくれました。
これなら・今度 竜王の滝を見るために、 ちょこっと下って寄り道しようかな。

分岐点から直後のはっていさんです。
これからすぐに見失ってしまいます。 
はやいっ!


中間地点からの道はこんな風にとても整備されています。
この道なら初心者でもOKです。


さらに右側の谷川に落ちそうなところにはこんな風にロープも張ってある。
まるで・至られ付くせりの オフロード。
店長いわく 「ままチャリでも登れる」



林さんも快調に登っていきます。

背中のリュックがかわいい^^


次の分岐でもしっかりふたり待ってもらって 再スタートです。
ここからもやはり 最後尾


ここを過ぎると 下りです。
下りは怖いのでゆっくり行きます。
はっていさんもさすがに下りでは林さんに負けます。
林さんはというと・
下りはめっちゃ楽しい。
ジェットコースタみたいなもの。
ブレーキをかけるからこけるんだ。
びゃ~っと言って しゃっと曲がって くいっ ってすれば さぁ~と降りられる。
だそうです。
昨日のマキさんと違って・・表現方法は豊かですが・まるでわからん説明。

下りも前回の初めての時と違ってすこしだけ路面が見えるようになりました。
これがマウンテンの面白さでしょうか。
ほんの少しだけど 上手になった気がします。

来週も行くぞ!!
ほら・ロードのあなたも 一緒にMTB しましょう。
マキ先生来週もきてくれるでしょうか。。。
楽しみにしてます。はい。



コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

MTB  シングルトラックとは・・

2010年11月27日 18時16分24秒 | Weblog
ピカピカの土曜日です。
今日はMTBで朝練に参加。

集合場所に行くまでは、今日はアスファルトで終わりにしようと決めていた。
ところが・・集合場所では いかにも今日は山に行くぞ!という雰囲気



さらに、今日はこのマキ師匠の登場です。
気持ちよく 背中を押されて・ 山に向かいます。


坂に入るとロードのみなさんはさっと登っていきます。
最初、林さんの背中を追っていたのですが、MTBのみなさんはゆっくり。



なるほど・ロードとマウンテンは楽しみ方がまったく違うのです。
マウンテンはこういう景色をゆっくり楽しんで乗るものなのです。


いいでしょう。
旬の紅葉です。


ロードのあなたもマウンテンに乗りたくなりましたか?
ぜひ・一緒にしましょう。

快適なのはここまで。
道を右に折れて・山道に入ります。
道に入って、30m すぐ押しに入ります。
写真のこの女性 すごいのです。
 下りに入ると もう姿が見えません。


押すのもコツがあるようで・みんなからは遅れます。
後でみなさんの靴を良く見ると、MTB用の靴です。
自分は通勤靴と兼用。
うむ・・物欲が・・



頂上近くなると・平坦な道です。
登りもなければ下りもない。
初心者にはぴったし、この道がずっと続けばいいのですが。

ここからマキ先生からマウンテンの基礎から教えてもらう。
担ぎ方・降り方・下り方。
ものすごく ためになる。
マキ先生・・この講習会付きということで参加つのれば 全員MTBに転向かもしれません。
この講習会で、基礎知識はばっちりです。


去年から始めた 川人さんも ためになったとのこと。
これで1年先輩の川人さんとのギャップが10か月ぐらいに縮まりました。


この写真をすぎると・いよいよ下りです。
みなさんとは・ここで さようなら。
あっという間に見えなくなりました。

マキ先生から「さぁ行きましょう」と声をかけてもらう。
 しかし・知識だけで自転車は乗れません。
 最初の下りで・・乗れないのです。
先生「自転車は動いてる間は・こけません」
 いや・。動いてる間はたしかにこけてないけど・
 ここは勇気を振り絞って・押して下る。
 スミマセン 勇気なしです。

先生がずっと付いてくれてます。
ここはこの進路でさっとすれば ほら下れます。
 えっ! いや・右に石あるし・左は落ちていくし・・
 意気地なく・・押して下る。

少し緩やかなところは乗って降りてみる。
先生から・・身体がちがちです。もっと腕と足の力を抜いて・
こういう姿勢でっと 教わる。
これが! 目からうろこですよ!!
このコツが今日の最大の収穫でした。

この後はなんとなく 身体の中心で自転車が右に左に そして前後にも動いていたような
そんな感覚でした。
身体をブラさずに・自転車の挙動を適当にあしらう。

すみません。。そこまでは・まったくできませんでした。
しかし、先生のあのアドバイスでほんの少し乗れるようになる。
時々 先生から 「お! 今の上手! 」などとおだてられる。
気分は上々・。

先生に手とり足とり教えてもらって・ようやく下る。
いつものコンビニに行くと当然ロード班は解散してました。
MTBのみなさんにはものすごく待ってもらいました。
ありがとう。

女子連の美女たちは・これから楽しくどこかに行くようです。



みなさんに待ってもらって・これでは帰れません。
もうちょっとMTBに馴れておかねばいけません。
ひとりで こんな所に行ってきました。






それにしても・今日は楽しかった。
次はもう少し乗車率を上げるようにします。

今年の冬の目標は 十方山を乗って下れるようになることです。
マキさん ありがとうございました。




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マウンテンバイクで 初めて山を走る 

2010年11月23日 20時21分03秒 | Weblog
店長から急に今日マウンテンバイクで万灯呂山という案内がきた。

これはぜひ行かねばなりません。
なにより、この前は98%押しの山道でしたから。

起きたのは5時。
ごちゃごちゃ用意して・自転車の用意をする。
えっと・サドルの位置をすこしずらす ビンディングを緩めにして・。
これでよし! と走りだすと サドルの位置が前より変に。。
家に帰って サドルを調整し。。
わっ。
もう6時だ。

集まったのはMTBが3人 ロードが4人でした。
さっそく、山に連れて行ってもらう。
まずやったことは サドルをしっかり下げる。
これで・安心



店長さんと川人さんです。
こんな気持ちのいい道です。(一部は)

ふたりにとってはMTBは馴れたものです
まずは登りです。
がれた岩があるとやはり走りにくいです。
店長にはラインを教えてもらい。
川人さんには後ろからサポートしてもらうという万全の態勢。

え~決して 右の川には落ちないぞ!
とゆっくり漕ぐ。
タイヤのグリップ感を感じるために少し重めのギアで登りました。
トライアルでいうと3速です。

中間地点は まるで散歩道のような整備のしかたです。
これは安心して走れます。


最後は下り。
これは怖かった。
店長さんと川人さんは さっと降りて行く。
自分は・・前がよく見えない。
道には枝・木・落ち葉 その中にがれた岩が転がってます。
下を向いてると横から枝がにょきっと。
今度は左に川が・・
 間違っても・右にこけよう。
 ほとんど止まるぐらいの速さで降りる。

店長さん川人さんにはずいぶん待たせました。
下りでもしっかりと腿に力入りました。

とりあえず、こけずに行けたので満点です。

楽しかった!
こんどのMTBが楽しみです。

店長さん 川人さん
 今日はありがとうございました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

GPS 日米対決

2010年11月22日 22時33分30秒 | Weblog
アメリカのガーミン
さすがに・世界の王者です。
軍事用で鍛えた技術のことはあります。

都古さんはこれの地図にコンビニの情報を入れ、
 そして1000kmを走り切った。
やはり、ガーミンはいい。
OSがマックと同じですか?
ヒロさんによると英語版のダコタでも日本語地図ができるとのこと。
さすがに、全世界仕様です。

しかし! 
なんでもできるというのは なんでもできる人にとっては のことです。
なんにもできない人にとっては ただの箱。
なにしろ・すべて英語なのです。
説明書なし。
パソコンのなんとかをtrkデータとか。ウェイポイントがどうのこうの。。
KLX カシミール ・・・。
どんだけの知識がいるんだろう。。

対抗はこれです。


ほほう。。
全部日本語です。
グーグルアースで作ったポイントをそのまま地図にいれることができます。
なにより・日本語の説明書がある。
欠点はリチウム電池ということ。
電池使用ではないのです。
時間はおそらく・8時間ぐらいだろうか。

はて・・どうしよ?
アメリカ? 日本??


そして・今日電車帰り 日本GPSの説明書を読みながら操作してると
あれ?!
カネマルさん!!
こんな電車で会うとは。

ちょっと嬉しい一日でした。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

忘年会

2010年11月21日 18時02分28秒 | Weblog
もう 1年?!

 去年の忘年会からもう1年も過ぎたのでした。

店長さんの挨拶から始まっての忘年会



みなさん時間がたつにつれて陽気になり・。

50名以上ともなると 顔はわかるけど・名前と一致しない人が増えてきました。
今年は名札をつくってもらい、これはよかった。
ようやく 名前がわかった。

できれば・自転車にも名前を(笑)

最初はこんなに・静かですが。




もう4時間過ぎた?
というぐらいに楽しかった。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

祝 初マウンテン

2010年11月20日 10時24分51秒 | Weblog
小春日和です。
ところが、起きたら7時。
朝練に遅れた! コンビニ直行での朝練になる。

そして、今日は初のマウンテンバイクです。
どうも、ポジションがしっくりこない。
ハンドルがやや低くて サドルの位置も調整したい。

そんな中で近くの山に入ってみました。
もみじがきれいです。
そっか。
マウンテンは速度がゆっくりなので景色を眺めることができます。



いよいよ 山に入る。
写真ではゆるく見えますが・初心者には自転車に乗って登るのは
無理・。
入ったとたんから押しです。


ここでようやく30mぐらい落ち葉の上を走る。
気持ちいいですね。



もうすこし馴れれば乗れるだろうけど・・。
やはり押しです。



右側は結構な谷のようになってます。
ロープがあるから安心ですが。
以外の険しいのですね この道は。
当然 押し。



これはマウンテンに馴れても絶対に乗っては上がれない
傾斜になってます。
押す。 押す。


ぎょ!
階段です。 うむ。。
これはまいったけど・やはり登る。
押す。前輪持ち上げる。おす。の連続


気持ちのいい竹やぶになってきました。
ここれは馴れればのれるかな。
こけてもいたくなさそうだし。
しかし 初心者なので ここも押す。


ん_!
階段です。
初めての担ぎです。
担いだ瞬間 よろける。
ここまで押すの連続で・足が・よたよたに。
それに・このマウンテン 重いぞ!!


これでようやく目的地に到着。

え~30mだけ 地道走行
残りすべて押し。

これはマウンテンの練習になったのか?

自宅から2kmでこの山道。
我が家って意外に自転車にいいところなんですね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

公園 ゴルフ

2010年11月19日 22時31分34秒 | Weblog
すかっとした天気でしたね。



とても気持ちよく自転車道を走れます。
この道いいですね。
こんな道で通勤できることに本当に感謝します。

そして横はこんな景色です。



右から1/3 のところに小さな人がいてます。
なにしてるかというと・・ゴルフの練習です。
看板には「ゴルフ禁止」

まぁこの時間にはだれもいてないから・いいのでは?
いや、こんな風に練習してるから人がいないのでは?

なんとも判断が着きませんが・・

そんなことも青空の下では どうでもいいように思えてしまいます。

自転車道 ばんざい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コスモスの道

2010年11月16日 21時52分41秒 | Weblog
今日は少し寒いけど 自転車日和です。

通勤途中はこんなコスモス畑があります。




ここはいつもゆっくり走るのですが・
 ここをさっと走っていく 自転車も多いのです。

ほんの2週間ぐらいのお花畑

 めでて行きたいものです。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする