峠の向こうになにがある?

しんどい、しんどい峠道。登ってみるとその向こうに何かが見える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんなにも・・衰える

2015年05月18日 19時41分15秒 | Weblog
自転車に乗らなくなって3年。
持っていた自転車4台のうち、3台はプレゼントした。

そのうちの1台は半年前、息子に譲った。
息子も自転車の面白さにようやく気がついたようだ。
先日も嵐山から電話があった。
  息子「ここから行くとこない?」
  自分「軽い坂やし・・静かでいいところの六丁峠がいいよ。」

帰って来てから・・息子からえらい坂やったとの報告。
峠を下ってもう一回戻ってきたらしい。
よしよし、千尋の谷に突き落とすライオンの気分^^

むすこから自分の実力を知りたいという。
そこで、朝練に使っているY谷を教えて、いっしょに登ることにする。

最初は二人でいっしょに登る。
自分→めいいいっぱいがんばって 19分(涙)

コースがわかったところで 息子が挑戦
14分50秒
やはり・・若いというのはすごい。


そこで今日、息子に勝つためにY谷に向かう。
めいっぱい頑張って 17分58秒
たしか・・ベスト記録は 13分20秒だった。
登れなくなるのは、すぐですね。

変える時にT橋さんと会う。
うれしくて また自転車に乗ろうと思う。


コメント   この記事についてブログを書く
« 30km走できず。。 | トップ | キロ6分 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事