ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

NY原油(WTI)2年ぶりの高値、コスト高、部品不足警戒、NY株様子見、一方、英コロナ死者数ゼロを記録も新規感染者数は変異ウイルス感染拡大で一日3,000超えたと英BBC(学校で教えてくれない経済学)

2021-06-02 11:09:56 | 経済学
6月初日のNY市場は値を上げてスタートしたが原油高、コスト高、部品不足から生産活動が制限される兆候が見られる。一方、週末発表の米雇用を見たいとの思惑が底流にある。息切れしたNYダウは34,555ドル、45ポイント高、ほぼ横ばいで取引を終えたと1日、WSJ紙電子版が伝えた。S&P500、4,200、2ポイント安、ナスダック、13,736,12ポイント安それぞれほぼ横ばいで終えた。個別銘柄ではボーイングが254.73ドル、3.12%高、ダウを50押し上げた。ゴールドマンサックス、382.44ドル、2.80%高、ダウを68押し上げが目立った。恐怖指数VIXは17.90,6.8%増、米10年債利回りは1.616%とじわり上昇した。

NY外為市場では1ドル=109.54ドル、1ユーロ=133.88円、1英ポンド=155.11円とポンド堅調持続が目立つ。英ポンド堅調の背景にはワクチン効果が上げられる。英BBCは「英国では一時、一日当たり死亡者数が3,000人を超えたが1日初めて死者ゼロを記録した。ただ、インド変異ウイルスによる感染拡大で1日、コロナ新規感染者数は3,000人を超えた。6月21日予定のロックダウン全面解除は変更していない。」と伝えた。コロナ感染者数では「ペルーが従来公表の死者数6万を18万に倍増に修正した。その結果人口10万当たりの死者数は500人を超え比率では世界最大となった」と2日朝スペインTVEは伝えた。
コロナな関連では豪ABCは「マレーシアでインド変異ウイルス感染拡大が進み一日当たり感染者数が3,000人を超えた。6月1日から2週間のロックダウン(都市封鎖)に入った。ほぼ死者数ゼロのコロナ優等生国の死者が累計1,200人を超えた」と伝えた。

1日のNY商品先物取引では原油(WTI)がバレル68.20ドル、0.71%高、2年来の高値を更新した。北海ブレントは同70.81ドル、0.30%高と70ドルの大台を回復、3月8日来の高値とロイター電は伝えた。OPECはワクチン接種が進み、世界の原油需要は順調に回復すると見ていると1日のWSJ電子版は解説した。NY金はオンス1,901.01ドルと021%安、ビットコインは続落、3万6,328ドル、0.97%値下がりした。

2日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「NATO外相国防省会議を6月6日開催するにあたり準備に入った。空母クリーンエリザベスを南シナ海派遣も含まれる。クイーンエリザベスは北大西洋機構(NATO)の象徴とし存在感を発揮してきた。ステルセンべルグNATO事務局長は「2001年のアフガン侵攻から時代が変わった。NATOは変化に対応しなければならない」と語った。英BBCは「日本の大坂なおみさんがテニス全仏オープンを棄権した。ウイリアムス選手はじめ多くのアスリートが自分も彼女と同じ経験をした。」と語った。大坂選手はアスリートの心の悩みを分かち合う第1歩になる)と結んだ。
6月8日号、ニューズウイーク【NW】誌日本版は「ワクチン先進国の知恵」と題して英国とイスラエルを例示して特集を組んでいる。日本はワクチン接種率2%と現時点で世界最低に甘んじている。同誌コラムニスト、サム・ポトリッキオ、ジョージタウン大教授は「日本はコロナ対策できっと巻き返す」とエールを送った。落ち込んでいる余裕は日本にない。(了)

この記事についてブログを書く
« コロナウイルスワクチンにつ... | トップ | NY株式市場、米雇用統計待ち... »
最新の画像もっと見る

経済学」カテゴリの最新記事