ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

米朝首脳会談、FOMC,ECB理事会控えて様子見、NYダウ横ばい、一か八かの米朝首脳会談が12日はじまる、予測は全くつかないと英BBC(学校で教えてくれない経済学)

2018-06-12 09:52:50 | 経済学
米朝首脳会談を数時間のちに控えてトランプ米大統領、ポンぺオ米国務長官は会談成功に向けて順調に進んでいると述べたが、米朝の差は埋まっていないと12日朝のワシントンポスト紙、NYタイムズ電子版は書いた。12日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBC,フランスF2は米朝首脳会談に向けて実務者会合では双方の溝は埋まっていないと伝えた。11日NY市場は米朝首脳会談、FOMC会合、ECB理事会を控えて様子見、NYダウはほぼ横ばいの5ドル高、25,322ドルで取引を終えた。NY外為市場ではFOMCで3月利上げは織り込み済みも利上げがあと1回かあと2回かの見方は分かれている。1ドル=110.08円、1ユーロ=129.63円でややドル高・円安が進んだ。NY原油(WTI)はバレル66.10ドル、NY金はオンス1,303.20ドルで取引を終えた。原油市場では23日開催のOPEC総会での減産維持可能かが焦点もロシアは既に減産解除を表明している。

12日朝放送の韓国KBSは「文韓国大統領は11日、トランプ米大統領と約1時間電話会談を行った。韓国米国双方とも米朝首脳会談成功に努力することを確認した。文大統領は米朝首脳会談実現に積極的に関与した。ただ、今回の会談では朝鮮戦争の終結宣言は実現しない見通しである。」と伝えた。12日朝放送の英BBCは「ポンぺオ米国務長官は11日記者会見で実務者階段の準備は順調に進んでいる。朝鮮半島の完全かつ非可逆的非核化の米国の立場は変わっていない。北朝鮮がのまなければ経済制裁は解除しない。12日の会談は午前9時(日本時間午前10時)に通訳のみを伴ってトランプ大統領、キム委員長2人のみで1時間半、そのあと実務者も入れた会談を昼食をはさんで予定している。」と語った。過去アメリカは2度、北朝鮮と合意、そのすべてで裏切られた。ポンぺオ国務長官は「アメリカは再び同じ過ちを繰り返すことはできない」と述べた。最も型にはまらない2人の会談である。予測は全くつかない。一か八かの会談になる。」と伝えた。12日朝放送のフランスF2は「北朝鮮が核兵器を放棄することなどはあり得ないと見る専門家は多い。北朝鮮はキム委員長が米大統領と単独で会談したというだけで大変な成果を既に挙げている。朝鮮半島非核化実現には時間が必要だろう。」と伝えた。一方、中国CCTVは「朝米首脳会談が始まる。朝鮮半島に平和が訪れる歴史的会談が期待される。」と伝えた。

12日朝放送のドイツZDFは米朝首脳会談報道に触れず。まず「ダイムラーがディーゼルエンジンで不正を行っていたことで23万3,000台の回収を運輸省が命じた」と伝えたあと「イタリア新政権はイタリア沖で救助された難民629人の受け入れをマルタ島ともに入国を拒否した。イタリアのサルビーニ内相は「救出された難民全てを受け入れたスペイン政府に感謝する」との談話を発表した。イタリアは既に60万人の難民を受けている。一切の難民を受け入れないと公約して新政権が誕生した。」と伝えた。ドイツZDFは「G7共同声明をトランプ大統領がツイッターで受け入れないと述べた。メルケル首相は不快感をあらわにしEUは断固アメリカに対抗措置をとるとの談話を発表した。」と伝えた。ロシアテレビは「ワールドカップ開催を控えて12のスタジアムが厳戒態勢に入った」と伝えた。(了)
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
« 臨床実践塾のご案内 | トップ | ご出産おめでとうございます »
最近の画像もっと見る

経済学」カテゴリの最新記事