ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

「山口誓子と西宮」、米田恵子氏大いに語るat西宮文化協会講演会(スケッチ&コメント)

2018-05-15 06:46:55 | スケッチ


米田恵子氏大いに語るat西宮文化協会講演会

江嵜企画代表・Ken



「山口誓子と西宮」と題して神戸大学山口誓子記念館、米田恵子先生を講師に招き、西宮文化協会で5月11日(金)午後1時半から講演会が開かれ楽しみにして出かけた。会場の様子をいつものようにスケッチした。山下忠男会長は「出かけるとき、家内に、今日は山口誓子氏に関するお話をお聞きすると、話したら、教科書を通じてよく知られている、著名な方ですね、と話した。先月は辰馬章夫様にくだけたお話をお聞きした。ひょっとしたら今日は固い話になるかもしれません。」と、冒頭挨拶された。

米田恵子先生は「ただいま固いお話と、伺いました。」と受けた後「山口誓子の俳句は、ほとんどの教科書に載っている。40,50,60代以上の方にはなじみがあります。ただ、今の子供たちに、山口誓子について知っているかと聞いても「どんな人かようわからん」と言いますので、がっかりです。」と話を始めた。山口誓子は、昭和3年(1928)ごろから、水原秋桜子「馬水木」、高野素十、阿波野青畝「かつらぎ」、山口誓子、4人のうちの一人として4Sと称されるようになった。

山口誓子と西宮との関りは昭和28年(1953)から苦楽園での生活が始まり、深まった。山口誓子は、平成6年(1994)3月26日に亡くなるまでの40年余りを苦楽園にある300坪の豪邸で暮らした。亡くなった翌年、平成7年1月17日、阪神・淡路大震災で旧宅は全壊した。平成9年(1997)3月26日に苦楽園旧居跡に句碑が建てられた。虹の環を以て地上のものかこむ(誓子),毛糸編む来世も夫にかく編まん(波津女)の2句が刻まれた。

「本日の講演のテーマは「山口誓子と西宮」である。「特筆すべきことだが山口誓子は西宮文化協会で昭和46年(1971)4月3日「生活の中の俳句」と題して講演した。このたび西宮文化協会で講演する機会に恵まれたが、感慨深いものがある」と話した。米田恵子先生は「これが西宮文化協会でのオリジナルの講演原稿です。」と会場でかざして見せた。要約すれば「日本人は、昔から自然を生活に取り入れて楽しみ、生活を豊かにした」と話をした。誓子はまた西宮球場と甲子園球場のナイターの句、「光ただなるぬナイターの区域過ぐ」(昭和30年)を残した。

山口誓子は「俳句は何のために作るのか」と問いかけ「私達は自然を眼で見て大きな喜びを感じるのであるが俳句はその喜びの記録として残すのだ。生きている喜びの証拠を残すのである。生活の中の俳句は、さうやって生(せい)の證(あかし)になるのである」と書いた。また、誓子は「季語」と「五七五」が基本だと譲らなかった。俳句は自然の刺激によって感動する詩」という言葉も「我が主張・我が俳論」(昭和45年(1970)に書き残した。

山口誓子の生い立ちは厳しかった。「誓子は、明治34年(1901)11月3日、京都市上京区で生まれた。誓子の両親は不仲だった。誓子が2歳の時、母方の祖父母のもとに預けられた。8歳の時、外祖父と共に京都から東京へ転居、10歳の時に、母親は自殺した。」

「11歳の時に外祖母と樺太に渡る。大正6年(1917)に京都に帰国、三高に入学、三高俳句会に出席、「ホトトギス」に投稿を始めた。大正11年(1922)東大、法学部ドイツ法律科に入る。大正15年(1926)住友本社入社。その頃詠んだ句に「学問のさびしさに堪え炭をつぐ」 大正13年(1924)がある。

「山口誓子は、昭和3年(1928)、浅井梅子(波津女)と結婚する。山口誓子は世にいう逆玉。波津女、浅井家縁者が支援した。大正13年(1926)結核で大学を休学。昭和10年(1935)芦屋に転居療養、昭和15年(1940)病状悪化、昭和16年(1941)に当時は風光明媚だった空気のきれいな四日市、鈴鹿と転居が続く。そんな生活も、昭和28年、台風13号で被害を受け破綻、苦楽園に転居した。「療養と転居の繰り返しだった妻、波津女は「妻にして母、主婦にして看護婦」と評された」と話した。

米田恵子先生は「誓子と書」をテーマにして、10月9日~19日期間、神戸大学百年記念館で特別展を開く。書を通じて誓子を新たな視点から眺めなおしてみたい。波津女の文字と違い、誓子は誰にも教わったことがない自己流の字である。興味深い。」と話され、1時間半の講演を終えた。貴重な機会をご用意いただいた西宮文化協会の皆様にひたすら感謝である。(了)

ジャンル:
文化
この記事についてブログを書く
« 肩が凝りすぎて肩関節まで痛... | トップ | 米中貿易戦争懸念後退、NYダ... »
最近の画像もっと見る

スケッチ」カテゴリの最新記事