ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

キンドル本出版準備完了 (^o^)

2021-06-11 14:11:45 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



七日でできる脈診:「入門~臨床まで」



この本に書かれた脈診の覚え方は、私が何十年も教えてきた方法で、多分私だけのやり方ではないかと思います。
何故なら、普通は脈診を教えるのに、3指そろえて脈を抑えるように教えていると思いますが、ここでは指1本で押さえて訓練する方法をとっているからです。

臨床は、やりやすいように覚えたほうが勝ちです。
恰好なんて、患者さんには関係ないコトです。
患者さんは治ればいいのです。

そんなことを考えながら、やり方を工夫したのが、この脈診の訓練方法です。
この方法を使うと、早い人は3日。
遅い人でも7日あれば、脈診ができるようになります。

鍼灸師でなくてもできる方法ですので、自分や家族や友達の健康維持にお役立て下さい。

もちろん、脈診なんてできなくても治療はできます。
できますが、それだと失敗してしまう率が高くなるのです。
しかも、患者さんに負担をかけて、です。

ですから、「脈診ができない」と嘆くのではなく、本書に書いた方法で訓練すれば、すぐに脈診ができるようになります。

本の価格の設定は400円にするつもりでしたが、どこで間違ったのか500円になっていました。(^o^)
kindleでは「0円」になっていますが、「無料キャンペーン」は手続きしてありませんので、500円になると思いおます。
できれば400円にしたいので、変更が可能であれば変更しておきます。
(できなかったらごめんなさいね)

明日辺りから発売されると思います。
興味のある方はちょっと読んでみてください。

この記事についてブログを書く
« 米消費者物価指数、12年9ケ月... | トップ | グロリアス&くちなし(スケ... »
最新の画像もっと見る

診断即治療と虹彩学」カテゴリの最新記事