ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

初めてのウエブセミナーと新しいスタッフ

2020-03-31 15:22:02 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



こんな感じでパワポを映しながらやりました



日曜日に、初めてのウエブセミナーを行ないました。
Zoomを使ってやってのですが、初めてのことでしたので、ちょっと緊張しました。
ですから、予定の時間寄り早く終わってしまいました。(^_^;)

大学の先生や勤務医の先生が参加してくれましたので、コロナウイルスの話から始まり、大学の入学式や卒業式がなくなったこと。
そして当院で行なった臨床の解説などをしました。

その何日か前に、「しちせい特殊鍼法研究会」で、Zoomを使っての全体会議もやっていましたので、Zoomの扱いで途切れることなく流れました。
そして、勤務医の先生も大学で教えている先生も、喜んでくれたことをメールで知らせてくれました。

現在の日本、いや世界はコロナウイルスに怯えていますので、ZoomセミナーやZoom会議が盛んになってきました。
巷には、「Zoom専門」を謳う人や会社も増えてきたようです。

私は、とりあえず、コロナウイルス騒動が治まるまでは、リアルセミナーはしないことにしています。
Zoomでもある程度、セミナーを開催することが可能ということを知ったからです。

ただ、Zoomを使い熟すまでには多少の時間がかかりますので、それまでは「ボチボチ」やるつもりです。
幸い、今週から、新しいスタッフが来ますので、治療院内は明るくなると考えています。

何が「明るくか」と言うと、
新しいスタッフは男性で、今のスタッフと似て、可愛い人なんです。(^_^;)
可愛いと言うと、本人から怒られるかも知れませんが、見たらわかります。

彼は、可愛いのですが、訓練を受けた鍼灸師ですので、腕はいいです。
彼が来たら、多分ウエブセミナーの準備もポンポンと進むはずです。
この記事についてブログを書く
« NYダウ、コロナ景気対策期... | トップ | 米株式、米国でコロナ感染死... »
最新の画像もっと見る

診断即治療と虹彩学」カテゴリの最新記事