ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

2月25日(日)の臨床実践塾ご案内

2018-02-17 07:45:43 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。


膝痛の調整



家のパソコンも、治療院のパソコンも調子が悪くて、ブログやホームページの更新に支障が出ています。m(__)m


臨床実践塾のご案内


2018年2月25日(日)(テキスト印刷の関係で予約が必要です)

日時:第一部13:00~14:30 第二部14:45~17:00
会場:たかつガーデン(大阪府教育会館)

第一部 ≪査穴の取穴とその使い方について≫
講師:矢田部雄史(大阪医療学園講師)
査穴は非常に便利なツボで、経絡治療から筋・骨格系の治療にまで使えますので、その取穴法や使い方の説明をします。
受講費:5.000円(ビデオ撮影あり)

第二部 ≪臨床技術向上のための実験学習≫
講師:新城三六
我々の記憶に残るのは、経験したことが優先されるようですので、臨床で用いる実技を実験で確認し、臨床のレベルアップに役立てます。
受講費:10.000円(ビデオ撮影あり)

第三部 ≪親睦会≫
和食セット+飲み放題3.500円(税別)
親睦会は要予約・キャンセル不可

【申込み】新城針灸治療院
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 恐怖指数VIX低下してNYダウ反... | トップ | ご飯を食べるときに「噛む」... »
最新の画像もっと見る

診断即治療と虹彩学」カテゴリの最新記事