ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

NY原油続落、バレル66ドル台、エネルギー株安リードでNYダウ74ドル安、米国の対ロ制裁でルーブル2年来安値(学校で教えてくれない経済学)

2018-08-10 10:55:49 | 経済学
米利上げ懸念、貿易摩擦、エネルギー株安が相場をリード、夏休暇、薄商いの中、9日のNY市場では、NYダウは前日比74ドル安、25,509ドルで取引を終えた。NY外為市場はドルが売られ、1ドル=111.07円、1ユーロ=128.04円で取引された。10日朝放送のブルームバーグニュースはアメリカによるロシア制裁第1弾でロシア株安、ロシアルーブが2年来の安値に下落したと報じた。対ロシア制裁は原油相場を押し下げ、NY原油(WTI)は大幅続落バレル66.81ドル、NY金はオンス1,219.80ドルと小幅続落した。

10日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」でロシアテレビは「アメリカ議会は不可解な行動に出た。英国での神経剤による元スパイ、クリパス親子殺害疑惑にロシア政府が関与したとして対ロシア制裁を発動する法案を可決した。先にトランプ米大統領とプーチン大統領との間で生まれたロシアと米国の友好的関係とバランスをとろうとする狙いとみられる。ぺピチョフ、ロシア大統領報道官は「ロシアは一切受け入れられない。」との談話を発表した。今のところロシア企業に具体的な影響は出ていない。」と伝えた。10日朝放送の英BBCは「元ロシア人スパイに対する殺害容疑にロシア政府が関与したとしてアメリカ議会がロシア制裁発動法案を可決した。ロシアルーブルが続落、2年来の安値を記録。」と伝えた。

フランスF2は「サウジ UAE連合軍がイエーメンでスクールバスを標的に空爆を行い子供を含む民間人が50人以上が死亡した。連合軍側は国際法に違反していないとの談話を発表した。イエーメン政府軍は子供を盾に使う作戦を止めようとしないと連合軍を非難した。」と伝えた。カタール、アルジャジーラは「サウジUAE連合軍が子供を乗せたバスを空爆した。イエーメンではここ3年にわたる戦闘で1,000万ひとが難民となった。イエーメンではコレラが蔓延する危機に見舞われているが。サウジ連合軍の空爆は戦争のコレラだとイエーメン政府はサウジ連合軍を非難した。」と伝えた。10日朝放送のフランスF2は「アルゼンチン議会で中絶禁止合法化法案が38対31で可決した。カソリック協会が大きな影響力を持っている。中絶すれば直ちに収監される。」と伝えた。10日朝放送のスペインTVEは「アルゼンチン議会は中絶禁止法案を可決した。人権無視もはなはだしい行動がこの国では今に至るまでなくならない。」と伝えた。ドイツARDテレビは「ドイツの出稼ぎ労働者に子供手当を支給している。EU域内の自由な労働移動が認められているためだ.ドイツ連邦議会に見直しの動きが出ている。ドイツでは特に介護施設、建設労働現場では外国人労働者に多くを頼っていることがドイツ出稼ぎ労働者への子供手当支給の背景だ。ドイツのための選択肢、左派党は手当支給は独国民を無視する動きだと反対している。」と伝えた。

10日朝放送の韓国KBSは「秋に南北首脳会談開催の準備を始めた。南北閣僚級会談を開催することが決まった。従来、南北会談は韓国側からの提案で行われてきた。イランとの会合の後帰国したイ・ヨンホ北外相の南北会談開催申し出で進展が期待される。」と伝えた。(了)
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
« 8月26日の臨床実践塾は「スク... | トップ | トルコリラ急落、つれてユー... »
最近の画像もっと見る

経済学」カテゴリの最新記事