ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

脊椎の欠落からひどい腰痛

2021-06-10 17:47:55 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



黄色い円で囲んだ脊椎が欠落しているのがわかります



左腰が突然痛み、前屈ができなくなった。
整形外科では「スジが炎症起こしている」と言われた。
MRIを撮ったら、脊椎が欠けるように変形していた。

「治りますか?」の質問に一瞬黙ってしまったが、

「多分治りますよ」と言った。

何故一瞬黙ったかというと、軽々と「治ります」なんて言うと、信じてもらえないと思ったからです。
そして、栄養学を含めた食事療法も関係しているからです

だいぶ前の話しですが、踵の骨が溶けた人がいて、それを治した経験があるので、「治ります」と言ったのですが、多分信じない人も多いと思いますので、ここではそれ以上書かないことにします。

ただ、当時、うちにいたスタッフなどは知っていることです。

治りましたら、またこのブログで紹介します。

この記事についてブログを書く
« NYダウ、様子見で反落、一方... | トップ | 米消費者物価指数、12年9ケ月... »
最新の画像もっと見る

診断即治療と虹彩学」カテゴリの最新記事