ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

長野仁先生の「ハラノムシ」

2021-07-23 08:11:24 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



『東京人』表紙 No441




「ハラノムシ」はすごくおもしろい「病因」の解説



先日、長野仁先生から送られてきた業界誌ですが、いつ見ても『ハラノムシ』(腹の虫)はおもしろい。
「疳の虫」は「肝の虫」になるのかな、なんて考えながら読んでしまいます。
読みながら「くすっ!」と笑ってしまいます。

こういう教育の仕方は好きですねー。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 左腰とお尻の下と太ももの後... | トップ | NY市場、様子見のなか小幅に... »
最新の画像もっと見る

診断即治療と虹彩学」カテゴリの最新記事