ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

NY市場、米5月雇用統計待ちで様子見、一方、英BBCは橋本五輪会長はインタビューで「日本は東京五輪あと50日に控えて非常事態宣言下、ボランタリー1万人辞退、100%実施すると語る」と報道

2021-06-04 11:00:38 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)


英BBCは6月3日の放送で橋本日本五輪会長とのインタビューを放送「日本は五輪開催まで50日を残すのみとなった。国民の80%が東京五輪開催に反対している。感染防止対策の第4段階の非常事態宣言下に入ったが国内での感染拡大が止まっていない。ワクチン接種率は3%に過ぎない。競技会などで活躍するボランティア1万人が辞退した。東京五輪開催後、感染拡大をさらに広げる怖れが出て来た。橋本会長は100%五輪開催すると語った。無観客開催も視野にある。」橋本氏は話した」と伝えた。

英BBCは「来週予定のG7財務相中央銀行総裁会議で世界ワクチン機構COVAX通じて台湾などアジアさらにアフリカへ2,500万回分のワクチン供給を議題に上げることを決めた。G7メンバーではアメリカ、英国、カナダは国民の半数以上がワクチン接種を終えた。日本は2~3%と低いが、世界全体でワクチン接種が進まなければパンデミック(世界的大流行)は永遠に終わりを迎えることが出来ないからだ。」と伝えた。

3日のブルームバーグ電子版は①バイデン米大統領は中国企業59社を対象に修正トランプ排除リストを発表した、②日本の銀行は3兆ドルの滞留マネーを抱えてジレンマに陥った、③日本の鉄鋼メーカーは原料不足に直面、原料確保に向けて値上げ受け入れを余儀なくされた、④世界的な原油需要回復局面を迎えて相場堅調、⑤週末発表予定の5月米雇用統計待ちでNY市場様子見」と伝えた。3日のWSJ紙電子版は①習政権は過去数十年に遡って賄賂など犯罪履歴を洗い出した。一部に極刑のケースが予見される、②中国は1人ッ子、2人ッ子、そして今回、3人子が政策を発表した。子供を制限するという基本方針から抜け出していない。人口増加は望めそうにないと見られている、③中国で鳥インフルエンザH10N3が確認された」と伝えた。

3日、NY市場では様子見の空気強く、ダウは34,577ドル、23ドル、0.07%高、S&P500、4,195、0.36%安、ナスダック、13,614、1.03%安で取引を終えた。恐怖指数VIX、18.04,3.20%増、米10年物国債利回りは1.625%,2.14% 上昇した。NY外為市場では利回り上昇を受けて1ドル=110.28円、1ユーロ=133.73円、1英ポンド=155.48円で取引された。NY原油(WTI)はバレル68.95ドル、0.17%高、北海ブレント、同71.34ドル、0.10%高で続伸した。金利のつかないNY金は売られオンス1,872.70ドル、1.95%安で取引を終えた。ビットコインは3万8,830ドルと1.02%値上りしたと3日、ロイター電子版が伝えた。

NHK/BS「キャッチ!世界のトップニュース」で金曜日恒例出番のあるマイケル・マカティアさんは「FOA(世界食糧機構)は世界の農産物の価格が前の年と比べて40%も上がった。木材も上がっている。ワオ!!ワオ!!と話した後、NYマンハッタンの南端、ローワー・イーストサイドでオフオフブロードウエイと銘打って18ドルで生演奏を聞かすスタジを紹介していた。ブロードウエイは高すぎる。そのなかでどっこい生きている姿を紹介した。(了)

この記事についてブログを書く
« グロリオサも仲間に入れてと... | トップ | キンドル『脈診』の原稿が上... »
最新の画像もっと見る

経済学」カテゴリの最新記事