ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

今朝のブログにアップした記事の方が写真を送ってくれました。

2020-01-18 17:56:47 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。




写真①



写真②




写真①が昨日の状態で、膝が45度も曲がらない状態でした。
写真②は先ほど送られてきたものですが、かなり曲がるようになったようです。

そして、写真②には以下のようなコメントが書かれていました。

=====================================
昨日は急なことでしたが、丁寧に治療していただき、ありがとうございました。
昨日あれから、中学校に行ったり、教会で練習しに行ったり、バタバタしているうちに、写真を撮るのを忘れてしまいました。
お陰様で夕べは、かなりマシになっていました。

今朝は、昨日よりももっと楽になっていて、こんな感じでしゃがめるようになりました。
足は少し引きずっていた、まだ少しだけ痛みはあるようですが、演奏には支障ないようです。

昨晩から今朝までは、「クラクラする」とか、体調優れない様子でヒヤヒヤしましたが、今は大丈夫です、鍼をした後のしんどさだったかもしれませんね。

夕方5時に演奏します。その頃にはもっと元気に歩けているような気もします。本当にありがとうございました!
=====================================

この記事についてブログを書く
« ボーイング株安が悪役、NYダ... | トップ | 1月26日(日)の臨床実践塾ご... »
最新の画像もっと見る

診断即治療と虹彩学」カテゴリの最新記事