ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

いくつに見えますか?

2021-10-10 12:58:12 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



肌を見てください。いくつに見えますか?



今は薬機法(旧薬事法)が厳しくなっているようですので、事実であっても下手な事は書けませんが、許される範囲内で書いていきたいと思います。
※ 薬機法とは「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」のこと

上の写真は、先日ブログに書きました45歳の方です。
昨日、来られましたので、撮影をお願いして写真を撮らせていただきました。

そして、
「ブログに載せますけど、45歳の女性ですと書いていいですか」と言うと、

「え、いや、もう46歳です」と言います。

「46歳って書いていいんですか?」

「はい。いいですよ」

ということで、掲載させて頂きました。

先日、ブログに書いたように、肌のキメを見てちょっと驚きました。
さすがに触りませんでしたが、思わず触りたくなるような滑らかさだったのです。
レーザー治療器を使ったのですが、CK(コンパウンドK)という高麗人参BIO加工品も使っています。

この方は主婦です。
お子さんは2人です。
ちょっとアレルギーがあるので、化粧はしません。
食事は、基本的にマクロビです。

きょうは書きませんが、昨日、92歳の方の写真が届きました。

「ええーっ! 92歳? 92歳でも肌が変わるんや」と言ってしまいました。(^_^;)
だいぶビックリしたのですが、ちゃんと許可をもらってから掲載させて頂きます。

「三六チームJAPAN」で動き出してから、ちょこちょこおもしろい情報が入ります。
公開できるのとできないのがありますので、検討しながら公開していこうと思います。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする