ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

インフレへの懸念が再び台頭、NYダウ299ドル安、3株価指数ともに週間べ―スでも下げる、一方、英国の新規コロナ感染者数が5万人突破と英BBC(学校で教えてくれない経済学)

2021-07-17 08:05:09 | 経済学
7月のミシガン大学消費者信頼感指数が80.8と予想の85.5を大幅に下回った。1年先の期待インフレ率が6月の4.2%から7月4.8%へ増加、2008年9月来最高を記録した。16日、WSJ紙電子版は「インフレ率が13年来の高い水準を記録した。インフレ懸念の高まりで週末16日、週間ベース共にNY株3指標揃って下落した。投資家は予想以上のインフレ進行に身構えた。一方パウエルFRB議長は「インフレ進行は心地良くない(Uncomfortable)が一時的だ。支援策調整(債券購入削減)は急がない」と米議会で証言した。」と総括した。
英国で16日、新規のコロナ感染者数がデルタ株による感染拡大で一日当たり5万人を超えたと伝えられた。一方、インドネシア、タイではデルタ株感染が爆発的に拡大している。

16日、ダウは34,687ドル、299ドル、0.86%安、S&P500,4,327,0.75%安、ナスダック、14,427,0.80%安で取引を終えた。個別の動きではボーイング、217.74ドル、2.25%安、ダウを33押し下げた。ウオルトディズニー、179.31ドル、179.31ドル、2.63%安、ダウを31押し下げ、ゴールドマンサックス、364.80ドル、2.29%安、ダウを56押し下げた。ナスダックではアマゾン、3,573.63ドル、1.55%安、テスラ、644.22ドル、2.28%安がナスダック下げをリードしたと16日、ロイター電子版は伝えた。

恐怖指数VIXは18.45と8.47%増加した。米10年債利回りは1.297%まで低下した。NY外為市場では1ドル=110.04円、1ユーロ=129.92円、1英ポンド=151.47円で取引された。NY原油ではWTIはバレル71.49ドル、0.22%安、北海ブレント、同73.20ドル、0.37%安で取引を終えた。NY金はオンス1,812.00ドル、0.93%安、ビットコインは3万1,886ドルと前日比ほぼ横ばいで取引を終えたと16日、ロイター電子版は伝えた。

17日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「英国で一日当たりのコロナ感染者数が5万人を突破した。これはイギリス人95人当たり1人が感染したことになる。イングランドでは19日からコロナ規制の全面解除を決めている。スコットランドでも一部規制を撤回する。規制撤廃を目前にしてワクチン接種を求めて長い行列ができた。若者の2回目のワクチン接種率はいまだ3分の1と少ない。入院患者の3分の1は若者が占める。コロナ感染は年齢に関係ないと特に若者にワクチン接種を受けるよう呼びかけた。」と伝えた。

ドイツZDFは「ドイツ西部のラインランド・プファルツ州及ノルトライン・ウエストファーレン州に被害が集中している。死者数が100人を超えた。数百人の行方が不明となっている。ダムが決壊したSchuld市での被害が目立つ。5月の大雨で地盤が水を吸収できない状態のところへ14日、集中豪雨が襲った。行き場を失った洪水が溢れ街を直撃した。複数の川が重なっていたことも被害を大きくさせたとみられる。川の水が溢れ出してから30分の出来事だった。季節外れの集中豪雨に気候変動の影響も指摘されている。」と伝えた。日本も他人事でない。熱海の盛り土への対応で人災だとの指摘も出ていると伝えられる。(了)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

早々に出版されそうです:『病気治し入門・中編その2・ミネラル』

2021-07-17 05:55:39 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



キンドル本の出版




こちらの本が加わります。



すみませーん。大きなミスが見つかり編集中です。

出版まで時間がかからなくなってきました。
昨日の夕方にアップしたのですが、もう「出版されました」と案内がきました。
早々に出版できるようになったのは、自分でコーディングもやっているからです。

となると、これからは、キンドル本を出版するのに「お金は要らない」ことになります。
気分的に心が軽くなります。(^o^) あははは
もう6冊ほど出版したので、あとひと踏ん張りです。

この『病気治し入門・治療おもしろ珍道中』は、校正しながら何度も笑ってしまいます。
それは私が体験したことを書いてあるからかも知れませんが、スタッフや他の方が読んでも「おもしろいし、勉強になる」と言ってもらえます。

あ、何度も言いますが、販売の為に出版するのではありません。
ですから、当院に来て頂ければ、当院で読むことができます。
時間のある方は当院まで足を運んでいただけたらありがたいです。
もちろんただです。(^_^;)

次に出版するのも校正まで済んでいますので、次の本も早々に出版できると思います。
こんな感じの本です。


『病気治し入門・中編その3・美容と食』


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『病気治し入門』中編その3 :美容と食 来週出版

2021-07-17 04:44:37 | 診断即治療と虹彩学



『病気治し入門』中編その3 :美容と食



来週辺りにはこの小紙も出版できそうです。
本屋さんをしているわけではないのですが、30年前に出版した『病気治し入門』の人気があるので、キンドル本で出版しています。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする