ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

七星鍼法は論理的(15): 肝臓の治療を大腸から整えていく論理

2021-07-02 10:39:21 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



対応経絡の関係



七星鍼法では対応経絡を考えながら治療をしていきます。
ちょっとだけ専門的になるので、できるだけ分かり易く説明していきたいと思います。
対応経絡とは、A:BというようにAとBが対応しているということです。

対応とは何かというと、デジタル辞典では以下のように説明されています。

1 同種の二つのものが向かい合い、対 (つい) になっていること。「四辺形の互いに対応する角」

2 ある物事が、他の範疇 (はんちゅう) に属する物事と、対立・相当する関係にあること。「ギリシャ文字のα (アルファ) は、ローマ字のaに対応する」

3 互いにつりあいがとれていること。「文章の書き出しと結びを対応させる」

4 周囲の状況などに合わせて事をすること。「現実に対応した処置」「対応策」

5 二つの集合A、Bがあって、Aのどの要素にも、Bの要素が少なくとも一つ定まる規則があること。ふつう、AからBへの対応という。

上の図で説明しますと、
督脈と任脈
水(腎・膀胱)と火(心・小腸)が対応している
金(肺・大腸)と木(肝・胆)が対応している
地(心包・三焦)と土(脾・胃)が対応している

となるわけです。
どういうことかと言うと、経絡の異変は、対応している経絡にも異変が生じるということです。
具体的にいいますと、腎に異変が生じると、「心や小腸」にも異変が生じるということです。

これを知ると、治療のスピードが速くなるし、行ったり来たりしなくても済むようになります。
また、奇抜なテクニックで治療をすることも可能になります。
例えば、肝の異変とわかったときに、大腸経を使って治療していくということです。

もっと高度になると、一穴で症状を治めることもできるようになります。
それは「七星一穴鍼法」というもので、一穴鍼法を使うには「演算」が必要になります。
そこが面白いところですが、慣れないと頭が混乱してしまうかも知れません。(^_^;)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NY市場、S&P500,6営業日続伸、「利上げ懸念を抱えながらの株価上昇に市場は当惑」とWSJ紙総括、一方、感染拡大を受けて東京五輪「無観客開催も視野」と菅首相語る(学校で教えてくれない経済学)

2021-07-02 09:54:35 | 経済学
米新規失業保険申請者件数が36万4,000件へ前の週の41万5,000件から減少した。6月のISM米製造業景況感指数もサービス業などで一部人手不足が見られる。S&P500は4,319ポイント、0.5%高、6営業日続伸した。ダウは34,633ドル、131ドル、0.38%高で取引を終えた。ナスダックは14,522、0.13%高で取引を終えた。恐怖指数VIXは15.48、2.21%低下した。米10年債利回りは1.460%と1.39%下落した。1日、WSJ紙電子版は「利上げ懸念を抱えながらも市場は高揚感なき上昇に当惑しているように見える。」と総括した。

NY外為市場で葉1ドル=111.54円、1ユーロ=132.14円、1英ポンド=153.49円とドル堅調が持続した。NY原油(WTI)はバレル75.04ドル、0.11%高、北海ブレントは同75.61ドル、0.11%高とガソリン高を背景に上昇した軽質オイルWTIと原油生だき用中心の重質油の北海ブレントの値段が並んだ。新型コロナ感染者数は変異ウイルスデルタ株による感染拡大で全体として増加しているがワクチン接種進展で死者の数は減少している。ジョンソン英首相は「7月19日ロックダウン全面解除の予定に変更はない」と1日、語ったと2日朝放送の英BBCは伝えた。NY金はオンス1,777.00ドルと冴えない。ビットコインは3万3,528ドルと前日比4.28%下落したと1日、ロイター電子版が伝えた。

1日、朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で英BBCは「7月19日、全面解除を控えて最終段階に入ったとジョンソン英首相は語った。英国の新規感染者数は一日当たり2万人8,000人を超えた。一方、死者の数は急減、入院患者数も減った。」と伝えた。スペインTVEは「7月1日からQRパスポートパスポートをクリアすれば空港含め一部条件付きながら往来が自由になった。QRコードにはPCR検査陰性、ワクチン接種済証明が義務付けられている。」と伝えた。フランスF2は「7月1日から一部条件つきながら映画館が8か月振りで再開された。フランスではワクチン接種を60歳以上の81%が済ませた。これから18~59歳の年代に対象を広げる。欧州サッカー選手権の試合のあとお祭り騒ぎのあとクラスター感染が英国、スペイン、イタリアはじめ各国で感染が急拡大している。欧州サッカー連盟の対応に批判が出て来た。」と伝えた。

シンガポールCNAは「①香港行政長官代理は香港返還24周年を記念して香港の未来は明るいと述べた。林行政長官は北京で開かれた共産党創立100周年記念式典に出席で留守だった、②インドネシアのジャワ島、バリ島で7月3~20日間ロックダウン実施が決まった。インドネシアでの感染者数が一日2万5,000人を超えた。」と伝えた。カタール、アルジャジーラは「イラン核合意が7回目の協議が欧州、米国いれてはじまる。全く合意のめどは立ってない」と伝えた。ロシアテレビは「ロシアの新規感染者数が2万3,530人、前日比501人増えた。」と伝えた。一方、日本はどうか。東京で感染数が1,000人を超す可能性が出て来たと専門家委員会が発表した。無観客での五輪開催も視野に入れると菅首相は1日話した。今週末から来週にかけて各国選手団が東京にやってくる。無事これ名馬である。(了)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする