ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

七星鍼法の魅力(Part13) 虚証の治療は難しいが‥‥

2021-04-14 17:06:56 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。




お灸で虚証の治療をしているところ



臨床は、早く結果を出すことが大切になります。
それが結果的に治療院の人気になると考えているからです。
つまり、「集客せずに集客する」ということになります。

治療技術のレベルは、「虚証を治せるか」にかかっていると思います。
一人では歩けず、誰かに支えられて来院するぐらいの虚証を治療するのは難しいです。
しかも、その場で元気になってもらわなければならないからです。

「ヘナヘナになった患者さんが、その場で元気になってもらう」というのは、並のことではありません。
「しちせい特殊鍼法」には、そのような治療法があるのです。
筋骨系の治療はその場で変化がわかるので楽しいものですが、「虚証」の治療は、そう簡単には行きません。

しかし、七星鍼法を使うと、それができるのです。
私は、それを「特権」とも考えています。(^_^;)
他に類を見ないからで、七星鍼法でなければできないからです。
(五行論ではできません)

上の写真は、虚証は虚証です。
年に2~3回来られる医療関係の方ですが、1回治療すると、だいぶ「持つ」のです。
それで、新しいスタッフにはやり方を教えてありましたので、その人にやってもらいました。

テクニックとしては、難しいことはありませんが、順序を間違えると効果が半減してしまいます。
ですから当院では、順序も重視して治療を進めています。
「同じツボだから、どこからやってもいいじゃないか」と考えてしまいそうですが、結果が大きく違うので、順序は守るべきです。

でも、そんなことは学校の教科書には書かれてないし、他所でもそんなことを言っているところは少ないのじゃないかと考えています。
つまり、「刺せばいい」では、ないのです。

まだ決定ではありませんが、新しいスタッフに教えている方法を、他の方にも教えたらどうかと考えています。
ま、でも、コロナの状況が大阪は酷いので、どのようにするかは問題です。
ただ、リアルセミナーでないと、実験を見せることが出来ないし、「感触」を味わうこともできない。

つまり、リモートだと学校の授業のようになってしまう可能性があると考えているのです。
想像で言っているのではありません。
これまでリモートでやってみて、強くそれを思うのです。

福島第一、放射能汚染水を海洋放出を日本政府は決定、一方、J&Jワクチン、700万回種後、米女性6人に血栓症、うち1名死亡で接種一時停止を米CDC,FDAが勧告とWSJ紙電子版

2021-04-14 11:16:48 | 経済学
(学校で教えてくれない経済学)


「J&Jワクチン接種のあと米国の18~48歳の6人の女性に脳からの血流に障害が出る血栓症(Blood clots)を発症、内1ひとりが死亡した。米CDC(疾病予防管理センター),FDA(食品医薬品局)は13日、同ワクチン接種の一時停止を勧告した。米国ではJ&Jワクチンは米国で既に700万回接種を済ませている。雷に打たれて死亡する確率50万に1回であるが血栓症死亡は倍上低いとの見方もある。ファウチ米感染症研究所長はJ&Jワクチンの安全性には全く影響しないと語った。」と14日朝放送の米ABCは伝えた。14日朝放送のフランス2は「フランス政府は予定していたJ&Jワクチン接種の当面延期を決めた。フランスでのワクチン接種がさらに遅れることになった。」と伝えた。

「福島第一原発の処理水貯蔵能力が限界となり2年後に海に放出する。日本政府は安全であると発表した。漁業関係者は風評被害を懸念している」と13日、WSJ紙電子版は伝えた。14日朝放送の韓国BSは「福島第一原発のトリチウム(三重水素)を含んだ放射性汚染水を海に放出することを日本政府が決定した。驚くべき決定で全く容認できない。駐韓日本大使を呼び厳重抗議した。」と伝えた。中国CCTVは「無責任極まりない決定だ」と伝えた。豪ABCは「トリチウムを含む福島第一原発の汚染水を海上への放出を日本政府は決めた。隣国の韓国、中国が日本政府に抗議した。しかし、原発廃炉を決めた日本にとって汚染水放出は避けて通れない道だった。韓国は国際司法裁判所提訴を進めている。」と伝えた。

14日朝放送のドイツZDFは「ドイツ感染予防改正案を閣議決定した。人口10万人当たり100件の感染者を出した州には午後9時~午前5時まで外出禁止するなど州政府に任せていた対策を方向転換、連邦政府としてこれ以上の感染者を防止しなければならないとメルケル首相は語った」と伝えた。英BBCは「ジョンソン英首相はワクチン接種対象を40歳以上迄拡大する。ワクチン接種は感染拡大を防ぐには有効であるが手洗い、マスク着用含め一人一人の感染対策は重要だ」と語ったと伝えた。

13日、NY市場ではダウは33,667ドル、68ドル、0.20%安、S&P500,4,141,0.3%高、ナスダック、13,996,1.1%高とナスダック上げが目立った。ナスダックでは電気自動車、テスラが762.32ドル、8.0%高、ズームビデオ、342.73ドル、6.6%高が相場をリードした。恐怖指数VIX,16.64、1.6%減、米10年債利回り、1.620%へ3.35%低下した。NY外為市場ではドルが売られた。1ドル=109.05円、1ユーロ=130.32円、1英ポンド=149.99円で取引された。ドル円相場は東京市場で続落、1ドル=108.80円前後までドル安・円高が進んだ。NY原油(WTI)はドル安の流れを受けてバレル60.42ドル、1.2%高、北海ブレント、同63.91ドル、1.0%高で堅調推移。一方、NY金はオンス 1,745.90ドル、0.75%高、一方、ビットコインは見直し買いから6万3,171ドルへ5.5%急騰した。

菅首相はバイデン米大統領と16日会談する。世界が注目していると伝えられる。(了)