ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

七星鍼法の魅力(Part7) 稼げる鍼灸師

2021-04-07 12:34:23 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。




手足の関節



鍼灸学校に行っているときは、
① この病気にはこのツボ
② この痛みにはこのツボ

みたいな本を読んでいましたが、効く場合と効かない場合があったので、
「ツボってほんとに効くの?」と考えることもありました。
それは多分、理論書を読んでなかったからだと思います。

それから、理論的なことが書かれた本も読むようになりました。
しかし、図書室に行って本を探すのですが、どれも難しくてわかりません。
「あるようでない」とか「ないようである」みたいなことが書かれていたので、虚言のようにも読めたのです。

そして鍼灸学校を卒業して開業してから、やっと鍼灸本に書かれた内容が理解できるようになってきたのです。
もともとマクロビオティックの勉強をしていたので、マクロビオティックと鍼灸では、陰陽の使い方に違いがあったからかも知れません。

ある時、ヒトの関節を見ていて、「何故関節が7つあるのだろう」と考えるようになりました。
上のイラストでは細かく書いてないのですが、上肢の関節も、下肢の関節も7つあります。
そして、頸椎も7個あります。

何故だろう?

と、五行論に当て嵌めてみるのですが、どうも当て嵌める事ができない。
そこで、「7つに当てはまる理論はないのか」と考えていたら、太陽系惑星の並びが浮かんできたのです。

つまり、水生、金星、地球、火星、木星、土星の並びです。
そして、それらの惑星の中心となっているのが「太陽」ですので、それらに太陽を加えるとちょうど7つになる。
「そうかそうか、それで7つになっていたのだな」と考え、体の各部を7つに分けてみたのです。

と同時に、骨格の構造をはじめとした人体構造も7つに分ける事ができることに気付き、人体をどんどん7つに分けていったのです。
しかし、鍼灸の基本は五行論ですので、五行論と整合させる方法も考える必要もありました。

そこで、7つではなく、もっと、もっと砕いていったらどうだ、と考えてみたのです。
つまり、分子まで砕いていくわけです。
すると、分子を砕いていくと電子になり、その構造は太陽系惑星の構造似たような構造になるのです。



この中央にあるのがヘリウム原子の構造イラストですが、陽子と中性子が中央にあり、その周囲を陰電子がグルグル回っているんですね。
それは、太陽を中心に惑星がグルグル回っているのとよく似ています。

分子とは、【各物質に固有な性質をそなえた最小の粒子。物質は分子の集合体であり,分子をさらに分割すると,その物質の性質を失った粒子になってしまう。】

この構造を見たとき、「太陽系惑星と人体は対応しているのではないか」と考え、人体を太陽系惑星の「太陽、水星、金星、地球、火星、木星、土星」に当て嵌めていって仮説を立てたのです。
そして、それを鍼灸理論の臓腑、経絡、補瀉法などに当て嵌めていくわけです。、

すると、おもしろいように人体の構造が理解でき、面白いように鍼灸治療の理論が成り立っていったのです。
そして出来上がったのが『人体惑星試論』になったわけです。

人体惑星試論は、国内外で講演をさせてもらい、多くの賛同を得ることができました。
そして顰蹙(ひんしゅく)を買うかも知れませんが、1回の講演で100万円の収入を得たこともありました。

人体作成試論(通称・七星論)は面白いので、アイデアが出ると新しいテクニックを開発し、新しいテクニックの公開をするために、10年以上もセミナーが続いています。(^_^;)

NY市場様子見、米長期金利はやや落ち着く、一方、バイデン米大大統領、4月19日までに18歳以上の米国成人80%にワクチン接種が可能と語ると米ABC(学校で教えてくれない経済学)

2021-04-07 10:46:02 | 経済学
米ABCは現地6日夕方「バイデン米大統領は2週間前倒しの4月19日までに18歳以上の成人全員に新型コロナワクチン接種が可能となる。7月4日の米独立記念日には少なくとも80%のアメリカ人に接種を済ませたいと語った。米国29の州で英国型そのた変異ウイルスによる感染が増加、とくに若者に多い。米国では1億760万人が1回、ワクチン接種を済ませた。」と報じたと7日朝放送のNHK/BS「キャッチ!世界のトップニュース」で伝えた。フランスF2は「イエレン米財務長官は主要国共通の最低税率導入を呼びかけた。各国が税率引き下げ競争で財源不足が進んでいる。その一方、財政支出増加が進んでいる。特にコロナウイルス感染拡大、救済のための財政支出が加速化している。」と語ったと伝えた。

7日、NY市場は、ダウは33,430ドル、96ドル、0.3%安、S&P500、4,073,0.1%安、ナスダック、13,693、0.1%安、揃って小幅値下がりした。倍債券が買われ、米10年債利回りが1.658%へ3.6%低下、ここ数日低下傾向にあり、米長期金利上昇懸念がやや後退した。NY外為市場では利回り低下を受けてドルが売られた。1ドル=109.75円、1ユーロ=130.29円、1英ポンド=151.68円で取引された。NY原油(WTI)はバレル59.20ドル、0.9%高、北海ブレント、同62.62ドル、0.1%安と小幅の動きに終始した。NY金はオンス1,744.50ドル横ばい、ビットコイン、5万7,965ドル、1.9%下げた。4月14日号のNW(ニューズウイーク)誌日本版がビットコインを特集している。ビットコインにはFRBもECBもそばにいてくれないということだけは確かだというコメントが印象に残った。

6日、NY市場で個別銘柄の動きを見るとダウではボーイング、255.17ドル、1.6%安、ダウを27押し下げ、保険のユナイテッドヘルス、364.37ドル、1.6%安、ダウを38押し下げた。ナスダックでは動画配信のスナップチャット56.88ドル、56.88ドル、5.1%高、一方、ツイッター、67.00ドル4.3%高が目立ったとロイター電子版が伝えた。

7日朝放送のNHK/BS「ワールドニュース」で韓国KBSは「ソウルとプサンの市長選挙の投票が7日朝から始まった。来年の韓国大統領選挙の前哨戦になると見られている。文韓国大統領の支持率がここへきて与党の不動産疑惑もからみ急落している。ただ、野党にはこれと言った時期大統領候補者の名前が挙がっていない」と伝えた。シンガポールCNAは「北朝鮮は東京五輪に不参加を表明した。様々な憶測が流れている。」と伝えた。シンガポールCNAは「ミヤンマーでの民主化運動での死者数が570人を超えた。6日には赤いペンキを入れた風船を投げつけ血を流した犠牲者の死を無駄にしないと意志を示した」と伝えた。カタールアウルジャジーラは「イラン核合意を巡り米国も間接的に参加した協議が進んでいる。イランは米国の制裁解除が先だとの姿勢を崩していない。」と伝えた。余談ながら
スエズ座礁事故の船主が日本企業、船員は全員インド人だった。スエズ運河座礁で貨物船の多くが遅延保険に入っていなかったことが分かった。末端価格に影響が出てくる。日本に深くかかわる事故であるが日本では取り上げられない。学校でせめて話題にしてほしい。(了)