ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

5月の連休はお休みさせていただきます。 m(_ _)m

2018-04-21 13:47:05 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



ゴールデンウイーク



何年も、何年も、何年も、ゴールデンウイークは休んだことがないのですが、スタッフも増えてきましたので、今年のゴールデンウイークは休むことにしました。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解ご了承のほどをお願い申し上げます。

4月29日~5月9日までお休みですが、ご質問等でお問い合わせ頂いた方には、当方より折り返し連絡させて頂きます。



☆ メールフォームが上手く作動しないようですので、ご質問のある方は、  こちらから お願い致します。

北朝鮮、核とICBM実験を中止、核実験場閉鎖を決めたと朝鮮中央通信報道と22日の韓国KBS,米ABC伝える、一方、NYダウは201ドル安(学校で教えてくれない経済学)

2018-04-21 10:46:24 | 経済学
「北朝鮮は4月21日以降核及びICBMの実験はその使命を終えたため中止する。核実験場は廃棄する。朝鮮半島の平和と安定のために、経済建設に集中する」と20日開催の朝鮮中央委員会総会で決めた」と21日、朝鮮日報が報じた。22日朝放送のNHK/BS[ワールドニュース]で韓国KBSは「北朝鮮は核とICBM実験を中止し核実験場を閉鎖すると朝鮮通信は伝えた。27日開催予定の南北首脳会談を前にして良いニュースだ」と伝えた。22日朝放送の米ABCは現地21日7時放送で北朝鮮が核とICBM実験を中止,核実験場を破棄するとキム委員長は語った。これは来週末予定の南北首脳会談に向けた第一歩である」と伝えた。22日朝放送のNHK/BSニュースは「小野寺防衛大臣はマチス米国防相と21日、ワシントンで会談、米朝首脳会談を前に、北朝鮮による核とICBM廃棄が大前提であることで双方の意見が一致した。防衛省は「21日の朝鮮中央通信の「北朝鮮の核とICBM停止」報道については北朝鮮の今後の具体的対応を見守る必要がある」と発表した」と伝えた。22日朝放送の韓国KBSは「20日、南北首脳間のホットラインが開通した。電話回線の使用が可能となった」と伝えた。

22日朝放送の英BBCは「英連邦代表会議で国家元首はエリザベス女王退位のあとチャールズ皇太子が継承することが確認されたとメイ英首相は21日語った。エリザベス女王は21歳で王位を継承され現在92歳である。エリザベス女王はチャールズ皇太子が王位継承は自分の願いだと話しておられた。デリザべス女王亡き後のことに触れられたことは今回初めて。」と伝えた。英BBCは「元ロシアスパイ暗殺未遂事件後、事件現場となったソーズベリーでは除染作業が続いている。」と伝えた。22日朝放送のロシアテレビは「英政府はソーズベリーで環境保護の名目で証拠隠滅作業が進んでいる。」と伝えた。22日朝放送のカタール、アルジャジーラは「化学兵器使用確認調査団OPCWは10日前に現地入りしたが調査を始められないでいる。一方、イランとイスラエルとの戦闘が再び始まった。」と伝えた。

22日朝放送の豪ABCは「南シナ海で中国海軍により豪軍艦3隻が挑発行為を受けた。今回の中国の行動は国際法違反だ」とターンブル豪首相が述べた」と伝えた。22日朝放送の中国CCTVは「華報道官は「15日の南シナ海での行動に関する豪メディアの報道は事実無根」と話した。」と伝えた。中国CCTVは「華報道官は「アメリカによる貿易制限発動はアメリカの赤字解消にならない。中国は一貫して話し合いによる解決を望んでいる」と話した」と伝えた。22日朝放送のフランスF2は「21日フランスの2/3が29℃の太陽の熱に晒された。パリはじめ各地が花粉の町と化した。花粉は1970年代の10倍に増えた。」と伝えた。

21日NY市場は米債券が売られ2014年1月来の高水準まで10年物国債利回りが上昇した。ドルが買われ1ドル=107.65円、1ユーロ=132.25円で取引された。NY原油はバレル68.38ドルと高値を維持。利回り上昇でNY金はオンス1,338.30ドルへ反落した。NYダウはApple安が安値を指導、NYダウは201ドル安、24,462ドルで取引を終えた。(了)

重いのを持つと腕のスジが痛い (4/22の臨床実践塾)

2018-04-21 07:39:31 | 診断即治療と虹彩学
この「診断即治療」は、 FC2ブログ にも転載しています。



この写真は痛みを取ってから撮影したものです




左の胃査穴に刺鍼したところ



上記の症状以外に、お臍の左側も硬い感じがする、と言っておりました。
触ってみると、確かにちょっと硬い感じがしました。

上記の症状を読むと、頚椎か上部胸椎が歪んでいるのだろうなー、と考えてしまいますが、その歪みの原因はどこからきているかは、診断や検査をしなければわからないものです。
そして、腕の外側の中心線辺りが痛いということなので、経絡を知っている人なら、「三焦経だな」と考えるはずです。

確かに痛みが出ているのは三焦経ですので、そう考えてもいいのですが、そこで三焦経に鍼をしても、多分完全には治まらないと思います。
理由は、これから書きますが、痛みの出ている経絡が原因でない場合も多いからです
はっきりとした原因を掴むのが先です。

そこで、確認のために、重たい辞典を、痛みが出るように持ってもらいました
ちょっと辛そうでした。(^_^;)
それから検査や診断をしてみました。

先に脈を診たのですが、脾虚と心包虚が出ていました。
脊椎診では、上部胸椎が左に歪んでいましたので、経筋腱収縮牽引で考えても、心包が原因の歪みと診ました。

脾虚と心包虚が出て、三焦経に痛みが出ているので、脾査穴でも痛みは取れたと思いますが、痛みが(陽経の)三焦経に出ていましたので、脾経と表裏になる(陽経の)胃経を使うことにして、2番目の写真のように「胃査穴」に刺鍼したのです。

かなり手応えがありましたので、

「効いたみたいですね。もう一回辞典を持ってみてくれませんか」と辞典を持たしたら、首を横に振るのです。(首を横に振るのは、痛くないということです)

「どう? 痛み取れた?」と聞くと、

「うん。痛くない!」と答えていました。

「ほんとに大丈夫?」と聞いたら、

「ぜんぜん」と、またも首を横に振っていました。

内容がちょっと難しくなってきましたかね。
でも大丈夫です。
今度の臨床実践塾でやる内容なので、当院スタッフの中にもわからない人がいると思います。
ですので、ご安心ください。

さて、何故胃経を使ったかと言いますと、三焦経に痛みが出ているし、脈診では、表裏である心包虚が出ていたし、脾虚も出ていました。
心包経と脾経は対応経絡ですので、いずれかを治療すれば、整うことが考えられます。
さらに、お臍の左側の硬さを考えると、胃経を刺激して、胃を活性化させるほうがいいと考えるので、先に胃経を使ったわけです。

つまり、その構図を描くと、以下のようになるわけです。
胃経→脾経⇔心包経→三焦経
という流れで回復させられると考ええたわけで、結果もその通りになりました。

ご本人は、かなり辛かったのか、痛みが取れてからはず~~~~~っと、ニコニコと笑顔が絶えませんでした。
で、ついでにエステまで受けて帰られました。



☆ メールフォームが上手く作動しないようですので、ご質問のある方は、  こちらから お願い致します。