ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

シリア情勢緊迫を警戒、NYダウ218ドル安、NY原油(WTI)バレル66.82ドル、3年4ケ月ぶりの高値(学校で教えてくれない経済学)

2018-04-12 09:41:48 | 経済学
「新型の高性能ミサイルが飛んで行くぞ。ロシアは準備するがよい。ロシアはけだもの(animal)と手を組んでいる。」とトランプ大統領はツイッターで書き込んだ。」と伝えられたが、サンダース、ホワイトハウス報道官は「何も決定していない」と話す様子を12日朝放送の米ABCはテレビ画面に写した。11日のNY市場はシリア情勢緊迫を警戒、NYダウは218ドル安、24,189ドルで取引を終えた。NY外為市場ではドルが売られ1ドル=106.79円、1ユーロ=132.00円で取引された。NY原油(WTI)は中東情勢緊迫を上げ、バレル66.82ドルと3年4月ぶりの高値を付けた。NY金もオンス1,360.00ドルへ値上がりした。11日、米FRBは3月のFOMC議事録を発表、米経済堅調を確認しタカ派的メッセージを出したが、株は下げ、安全資産として債券が買われ10年物国債利回りは2.779%へ低下した。「アメリカによるシリア空爆がNY 市場を支配した。11日ロシアルーブルが続落、ロシア株が値下がりした」と12日朝放送のブルームバーグニュースが解説した。

12日朝放送の米BBCはトランプ氏のシリア攻撃を示唆するツイッター紹介の後「トランプ大統領はモラー特別検察官に加えてローゼンスタイン司法副長官解任を考えているようだ。FBIによるトランプ氏の弁護士の家宅捜査にイライラしている。米議会は超党派で上記二人の解任阻止に動き始めた。」と伝えた。12日朝放送のドイツZDFは「トランプ大統領はシリア空爆を示唆した。攻撃目標にロシア基地も含まれる模様だ。マチス国防長官は「軍事的選択肢を準備している。大統領の指示を待っている」と語った。ロシアに対して圧力をかけることが狙いだ。一方、マクロン仏大統領は「攻撃目標はシリアの化学兵器工場に限定している」と語った。メイ英首相はトランプ大統領に電話し「アサド政権が化学兵器を使用したとする確実な証拠が必要だ」と話した。」と伝えた。

12日朝放送のカタール、アルジャジーラは「トランプ大統領はシリアへのミサイル攻撃を示唆した。マチス米国防長官は空爆の用意ができていると語った。ロシア外務省は「アサド政権は正当な選挙で選ばれた。攻撃はテロリストにのみ向けられるべきだ」と声明を出した。プーチン大統領は今のところ、アメリカのシリア攻撃で公式にはコメントを出していない。」と伝えた。12日放送のロシアテレビは「プーチン大統領は17ケ国代表が集まった国際会議で演説し「世界では今益々バランス感覚が後退している。」と述べ「北朝鮮のキム委員長をしっかり支援していく。ロシアを含む6ケ国協議のみが解決の道だ。」と語った」と伝えた。

12日朝放送の韓国KBSは「河野外相は、韓国外相と11日会談のあと文韓国大統領とも会談した。日韓慮国は、朝鮮半島の非核化について意見が一致、韓米日の連携を強化することで一致した」と伝えた。韓国KBSは「韓国と北朝鮮が4月末に行われる南北首脳会談の細則を11日打ち合わせた。マスコミ対応でテレビ生放送するかも含めて協議した」と伝えた。12日朝放送の中国CCTVは「習近平主席は11日、ドゥテルテ比大統領と会談した。ドゥテルテ大統領は南シナ海問題での中国との協力を含めた協定に署名した」と伝えた。(了)