【公式】死神紫郎ホームページ

2018年より死神改め、死神紫郎(読み:しにがみ しろう)に改名。ギター弾き歌手。

12月27日(日)のつぶやき

2015-12-28 02:41:59 | 死神紫郎 Twitterまとめ

「死神声明文vol.251」
毎週日曜更新、死神コラム。257日死ぬまで働く。死民。 goo.gl/vnTAQ5

1 件 リツイートされました

【死神 次回ライブ】
2016年1月10日(日)
■木幡東介ライヴ絵巻“三つ巴”第五夜
中野“天獄”
開場18:30 開演19:00
前売/当日共通:2000円+飲代500円
出演
?死神
?横田ユウ
?木幡東介(マリア観音) pic.twitter.com/fOTTFRHYlR

2 件 リツイートされました

【死神 PV 他】
?死神『どうせいつか壊れてしまう人間は悲しい肉の飴細工だから』PV
youtube.com/watch?v=Jqe0Pq…
?死神/『病は伝染る』PV
youtube.com/watch?v=605KSC…
音楽ナタリー“死神”
natalie.mu/music/news/151…

2 件 リツイートされました


死神声明文vol.251

2015-12-27 00:00:00 | 声明文
数年前、労働のアレで
セールスマンになったことがある。

大変に不向きであったため、
ものの半年足らずで降ろしてもらったが、
不向きは不向きなりの
努力というものをしたものである。

異動が決まってすぐに本屋に赴き、
そーゆー系の、ハウツー物を買い、
セールスマンの心構えたるものを頭に叩き込み、
いざ実践。

が、8年近く倉庫で物を相手にしていたのが、
突如人を相手にするのだから勝手が違う、
つまずく。

こんにちはと挨拶して名を名乗って以降の言葉が
皆目見当たらないのである。

「こんにちは○○です」
と言ったまま立ち尽くす馬鹿がどこにいようか?
ここに居るのである。

その馬鹿が露見しないよう諸先輩方に教えを乞う。

挨拶の次にいきなり商売の話は不粋だから、
まずは無難な天気の話なんかから
徐々に本題に入ると良いってわけで天気の話。

「こんにちは。今日は晴れてますねぇ。」
と言ったきり次のセリフが続かない。

フツーの会話がフツーにできない。
30歳を過ぎてコレである。
あまりにお粗末過ぎる。

その粗末がバレないよう、
知らない人とフツーの会話をフツーにする練習として
出張先で使うタクシーをその訓練の場とした。

つまり、タクシーのおっさんとの会話で
自然なフリートーク術を身につけようという魂胆である。

心休まる移動中のタクシーを
修練の場に変えたばかりに疲労こそ倍増しだが、

その中で
「最近、ご商売はどうですか?」
という初対面での会話をうまく広げる切り口を覚え、
相手に話をさせて
自分が聞く側に回る戦法で訓練を重ねていった。

この「最近、ご商売はどうですか?」作戦、
その後、一体どんな話に繋げたのか?
まるで記憶にないのだが、
悪くいえばどうでもよい内容、
良く言えば当たり障りのない内容だったように思う。

が、一度女性のタクシー運転手に、
「最近、ご商売はどうですか?」と言ったところ、
バツイチ子持ちで借金まみれで
タクシーの仕事キツいのに安いし
やってらんねぇから辞めたいけど
辞めると違約金がかかってやめられない、
すみませんお客さんの行きたい場所、
分からなくなってしまいました。

と、人生と道の両方に
迷い込んだ人に当たってしまったことがある。

どうでも良い会話は、
記憶から欠落するようにできているが、
このような、
どうしようもない会話は案外、
心に残るものである。

これは音楽に於いても同じことのように思う。
どうでもよい音楽とどうしようもない音楽。

後者には、
どうしようもないなりの
“爪痕”のオマケが付いてくる。

やむにやまれぬ、
というやつである。



12月23日(水)のつぶやき

2015-12-24 02:45:29 | 死神紫郎 Twitterまとめ

12月21日(月)のつぶやき

2015-12-22 02:43:20 | 死神紫郎 Twitterまとめ

「死神声明文vol.250」毎週日曜更新、死神コラム。
を月曜に更新する。 goo.gl/XoTVxO

2 件 リツイートされました


死神声明文vol.250

2015-12-20 00:00:00 | 声明文
年末恒例と言うべきか棚から溢れた本の選抜、
さよならの運命を辿ることとなった本一式を
自転車の前カゴとリュックに叩き込みいざ古書店へ出発。

店に入ると同じような魂胆の先客、
冊数ばかりでロクな値がつかぬクズ本の山、
総額数百円での買い取り。

私はクズ本と少しだけプレミアムな本とを分けて持ち込み、
少しだけプレミアムな方に限り、
その1点ずつを絶版・希少本である旨を店主に伝え、
くれぐれも相応の値を付けてくれるようお願いする。

査定の間もその場から離れず
小さなプレッシャーを与えることにより、
総額五千円の現金を得る。

部屋が片付いて五千円まで貰えるとは
一体なんという世の中であろうか。

そのまま近所の洋食屋でランチへ行き、
パンを2回お代わりするという旺盛な食欲を見せる。

その後、昼パンで圧迫された腹は、
夕飯用の腹キャパまでをも圧迫してしまい、
夕飯は消滅、少しのミカンとバナナを食べて就寝。

*****

本当の絶望を知らない人間に
絶望の歌は歌えないと言う人も居るが、
本当の絶望を知った人はとっくに自死しているので、
絶望の歌はもしかすると
墓場から聞こえてくるのかもしれない。

パンクにしろフォークにしろ、健康が第一。

私はこの数年、健康になりたいさの一心で、
OLやロハスな主婦群に混ざってヨガの教室に通っていたが、
稽古直後、急性胃炎になったという一件以来、
一度も顔を出していない。

その因果は不明であるが
兎に角足が向かないのだから仕方ない。

スポーツクラブへの転向も考えたが、

特有の
「オッス!オラ、筋肉っす!
人生、プロテイン!ウホウッ!!」

というあの雰囲気が
まじ生理的に受け付けないので瞬時に却下。

なぜ私がヨガに行っていたかといえば、
男性が少数だからというのも理由の一つにある。

まず更衣室が混まない、
シャワー室も同様にガラ空き、
ワキガのタンクトップが居ない。

いや、なんでそんなに
スポーツクラブに因縁をつけるかと言ったら、
前にスポーツジムで、
見知らぬ利用者のオッサンに、
まるで身に覚えのない罪を着せられたからで
(身の潔白はすぐさまその場で証明されたものの)、
火のないところに煙は立たぬなんていうのは大嘘もいいとこで、
キチガイはいくらでも
見ず知らずの人家に火種を落としていくものである。

ヨガもジムもダメということなら仕方がないと、
まずは健康の基本に立ち返り、
早寝早起きを心掛け、
朝から愛犬家連続殺人事件を読んだりしている。


ボディが透明になりそうな毎日である。