【公式】死神紫郎ホームページ

2018年より死神改め、死神紫郎(読み:しにがみ しろう)に改名。ギター弾き歌手。

11月29日(日)のつぶやき

2015-11-30 02:47:19 | 死神紫郎 Twitterまとめ

「死神声明文vol.247」
毎週日曜更新、死神コラム。蛾が我が部屋に。
福田先生は今でもきっと味噌汁が飲めないはずだ。 goo.gl/6fDlRi


【殺害デスパ あと6日!! 】
12/5(土)三軒茶屋ヘブンスドア
「殺害デスパーティー2015」
18:00/18:30 前2500/当3000(+D)
QP-CRAZY
THE DIGITAL CITY JUNKIES
流血ブリザード
呑百姓
組織暴力幼稚園
?DMリプ予約可

2 件 リツイートされました

【あと6日!! 12/5(土)殺害デスパ予約】
≪組織暴力幼稚園予約フォーム≫form1.fc2.com/form/?id=834452
?DMリプ/メール予約可(名前・枚数)→shinigami429646@gmail.com
Gt政府開発援助を迎えた5人編成での組織暴力幼稚園!!

1 件 リツイートされました

【組織暴力幼稚園 最新映像】
オリジナルメンバーのGt政府開発援助を迎えた5人編成での組織暴力幼稚園!!
≪2015/8/22@四谷アウトブレイク 組織暴力幼稚園15周年ライブより≫
youtu.be/Im9UOe7eoUU

1 件 リツイートされました

【あと3日!! 】
12/2(水)東高円寺二万電圧
溺愛レコ発「歪の美 vol,2」
18:30/19:00 前/当2000+D
≪出演≫
?溺愛(限定4人編成ver.)
?死神
?曇ヶ原
?マグダラ呪念
?解剖室
DMリプ予約可 pic.twitter.com/UL0lg4Bfkr

3 件 リツイートされました


死神声明文vol.247

2015-11-29 00:00:00 | 声明文
部屋に一匹の蛾を認める。

今日は窓を開けた記憶はなく、
全くいつからこの部屋に居たのか?
と考えると薄気味悪い。

この蛾という、
なんら罪のない生き物、
そう我々は尊く平等な生命ではないかと思ったが、
いややっぱり薄気味悪いのもまた罪だろう、
だって怖いしと考え改め、

ボックスティッシュからパパッと4枚、
弔いティッシュを抜き取って正眼の構え。

「えいっ。えいっ。」
と壁際を飛び這う蛾を包みこもうとするが、
いや、包みこもうというのは
壁に叩き付けて殺戮した場合、
壁紙が蛾の汁や粉で
汚れてしまうのを危惧してのことである。

(捕獲の暁には、
更にティッシュを5、6枚追加し、
指先にソノ感触を感じないよう
細心の注意を払いながら、
長渕風にセイッ!
と一気に圧死させるのである。)

が見た目以上に素早い蛾、
というかこちらの動きが鈍いのか。

全く捕まえられる気配がまるでなく、
だんだんと諦めに似た、
即席の仏のような気持ちが芽生えてくる。

そして「そうだ、京都へ行こう」レベルの、
「そうだ、外へ逃がしてやろう」
に考えをシフトする。

しかし、
何故蛾を殺したいと思ったのだろうか。

蛾は目障りであるというより、
なにかゴキブリの怖さと同質の「怖さ」がある。

怖いが明らかに私より弱い生き物だ。

私より弱いと分かっていながら、
何故あんなに怖いのか?

蛾は私を殺すことができないのに。

築32年の56000円の我が家に、
不法侵入してきた罪の代償と考えても、
死刑はあまりに重すぎる。

虫に人間の法律を
適用するのもまた酷というものである。

小学校のとき、
「味噌汁が飲めない」という先生が居た。

なんでも子供の頃、
おばあさんの家で夕飯を食べていたら、
一匹の大きな大きな蛾が飛んできたそうだ。

するとおばあさんが立ち上がって、
持ってた箸で蛾をバシンッと叩き落とした。

するとボチャンと音がして、
見たら自分の味噌汁に蛾の死骸が着水、
それ以来、
味噌汁が飲めなくなってしまったという
トラウマエピソード。

やはり蛾は恐ろしい存在なのである。

そんなことを考えながら、
形ばかりは
「取るぞ!、取るぞ!」
という気迫のフェイクを見せ、
徐々に窓際に追い込む。

追い込んだところで
ソロソロッと窓を開ける。

そしてカーテンをヒラヒラさせながら

「早く行けっ、早く行けっ!
そうそう、そっちが天国、天国!」

と念じ、
都合3度のチャレンジの末、
蛾は窓の外へ旅立っていった。


天国と地獄の境目というのは、
実はカーテン1枚くらいの差なのかもしれない。




11月27日(金)のつぶやき

2015-11-28 02:49:02 | 死神紫郎 Twitterまとめ

アルバム「死者」発売記念
ILL BONE再稼働LIVE
2016.1.30 Sat.
open19:00
start20:00
@池袋バレルハウス
barrel-house.net



11月26日(木)のつぶやき

2015-11-27 02:45:54 | 死神紫郎 Twitterまとめ

宮本輝の『蛍川・泥の河』 を読んでとても波長が合ったので、続けて『錦繍』読んでいる。まだ、この3作しか読んでいないが、どの作品にも必ず「あっけなく死ぬ人」が出てくる。私は物語の主題のほかに、この通底する「人はあっけなく死ぬ」という副題めいたものにもう一つの味わいを感じている。

1 件 リツイートされました


11月25日(水)のつぶやき

2015-11-26 02:46:29 | 死神紫郎 Twitterまとめ

トランスレコードの再発、2ヵ月待ったILL BONEの「死者」が到着。繊細で深い海のようなボーカル、淡々と残酷に奏でられるベース、独特なアルペジオとトリッキーなギター、そしてガラガラと音を立てて崩れていくような破壊的なドラム。このバランスはなんなんだ。3回通しで聞いてしまった。

1 件 リツイートされました

ILL BONEを知ったのは2ヵ月前のことだ。休日にパソコンでYouTubeにアクセスしたまま洗濯物を干していたら、関連動画の自動再生で不意に「死者」が流れてきたのだ。衝撃だった。その直後、ツイッターで再発の情報を知り、その場で予約をした。これはいわゆる「縁」なのだと思った。


ILL BONEのCDは5曲目からライブ録音なのだが、演奏に興味のないであろうな客の話し声が所々に入っている。その人々に対し「邪魔すんなよ」という思いが渦巻く。こういう弱音を大事に演奏するグループには静寂が何より必要なのである。よくもまぁこのアンサンブルに無関心でいられるもんだ。

1 件 リツイートされました