【公式】死神紫郎ホームページ

2018年より死神改め、死神紫郎(読み:しにがみ しろう)に改名。ギター弾き歌手。

上京初日私はから揚げを全て床に落として泣いた。

2013-01-20 22:42:49 | 声明文
体調を崩している。
今年に入ってから一度も歌を歌えていない。

蜘蛛の巣に捕われたなら、
下手にもがかず、
自然と融解していくのを待つ、
これが最短ルートだと考えている。

ここではあえて焦らず腰を据える、もがかない。
日常を意のままに送れるよう慎重に生活をしている。

予定が狂うことが何より嫌いな私にとって
これはなかなか苦痛ではあるが、
(私は予定を組み、
それを実行していくことに喜びを感じるので、
半年先まで活動の目標なんかを定め
それに向けてごちゃごちゃやりたいところなのだが。)

極力活動のことを考えない、養生する。

そりゃ1月にだって公演はある。

なにもしないなんて
駄目じゃないかと思うことなかれ、
なにもしない、
という稽古もあるのだ。

「今やるべきことをやる」のが「稽古」であり、
「今できることをやる」のが「公演」なのだ。

今までの蓄積がある、
ヘタなもんを見せるつもりは毛頭ない。
ベストを尽くすことを約束する。

と、ここまで書いたのが1月14日。

薄紙が剥がれてゆくように無気力、倦怠感、
咳、鼻が幾分おさまってくる。

昨年12月23日のぐしゃ人間企画で出会った、
ギター弾き語り/シンガーソングライターの
大森靖子(おおもりせいこ)さんを見に、
高円寺は円盤に出向いた。

(やすこさんと読むのかと思ったら、
せいこさんであった。)

昨年知ったアーティストの中で
一番の衝撃は彼女である。

強く、優しく、そして深い、空気、世界観、
言語を超越した衝撃。

誤解を恐れずに言えば、
その才能、感性、それを具現化できる実力に、
同じシンガーソングライターとして、
嫉妬してしまうほどのものであった。

この日のライブも圧巻であった。

彼女の独特の声
(ウェットでドライで絡み付いて
突き放すようで包み込むような声)
は耳に重く残る。

昨年買ったCDも6曲も
エンドレスで何度も聞いているが素晴らしい。
今年3月にはアルバムも出るそうで。
と、なに他人の宣伝ばかりしてんだいと
言われてしまいそうだが、
その大森靖子さんの円盤での月例企画になんと私、
来月ゲスト出演するのであーる。

ツーマンかスリーマンとのこと。

凄く、嬉しい。
具体的にはジャンプしたくなるくらい。

*******************************************
*******************************************

2月19日(火)
高円寺 円盤


「大森靖子月例企画」

開場19:00
開演19:30

ご予約不要
1800円(飲物代込)

出演:大森靖子

ゲスト/死神

詳細未定

ギター弾き語りで出演予定

*******************************************
*******************************************


それからもうひとつお知らせをしておくと、
2月9日(土)急遽大阪遠征が決定した。
場所は、大阪アングラの殿堂?
難波ベアーズ。

例のKの「執拗悪」発売記念遠征に同行、
出演するという形である。

昨年、大阪で私を知ってくれた人々、
どうぞ足を運んでやってください。

東京の「例のK」も必見であーる。

*******************************************
*******************************************

2月9日(土)
大阪・難波ベアーズ


<巷のmyストーリー⑩>

開場18:30
開演19:00

前売¥2000(ドリンク別)
当日¥2500(ドリンク別)

出演

死神(東京)
例のK(ex.中学生棺桶/東京)
豊川座敷の雨敷
犬風

詳細未定

ギター弾き語りで出演予定

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今年の目標は生きること | トップ | 眠りながら金銭を稼ぐ方法 »
最近の画像もっと見る

声明文」カテゴリの最新記事